BDSM 拘束・緊縛・拷問・家畜・陵辱 個人調教-素人変態女達

性奴隷・牝豚・メス犬・犬調教・電気責め・ギロチン・パイプ拘束・拘束デバイス・ラッピング・スリープサック・ボディサック・アナルフック・アナル調教・ヴァギナ拡張・乳首攻め・クリッピング・スパンキング・鞭打ち・水責め・快楽責め・電マ責め・バイブ責め・ファッキングマシン・ガスマスク・呼吸管理・CBT・M男調教などの変態プレイ、BDSMグッズの使い方・オリジナル画像・動画が無料で見れます。

18kin
このブログは18歳未満には不適切なドキュメンタリー・ノンフィクションアダルトコンテンツです。
18歳未満の方、SM・BDSMに興味が無い方は、退出してください

あなたは18歳以上ですか?

はい     いいえ


軟体女子・M女・S女大募集中!あなたの妄想・願望叶えます。障害のある方もご相談ください
素人からプロの方まで、大人の変態遊び、リアルセッションを一緒に楽しみませんか?

BDSMshop D&S

ブログに載りたくない方は・・・・↓   自分で楽しみたい方は↑
SundaySession


このブログは暴力的なシーンやグロテスクな表現が含まれています。
精神的な苦痛や不快感を感じる方もあるかと思いますので十分ご注意ください。

絶叫マゾヒスト 苦痛加虐 奥様はマゾ

前記事の続きでげす。。。

私は、朝っぱらから・・・
奥様にうんちをぶっかけられ・・・
私は奥様のウンチまみれになってしまいました。。。
なんという悲劇でしょうか。。。。

しかし、それもこれも・・・
女王様のせいです。。。
ちゃんと浣腸を最後まで出し切らせてさえおけば・・・
私はうんちだらけになることは、なかったのです・・・

でもまぁ、仕方がありませんね・・・
女王様に文句は言えませんからね。。。

ぶっかけた張本人を、たっぷりと虐めて・・・
私をうんちだらけにした、償いをさせましょうか。。。

2014-12-16_11242014-12-16_1125

では、椅子に座らせ・・・
クリトリスを吸引して腫れっ腫れにしてやります。。。
股のお肉は、自分で開いたままにさせておきましょう。

女王様は奥様を椅子に縛り付け、逃げられないようにします。。。
マスクはかぶせておきましょうか。。。

クリのポンプを引っ張りながら、さらに刺激を加え・・・
ジュポンっと音を立てて外れるまで引っ張ります。。。
吸引の刺激と、外れる衝撃に
あっ・・・・あんっ・・・
と体を震わせています。。。

それは何度も何度も繰り返され・・・
パンパンに腫れ上がったところで・・・
ポンプの先についていた輪ゴムで・・・
クリトリスをクランプされてしまいます。。。

2014-12-16_11332014-12-16_1140_001

奥様「ああっ・・・いやぁ~・・・すご~い・・・・」
私「パンパンだぞ・・・・くり。。。」
奥「はぃ・・・・はぃ・・・」

と、パンパンになったクリトリスに興奮しています。
そこにローションを垂らし・・・

私「自分で触れ・・・」

奥様は、パンパンになって過敏になったクリトリスを
中指の先で優しくヌルヌルと撫で始めます。。。

2014-12-16_11472014-12-16_1148

奥「あぁぁ・・・・カチカチになってる・・・」

体をビクつかせながら・・・
いやらし手つきでクリトリスをいじり続けます。。。
胸ではぁはぁと、呼吸をしながら・・・

奥「あっ・・・あぁっ・・・」

つんつん突付いたり、指の腹で撫で擦ったり・・・
人差し指と中指を交互に使いながら、
過敏になったクリトリスの感覚を堪能しているようです。

小さな声を上げながら・・・
ビクビクしながら・・・
下から上になぞるように、指を動かし・・・

そして、女王様の縛りもどんどんきつくなっていきます。。。
もう、口は開きっぱなしになり・・・
今にもよだれが垂れてきそうなほど・・・
恍惚とした表情を浮かべ・・・
カチカチでものすごく敏感になったクリトリスを・・・
ヌルヌルし続けるのです。。。

2014-12-16_11542014-12-16_1156

自分の指でラビアをひろげ・・・
腫れ上がったクリトリスを
さらにむき出しにして
指先でツンツンツンツンしています。。。

2014-12-16_12032014-12-16_1206

いよいよ胸も更にきつく縛られてしまいます。。。
今度はおっぱいもパンパンになっていくのです。。。
そして更には・・・

私「これは・・・羊とか牛の睾丸を去勢するときに使うやつ・・・」
奥「えええ~っ」

こんなやつで・・・
強力な輪ゴムをペンチで開き、本来は豚や羊、牛などの睾丸の根本を締め付け
去勢手術をするときに使うクランプです。

私はニップルリングキットとして売っていますけど??・・・ww

でゎ・・・早速ちくびにはめてみましょか・・・

奥「あっいたい・・いたいいたいいたいたいたいたああああああああああ~~~~っ」
女「いたくないよ~もう・・・もういたくない。。。」

2014-12-16_13352014-12-16_1338

はい、反対側も。。。。
奥「いやぁ・・・・いやぁいやぁいやぁいやぁ~~~あっ・・あっいたいっ・・いたああ~~~~~~~~~~~~っ」
奥「ああ~~・・・・あ~~・・・・あぁぁぁぁ・・・・あぁぁ・・・・ぁぁ・・・・・」

はぃっ、装着完了です。。。
痛みを誤魔化すために・・・
クリでもいじってみますか。。。

2014-12-16_13412014-12-16_1342

奥「あぁぁ・・・・あぁぁ・・・・・・・あぁぁぁぁ・・・・」

ツンツンしたり・・・・
くりくりしたり・・・
円を描くように、パンパンのクリトリスの周りをなぞっていきます。 

すると・・・
パンパンに充血して腫れ上がった乳首を・・・
女王様がいじり始めます。。。

2014-12-16_13452014-12-16_1345_001

奥「あっ・・・あ~~~いたいっ・・・ああっ・・・・ああああっ・・・ぁぁあっ」

指先で弾いたり・・・・
むぎゅっと潰したり・・・
つんつんしたり・・・・

強烈にクランプされた乳首は、
乳首の根本を、締め付けられ・・・
どんどん腫れ上がっていきます。。。

すると女王様は、ちっちゃいバイブレーターを取り出し
パンパンで敏感に乳首に、ブルブルしています。。。

2014-12-16_13492014-12-16_1350

そして私は、その間に足にもロープを掛けて
さらに動きを封じ込めていきます。。。


奥「あああ~~あ・・・・ああああ~~~っ・・・ああああ~~っ」

女王様は、乳首だけじゃ飽きたらず・・・
パンパンのクリもバイブレーターでブルブルします。。。

クリだけじゃなく、尿道あたりも刺激しています・・・・
ブィ~~~~ン・・・ブィッブィッブィッブィッ・・・ブィブィブィブィ・・・ビビビビビビビビビビビ・・・
振動パターンを変えながら・・・
あちこちを刺激しまくります。。。

奥「あああ~~ぅ・・あああ・あ~~~ぅ・・・」

体をビクンビクン言わせながら・・・
あうあう喘ぎながら・・・
それでも言いつけ通り、おまんこは自分の手でパックリさせたままです。。

2014-12-16_15312014-12-16_1535

それをさらに、女王様が顔を近づけ、ラビアを手で広げながら
尿道から膣口の当たりまで、バイブレーターで責め立てるわけです。。。

奥様は喘ぎ続け・・・
背中は伸びきり・・・
つま先にも力が入り、踵が上がっています。。。

女におまんこ拡げられて、興奮しているのでしょうか。。。。
もう股間はローション以外の何かが噴き出してきて
ヌルヌルもいいとこです。。。。

私が反対の足を縛っていると・・・・
背後から、パンッパンッパンッパンッ・・・・
と、すごい音がしています・・・・

そうです・・・
女王様ったら、もうブルブルに飽きて・・・
平鞭を持ち出し・・・
自分の手でバチバチしていたのです・・・・

私が両足を開いて縛ってるそばから・・・
もうぱっくり開いた股間を叩き始めます・・・・

ぱんっ
「あ”あ”あ”っ・・・いだいっ・・・」
ぱんっぱんっぱんっぱんっぱんっぱんっ
「あ”あ”あ”っ・あ”あ”あ”っ・あ”あ”あ”っ・あ”あ”あ”っ・」
ぱんぱんぱんぱんぱんぱんぱんぱんぱんぱんぱん
「あ”あ”あ”っいたいいいたいっいたいいたいいたいっ・・・」

2014-12-16_15422014-12-16_1546

痛いといえば言うほど・・・
だんだんスイングが大きくなり・・・
力も入っていきます・・・・

ぱちんぱちんぱちんぱちん
「いたいいいたいいたいいいいいああああ~~~いたあああいいいい}
ばちんばちんばちんばちんばちんばちん
「いたいいたいいたいいたいあああいたいいたいああああああ~~~~っ」

パンパンに腫れ上がった・・・
クリトリスの根本を輪ゴムで止められ・・・
さらに充血して、カチカチになり・・・
バイブでさんざん刺激され・・・
さらに敏感になったクリトリスを・・・
足を縛られ、避けることも閉じることもできない状態で・・・
むき出しになったままの腫れ腫れクリトリスを・・・・
革の平鞭でバチバチ叩かれているのです。。。。

強く叩いて悲鳴を上げて・・・
優しくたいたいて喘ぎ声をあげ・・・
平鞭のスエード部分で突起したクリを撫で上げ・・・

2014-12-16_16382014-12-16_1638_001

ひたすら叩き続けられます。。。。

奥「あっいたぃっ・・いやいやっいたぃっ・・・・あああぁぁ・・・・・・あいたいっ・・・・あああああ・・・」

痛みと快感が交互に与えられ、おかしくなってきています。
どれ・・・と、状況確認してみると
クリも大陰唇も小陰唇ももうすでに真っ赤に腫れ上がっているではありませんか。。。

2014-12-16_16432014-12-16_1649

私「まだクリカチカチだ。。。」

女王様が乳首を虐め始めたので・・・
ローションを添加してあげましょう。。。
そしてクリもローションで、冷却です。。。

2014-12-16_16502014-12-16_1651

ローションをなじませるように、
クリトリスにヌルヌルヌルヌルこすりつけていきます。。。
もちろん女王様は、同時に乳首もヌルヌルヌルヌルしています。

奥「あああぁぁぁ・・・・ああぁぁぁ・・・・」
私「なんだそんな声だして・・・どこが気持ちいいんだ?」
奥「ああぁぁ・・・・くりとり・・・すぅ・・・・ぅぁあああ・・・」
私「乳首は・・・」
奥「ちくびもぉぉぉ・・・・ぁぁぁああ~ん・・・はぁっ・・・・」

2014-12-16_16552014-12-16_1656

奥「うぅぅぅ・・・んっ・・・・んぁぁぁっ・・・・」
私「こっちは。。。。。こっちはどうだ。。。。」
奥「っああああぁぁぁ・・・・ああんっ・・・あ~~んっ・・・」
奥「あ~~~いたい・・・いったぃぃぃ・・・・ああ~~あああああ~~~~っ」

あんまり喘いでいるので
女王様は、乳首を思い切り潰して痛みを与えています。。。

そして潰れて変形した乳首を、
指で修正すれば、なお・・・
喘ぎ声をあげてしまうのです。。。

2014-12-16_16592014-12-16_1659_001

しばらく、乳首いじめと
クリトリスいじりは続きます。

2014-12-16_17012014-12-16_1702

もう完全に変な人になっちゃっています。。。

そのうち、女王様は首元や肩のあたりにキスをしながら
舐め始めました・・・

クリトリスはもう麻痺してきたのでしょう・・・
両手の指で、クワガタのようにして
がっちりはまったゴムを爪の先で外します。。。

2014-12-16_17042014-12-16_1706

奥「あっ・・・いたいいたいいたいっ・・・いたいっ・・・」

ゆっくりゆっくり引っ張って・・・
クリトリスが引きちぎれそうになるほど引っ張ります。。。

奥「あ~あ・あ~あ。。。いやあああああああああああああああ~~~~~~っ」

2014-12-16_1706_0012014-12-16_1708

奥「いたいっいた~~~い・・・・はぁっはぁっはぁっはぁっはぁっ・・・」

悲鳴とともに、ゴムは外れます。。。
イタイイタイのクリを、さらに指でグリグリしてやります。

奥「あ~~いたいいいいああっああっああああっああっいたい・・・あっ」

痛いのか気持ちいいのか、よくわからないですが・・・
痛みで喘いでいるのでしょうか・・・

私「ほんとに痛いのかよ・・・気持ちいいんじゃねーのか??」
奥「ああっあああっあああ~~~んあああっ・・・」

もう一度ポンプで吸引してやります。。。
吸引したら、もちろん引っ張り・・・
吸い付いたポンプをブルブル震わせ
すっぽんすっぽん、ズッポンズッポンします。。。

2014-12-16_18402014-12-16_1843

私「おぃ・・・・クリこんななちゃったよ・・・・」
奥「あああっ・・・・ああっ・・・・はい・・・」

ものっすごく伸びてきましたよ・・・くりちゃんが。。。。

女「すご~い・・・くりちゃんおっきくなってるぅ~」
奥「あぅっあぅっ・・・ああああっ」
女「やらしい~」
奥「あっああぁぁ~~」

吸引して、引っ張ってジュッポンと外し・・・
吸引して、引っ張ってジュッポンと外し・・・
吸引したまま、ポンプをぱちぱちと指で弾き・・・
また、吸引して、引っ張ってジュッポンと外し・・・

2014-12-16_20372014-12-16_2038

奥「ああああ・・あああ・あああ・いったあい・・・あああ・・あああ・・・あああああ・・・」

クリがものっすごい伸びてきて・・・
エライことになってきました・・・・

思い切り吸引したまま・・・一服しますか。。。
一服しながら、吸引ポンプをグリグリ・ブルブルし続けます。。。

パンッパンになった乳首も弾いて遊びましょう・・・・

奥「いったぃ・・・・・ああ~~・・・・ああああ~~・・・・・あああああ・・・・」

パンッパンに腫れ上がって、痛いはずなのに・・・
喘ぎ声をあげています。。。。

2014-12-16_20442014-12-16_2044_001

では、両方同時にいじってやりますか。。。 

両乳首をゆっくりと力を加えつつ、指で潰していきます・・・

喘ぎ声が、辛さに変わり・・・・痛さに変わり・・・
呻き声に変わっていきます。。。

堪らないようなので
私は位置を変えて、後ろから乳首を責め続けます。

徐々に強く潰していき・・・
きつく摘んだまま、前に引っ張っていきます。

2014-12-16_20492014-12-16_2050

乳首が取れそうになるほど引っ張ったら・・・
今度は指で押し込んでいきます。。。。
目一杯押し込んだら・・・
グリグリグリグリ押し回します。。。

痛いのに痛いのに・・・喘ぎ声が出てしまうのです。。。

乳首をプルンプルンと指先で弾きます・・・
女王様は、吸引したままのポンプをプルンプルンと指先で弾いています。

2014-12-16_20532014-12-16_2055

乳首も、クリも次第にプルプル加減が強くなっていき・・・
喘ぎもたまらず大きくなっていきます。。。

私「乳首感じるのか・・・」
奥「あああ・・はぃ・・・・ああああっ」

大きな乳首が、パンッパンになってブルンブルンしています。。。

2014-12-16_20562014-12-16_2059_001

ムギュ~~~っと潰してやりましょう。。。
そして、おもいっきり引っ張ります。。。

もう乳首が・・・プチッと破裂してしまいそうです・・・

2014-12-16_21002014-12-16_2101

なんか凄いことになってきました。。。

2014-12-16_21022014-12-16_2103

グリグリして、形を戻しておきましょう。。。

もうしばらく乳首をいじめてやりますが・・・
さすがに飽きて来ました。。。てか指が疲れてきました。。。

では・・・
バンブークリップで・・・

2014-12-16_21052014-12-16_2106

奥「あぁぁ~いたいいたあい~っ・・・」

と、天井を見上げて喜んでいるようです。。。

つぎは・・・
暫くの間、吸引し続けていたクリのポンプを
無理やり引っ張って、外します。。。

奥「あ”ぁあ”あ”~~~~~~~~っ」
奥「あ~~やっやっやっいやいやいや~~~~~~~~~」
パンパンに腫れ上がったクリにも、バンブークリップです。。

奥「ぅああああ~~~~~~~~~~~~~~~~っ」

2014-12-16_21082014-12-16_2110

とんでもない悲鳴を上げましたね・・・奥様は。。。
悲鳴というより絶叫です。。。

その絶叫はしばらくやまず・・・・
やがては、呻き続けます。。。

では、苦痛に歪んだ顔や仕草を
しばし堪能させていただきましょう。。。

大声で全身硬直し・・・
顔は歪みきって・・・
首には筋がはり・・・
腕もものすごい力が入り硬直・・・
腰は前に突出され・・・
お腹筋も震えるほど力が入り・・・
腿の筋も浮き上がり・・・
乳首やクリのクリップは、震えています。。。

呻きが治まってくると・・・
荒い呼吸とともに喘ぎ声が続いています。。。

おそらく、痛みを忘れようと意識しているのでしょうが
つらい痛みが勝って、苦痛が襲ってくるようです。。

痛みの波にあわせて
喘ぎから、呻きに・・・・
呻きから喘ぎ声に・・・と繰り返しています。。。

その度に体はお大きく震え・・・
仰け反り・・・・
硬直しています。。。

私「どこがいたい・・・」
奥「あっ・あっあっ・・・・・ぜんぶいたぃ・・・ああっ・・・あああっあああ~~」
私「ぜんぶか。。。」
奥「あああっ・はぁっ・はぁっ・はぁっ・・・あああっいたいですっ・・・」
奥「はぁっ・はぁっ・はぁっ・あああっあああっ・・・・はぁっ・はぁっ・はぁっ・ああああっ・・・・」

ああああっ・・・・う・う・う・う・・・・・んあぁぁぁっ・・・・・いたぃぃ・・・あああああっ・・・・
はぁっ・はぁっ・はぁっ・はぁっ・ああああっ・・・・・・あんんっ。。。。はぁっ・はぁっ・はぁっ・はぁっ・

タバコが一本吸い終わるほど
苦痛を味わわせたら・・・

唇にも、バンブークリップを。。。
そして、ラビアをグリグリしながら
クリップされたクリトリスに刺激を増やしていきます。。。

2014-12-16_21252014-12-16_2126

さらなる痛みの増幅に、体を仰け反り耐えています。。。

奥「いたぃ・・・・あああっくりいたいっ・・・・」

それではもっと・・・刺激を。。。
女王様が準備していた・・・・
バンブークリップ10連を・・・・
ラビアにクリップしていきましょう。。。

2014-12-16_21292014-12-16_2131

すでに鞭で散々叩かれ、腫れているラビアにもクリップです。
もちろん両側です・・・
このクリップは10個のクリップの
挟む所に麻の紐が通され一体になっています。。。

股間に20個のクリップが・・・
クリにも一個クリップが。。。。

奥「あっ・・・・あっあ~~いたい~・・・あっ・・・あっ・・・ああ~~いたいよっ・・いたいよぉ~」

ま・・・実際クリップしたのは、片側7個ずつくらいですけどね・・・
クリップ完了したら、麻紐を持って引っ張り・・・
ブルブルブルブルしてやります。。。

2014-12-17_09552014-12-17_0957

女王様は縄を締め直し・・・ 

奥「あああ・・いやっいやっいやっいやっいやっあっあ~~~~~っいたいいやいやいやっ」 

紐をクィックィッと引っ張ると
「いやっいやっ」と騒ぎたて・・・・
紐をゆっくりじわ~~~~と引っ張ると
「あぁぁ~~~~~」と喘ぎ声・・・・
紐を緩めると
「ぁぁぁ・・はぁっはぁっはぁっはぁっ」と・・・・

いろんな引っ張り方をして、反応を楽しみます。。

私「どこ痛いんだよ・・・どこいたい・・・」
奥「ああっああっ・・・わからない・・・・あぁっあぁっ・・・全部痛い・・・いたいっ・・あっ・・・あっ・・・」

2014-12-17_10042014-12-17_1005

奥「いたぁいよっ・いたぁいよっ・いたぁいよっ・はぁっはぁっはぁっはぁっ・・・あ”~~~っ・・・」

紐をブルブルブルブル・・・
クリップ同士がぶつかり合い、ジャラジャラ、ジャラジャラと音を立てて
ラビアや、クリトリスのクリップに当たり
苦痛を与え続けます。。。

奥「あ~~~うっ・・いったぁぁい~~・・・
私「どこいたいんだ・・・」
奥「あ~いったい~です・・・あ~~ぜんぶいったぁい・・・」
私「ほら・・・これが痛いか・・・」
奥「あぅっ・・・とれちゃうっ・・・とれちゃうっ・・・あいっあ~~~~うっ・・・」

奥「あっあっ・・・いたいです・いたいです・・いたいですぅぅ・・・はぁっはぁっはぁっああああ===っ・・」
奥「だめ”っい”っだぁ”い”い”い”~~~~~~・・・ううう~~うううう~~~~はぁっはぁっはぁっ・・・」

散々苦痛を与えてので・・・
そろそろ締めますか・・・・

私は立ち上がり・・・
ジャラジャラジャラジャラと激しく揺さぶり続けます・・・
痛みでで朦朧としてきたら~~
一気にバリ~~~っと・・・・

2014-12-17_11222014-12-17_1123

奥「あっあ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~」 
奥「あ”~~~~~~い”=======================」
奥「い”~~い”~~~い”~~い”~~~い”~~い”~~~い”~~い”~~~い”~~い”~~~」

2014-12-17_11242014-12-17_1124_001

奥「い~~~~~いたいですっ」

クリトリスに残ったクリップも・・・
引っ張りながら、ブチッと外します。。。

奥「ぎゃ~~~~~~~~~~~~~っ

2014-12-17_11262014-12-17_1127

耳をつんざくほどの絶叫で・・・・
耳が痛いです。。。。クラクラします・・・
私は失神寸前でした・・・
間違いなく、ホテルの全室に悲鳴が届いたのではないでしょうか。。。。

その音量たるや、ジェット機なんてもんじゃありませんよ・・・
騒音レベルで言えば、間違いなく180db以上はありましたね・・・
人間の声量の限界をはるかに凌ぐ音量です。。。
これは世界最高のスピーカーですら、出す事は出来ません。
ですから、もう少しでわたしは鼓膜が破れる寸前、失神寸前だったのです。。。

190dbで鼓膜が破れ、195dbで即死と聞いたことがあります。。。
後15db出ていたら・・・
おそらく私は、奥様の悲鳴で・・・・即死していたことでしょう。。。

もうすこしで・・・
50代男性、奥様の悲鳴で即死・・・
と・・・やほーにゅーすで・・・・トップニュースになってしまうところでした。。。


奥「んぉぉぉ~~いたいよっ・ん”ん”~~~っはっ・・・・・はっ・・・・・あ”~~・・・・」

唇のクリップも外し・・・・
私「あ~かわいそうになぁ・・・かわいそうにぃ・・・・」
と、ラビアとクリ周辺の肉をグリグリマッサージしてあげます。。。

奥「あああいたっいああああいたい・・・・・いたいのおおお~~・・・・・」
私「なんかもう、おまんこぐちゃぐちゃになっちゃってるよ・・・www   
  ね。。。潰れてほらぁ。。。。」

グチャグチャとは液体で、と言う意味ではありません・・・
腫れ上がったところに、クリップで挟み潰したために
形状が、ぐっちゃぐちゃになってしまったのでつ。。。

2014-12-17_1201IMG_9714

私「すごいね、まんこ。。。。酷いまんこだよ。。。。」

それではB地区のクリップも外しましょうか。。

腫れた乳首にめり込んだクリップを
ゆっくり剥がしていきます。。。

奥「あっあっあっいったぃ・・・・いったいいたいあ”~~~~~~~~う”」

2014-12-17_12072014-12-17_1209

乳首は完璧に潰れていますね。。。
ドライプルーンのようになっています。。。ww

2014-12-17_12102014-12-17_1210_001

では、潰れたクリの形を修正しますか。。。
クリップで潰れてレーズンのようになってしまったので・・・
上から潰して、丸い形に戻してみましょう。。。。

奥「あ”っいたっ・・・あ”っあ”っあ”っいたいっ・・・・・あ”っあ”っあ”~~~あ・・・・」

あれ・・・気持いいのかな・・・
ではさらにグリグリと。。。。。

奥「あんっ・・・あぅっ・・・・あああっ・・・・」

もう、痛いのも気持ちいいのもおなじ感覚になってしまったのでしょうか。。。
どう見ても喘いでいるようにしか見えません。。。

2014-12-17_12132014-12-17_1216

奥「あぁぁいたいですぅ・・・・ああああ~~・・・あっぁぁっ・・・・」
私「おぃ・・・なんでこんなところが濡れてんだ・・・」

ワレメに何かヌルヌルした液体が溜まっています。。。。

私「あっ・・・おしりまでヌルヌルになってんじゃん・・・」
奥「あっあっああっ・・・はぃっ・・・・」
私「痛かったんじゃないの?」
奥「いたかった・・・いたかったです・・・あぁぁ・いたかったです・・・あああ」
私「なんで痛いのに、こんなヌルヌルになるんだよ・・・」
奥「んぁああっ・・・・あ~~~・あ~~~・あ~~~・・・・」
私「おい。なんで痛いのに、こんなヌルヌルになってんの。。。」
奥「あぁぁ~~・・・あっいったいいたいいたい・・・あぁぁぁぁ~~~」

もうヌルヌルしてるから、指が滑って。。。
指先がGスポットまで入ってしまいました・・・・

奥「ううっ・・・うっ・・・うっ・・・うっ・・・・」

2014-12-17_12232014-12-17_1224

ヌルヌルで滑るので・・・
指が勝手にピストン状態になります・・・・

奥「ああうっ・・・・あああぅっ・・・・ああああぅ・・・
  あ・あ・あっ・・・あ・あ・あっ・・・ん・ん・ん・ん・んっ・・・・」

しばらくヌルヌルの腟内の筋を
押しつぶすようにしたり・・・・
前後に、左右に、グリグリ・ゴリゴリしますが・・・・

2014-12-17_12282014-12-17_1230

私「Gスポットつぶし~~~~っ」
奥「あ”~~~・・いたいですっいたいですっ・・・ん”あ”~~~~っ」

んあ~・・・指が疲れました。。。。 


いったん体勢を立て直し・・・・

2014-12-17_12322014-12-17_1233

奥「あ~~クリ痛いです・・・痛いです。。。」
私「クリパンパンなの・・・」
奥「はい・・・くりぱんぱんでいたいですっ・・・ううううっうううううっ・・・」

指を3本くらい使って・・・
パンパン叩いたり・・・
クリをさらにグリグリいじめます。。。


それでは・・・
椅子を倒しちゃいましょうかね。。。

足を持ち上げ・・・・
椅子に拘束したまま、倒します。。

2014-12-17_12372014-12-17_1239

よっこらせっ
奥「いやっ・・・いやっいやっいや~~~~~~~~~~~~っ」 

パタンと倒したら・・・・
股間に電マを立てておきましょう。。。。

2014-12-17_12462014-12-17_1248

私「動くなよ・・・倒れちゃうから・・・」 

と放置します。。。 


もう一台のデンマ様を持ち出し・・・
いまだゴムでクランプされている・・・
パンパンにはちきれそうな乳首に刺激を与えていきます。。。

2014-12-17_12492014-12-17_1250

デンマが倒れちゃうので、
女王様がおまんこを手でぱっくりと開いてから、刺し直します。。。

お腹の上から、子宮に振動を与えましょう。。。
ラビアがブルブルしています。。。
子宮の振動がたまらないのか
腹筋にものすごい力を入れて喘ぎます。。

2014-12-17_19202014-12-17_1923

私「だめだよ。力入れちゃ・・・・お腹力入れちゃだめだよ・・・」
奥「あぅっあぅっ・・・あああぁぁぁぁぁぁ・・・・」

膣口の電マも押し付けてやります。。。

奥「あああああうっ・・・」
私「内臓マッサージだな。。。内臓マッサージ・・・」

膣口をグリグリさせながら、電マの回転を上げましょう・・・

奥「ああああ・・・あああ・・・ああ・・・・・んあああああああ・・・・」
私「こんなの気持ちいの?」
奥「はぃ・・・・」
私「どこが。。。」
奥「おまんこきもちいぃぃ・・・」

ぢゃ、気持ちいいおまんこの電マは外して・・・
子宮だけブルブルします。。。

私「ここは・・」
奥「あああ・・・ああ・・・・はぃっ・・・そこも・・きもち・・いいい・・・・」

2014-12-17_19282014-12-17_1929

じゃぁ、両方やってあげましょう。。。

しかし・・・電マ位置は交代します。。。
電マの回転が高いターボを、膣口に・・・
電マの振動が大きいスーパーチャージを子宮に・・・

私「お腹に力入れちゃだめだぞ・・・」
と、両方とも回転を上げて・・・
お腹はグイ~~っと押し付け・・・
子宮口は、かる~~~く入口辺りに振動を与えます。。。

奥「ああっ・・・んあああ~~~あっ・・・あああ~~~あっ・・あああ~~~あっ」

徐々に膣口を強く押し当てていき・・・・・
陰唇にそって、グリグリ回していきます。。

奥「あああ~~~っ・・・・あああああ~~~・・・・ああああ~~~っ・・・・
  あっ・あっ・あっ・あっ・あっ・あっ・あ~~~っ・・・・・あ~~~~~~~~っ」
私「どしたの・・・どしたの・・・・」
奥「あ・あ・あきもちいい・・・・・あああきもちいいい・・・・・はぁっはぁっはぁっはぁっはぁっ・・・
  ぅ~~ぅ~~ぅ~~~ああああ~~~ゃめてぇ~~ううう~っ
  くぅぅぅ~~ん・くぅぅぅ~~ん・くぅぅぅ~~ん・くぅぅぅ~~ん・づぁっ・・・う”っ」

あれ?!また犬の鳴き声がしました・・・

2014-12-17_19322014-12-17_1940

もう足が痙攣しています。。。
そしていつの間にか閉じてきています・・・・

奥「はぁはぁはぁはぁうぁぅんん~~~んんん~~~んぅあっぁあっぁあっぁあっぁ
  あわわわ・あわわわ・あわわわ・・あぁいっ」
私「どしたどした・・・」
奥「あぁぁい・・・あああい・・・・・・あ・ぃぎぞ・・・・」
私「まだまだまだまだ・・・・ダメだよいっちゃ。。。
  いきそうなの・・・いきそうなほどきもちいいの。。。」
奥「ぅ”ぅ”ぃ”・・・ぁへはへはへはへはへ・・・はぃぃぃぃ・・・ぁ”きもちぃぃぃ・きもちぃぃぃ・・
  あ”・あ”・あ”・あ”・あああ~~ぁっあああ~~ぁっあああ~~ぁっ」
私「おィッ・・・いくなよ・・・・いくなよっ」
奥「んぉぉぉぉおおっ・・・うっうううっ・う・うう・う・う・・・」
私「だめだよ、がまんしろ。まだ・・・ま~だ。。。」
奥「んぉぉ・・ん”ん”ん”ん”・・・・」
私「だめだよまだ・・・いくなよ。。。」

2014-12-17_19502014-12-17_1952

なんでしょうか・・・・左手のこの指は。。。。なんのサイズですかっ・・・
あ”!・・・私のチンポを馬鹿にしているのでしょうか・・・・ゆるしませんっ

もっとグリグリしてやりましょう・・・

奥「あ”あ”あ”あ”っあ”あ”あ”あ”あ”っあ”あ”あ”あ”っ」
私「だめだめだめだめっ」

足が椅子の足に絡んできちゃってます・・・

2014-12-17_19552014-12-17_1956

そして指は、まだ私のちんこを馬鹿にしています。。。
この不利な状況で、かなり挑発的な奥様ですね。。。

奥「ん”ん”ん”ん”っん”ん”ん”ん”っん”ん”ん”ん”っん”ん”~~ん”っ」
私「おぃっ・・・こらっ・・・・」

2014-12-17_19592014-12-17_2000

そして、私のズボンを鷲掴み・・・・
左手は拳を握り・・・・
今度は、私を殴ろうとしています・・・

私「足を開け・・・」
奥「あああっああああっひらけ・・ないっ・・・ひらけないですっ・・・」

女王様が赤い縄で強制的に足を開きにかかります。。。

奥「いやぁあああああ~~~っいやいや~~~~~~~~っ」
私「こらっ・・・こらっ・・・・」
奥「ぅぁ”ぁ”ぁ”ぁ”いっきますぅ・・・・いっきますっぅぅぅぅぅぅ」
私「おぃ、だめっ・・・だめだぞ・・・こらっ・・・いくなっ・・・・だめだめだめだめだめ」

2014-12-17_20032014-12-17_2004

奥「あ~ああああああああああ↗やあああああああ↗」

2014-12-17_20062014-12-17_2006_001

もう、うるッさすぎるので、口は抑えてしまいましょう。。。。
私をちんこを馬鹿にして、殴ろうなんて奴は、もう呼吸なんてしなくていいです。。。。

奥「ぅ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~」

2014-12-17_2017

なが~~~~~い絶叫とともに勝手に果ててしまったようです。。。

もういいか・・・・ 

椅子を起こし、縄をほどいてやります。。。
そして、乳首にめり込んだゴムリングを外します。

奥「おっぱい痛いです・・・おっぱい痛いです。。。怖い怖い怖い怖い・・・・いや~いやいや・・こわ~~い・・・」
私「嫌ならはずさないよ?」
奥「や~はずして・・・」
私「はずす??」
奥「はぃはぃはぃお願いします。。。はずしてください・・・はずしてください・・・・」

2014-12-17_20262014-12-17_2028

奥「あ”~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~っ!」
私「なんだよ・・・」
奥「いたいですっいたいですっ・・・・いや~~~はずれてないっ。。。」
私「おまえが大騒ぎするから、やめたんだよwww」
私「取れなくなちゃったね・・・これね。。。」
奥「あ”~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~っ!・・・・・・・・・・・・とれた?」
私「あはははは」
奥「や~~~~・・・・・とれてないっ!・いやいやいやいやっ」
奥「いた~~~~~いよ~~~いた~~~~~い」
奥「あ”~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~っ」

ヒナみたいな口元ですね。。。 

2014-12-17_20302014-12-17_2032

奥「あ~とれたっとれたっとれたっ・・・・」
私「・・・まだだよ・・・・はんぶんまでっwwww」 
奥「え”~~~~~~っ」
私「すんごい乳首だよほらっみてぇ~・・・」


その後も大騒ぎしながら、両乳首のゴムを外します。。。

私「あぁ~~・・・・すんごい乳首になっちゃったね・・・
  とよのかイチゴじゃなくて、なんだっけ?あまおうだっけ?? www
  甘王みたいになっちゃったよ。。。すげ~甘王。。。。」

2014-12-17_20352014-12-17_2035_001



おあとがよろしいようで。。。。


絶叫マゾヒスト奥様への加虐は・・・・
まだまだ続くよ。。。




動画ですべてを見たい方、「絶叫マゾヒスト 苦痛加虐」はこちら。。。



このブログの動画をもっと見たい方は・・・
ブログの動画/会員制見放題

会員制動画サイト D&S MOVIE CLUB
このブログの動画が見放題。

※18才未満はご利用になれません。


単品販売もしております。



こんな事されてみたい人は、お気軽に左側のメッセージ欄かメールをください。
また、未成年者は固くお断りいたします。
携帯の方は必ず受信設定してください。

こんな事したい人は↓


BDSM・SMの真面目なSNS BDSM KinkyClub 始めました BDSMKinkyClubban
皆さんご参加ください



面白かった・興奮したと言う方は↓ぷちっとね?お願いします

アダルトブログランキングへ

ばいきんまんのような絶叫マゾヒスト・・・  奥様はマゾ

オフ会明けの翌日、
昼ごろ来いよといったのに・・・
我慢しきれず朝早くから・・・
まだ人が寝てる時間から、股間をムズムズさせながら
きれいな奥様はやって来ました。。。 

朝と言っても10時か11時ごろかと思いますが・・・
私にとっては深夜です。。

おかげで私は、ガウン姿・・・
しょうがないので寝ぼけまなこで、おめこをいじってやりましょう。。。


あ・・・・その前に・・・
前日、にょーどーあそびをしましたので・・・少々・・・

IMG_9626IMG_9627

尿道遊びが思いのほか良かったようで・・・
人が見ているにもかかわらず・・・・
アヘアヘあんあん言っちゃっておりました。。。
しょうがない奥様です。。。


でっ話を戻しまして・・・
ねぼけおめこで・・・ 

「あ~いやいやいやいや~~っ・・・・」
「いたいぃぃぃぃ~っ・・・・いたい・いたい・いたい・・・いたいいいいいっ」
「いったいいいったい・・・あああ”あ”あ”~~~っいっだい”い”い”い・・・・」
あはは・・・

あまりの大声で、耳元で悲鳴を上げるものですから・・・
はっと我に返ると・・・
私は、スカートを捲って、セクシーなパンティの横からビラビラを引っ張りだし・・・
ワイヤークリップでバチバチとビラビラをクリップしています。。。
まだ顔も洗わず、寝ぼけたままこんなことをしていたのでしょう・・・www

2014-12-15_17322014-12-15_1733

痛い痛いと、腰を震わせ・・・・
朝っぱらから、大騒ぎです。。。

しょうがないので、外してあげましょう。。。

では、ビラビラを引っ張ってみましょうか。。。
2枚をそれぞれ摘んで左右に引っ張り・・・
2枚まとめて摘んで、どこまで伸びるか、グイグイ引っ張り・・・
引っ張ったままブルブル震わせ・・・
手を離せば、バチンと戻り・・・
あ、バチンとは言いませんけどね・・・

2014-12-15_22382014-12-15_2240

パンツを寄せて、上に引っ張り
ワレメに食い込ませながら・・・

ん?つるっつるか・・・
これなんだ?脱もーか?
「脱毛・・・レーザー・・・」
ふ~ん

さらにビラビラを引っ張り・・・ねじり・・・
指の背中でサワサワしたり・・・
さんざんおめこを弄って目を覚まします・・・

んじゃ・・・・浣腸しよか。。。

じゃお風呂入って・・・・
浣腸しよ・・・・

と女王様に話しかけます。。。

女王様「誰に浣腸するの?・・・ますたーも?」
おれはしねーよ。。。

おれはお風呂で温まってるから・・・
その間に女王様が、浣腸して・・・

2014-12-15_22462014-12-15_2247

そして浣腸してから・・・・
椅子に座らせ、女王様は・・・
レイブンズテール 2Xアナルプラグという・・・・
 こんなやつを・・・
肛門に突っ込もうとしています・・・

これは左右がサイズが違うのですが・・・
細い方で38mm、太い方で53mmです。。。
その太い方を・・・

そして・・・えっ?ぶっといやつを?・・・・
グリグリねじ込んでいるではありませんか・・・・

2014-12-15_22552014-12-15_2302
※1.奥様のケツが痣だらけなのは・・・
 前日のオフ会で、みなさんの鞭の試し打ちと練習台になったためです。。。
 へんな病気ではございませんwww
※2.しかしこの奥様・・・なんていやらしい口元なのでしょうか・・・

アナルの経験はあるとは言っていましたが・・・・
拡張しているとは聞いてません・・・
聞いてないのに・・・・・53mm・・・・

女王様「すんなりはいっちゃう・・・・」
ばいきんまん「ああっ・・・・あああっ・・・・あうっ・・・」
私「はいんね~とおもうけど・・・」

ちょっとそれはムリだろうと思いましたが・・・
女王様は、へーきな顔でグリグリしています。。。
見るに見かねた私は、ローションを追加してあげます。。。

ば「あっあっ・・・・ああっ・・・あ~~~っ・・・」
女「ん~~~・・・・ん~??くるしい~??」
ば「あっ・あっ・ああっううっ・・・あうっ・・・いたぃっ・・・」
女「おしりいた~い?」
ば「あ”あ”あ”あ”・・・」

私「入っちゃったの?」
女「ん~ん・・・おしりの中からなんかいっぱい出てくる・・・んっふふ・・・」
ば「あぅっ・あぅつ・・・・ああっ・・・あああっ・・・」

ば「いたぃ・・・・いたぃ・・・・・」
私「いたいの・・・・」
ば「ああっ・・いたい・・・」

2014-12-15_2302_0012014-12-15_2304

ば「あっあっあっああっああああっあ~~~あっああああ~~~~っ」
ば「うううっ・・・うううううううっ・・・あっあっあっいいやっいやっいやっいや~~~っ」
私「ちからぬけ・・・・ほらちからぬけっ」
ば「やっやっやっや”~~ダメッダメッや”~~や~や~や~や~っ」
ば「あ”っあ”っあ”っや”~~~いやっいやっいやっあ”~~あ”~~あ”~~」
ば「あ”~~あぁっあ”~~あぁっあ”~~あぁっいや”~いや”~いや”~~~」
ば「あ~っきゃ~~きゃ~~きゃ~~~~っ」
女「うふふふふっ」

肛門が思い切り押し広げられ・・・
苦しくて、痛くて、怖くて・・・・
大騒ぎして逃げようとしていますが・・・・

女王様は、逃げないように腰を抑えつけ・・・
無理やりねじ込んでしまいます。。。。

2014-12-15_23102014-12-15_2310_001

女「うっふふふ・・・しっぽが生えたっ・・・かわいいい~~」
私「どれ・・・」
ば「や~~・や~~・や~~~・や~~~」

2014-12-15_2312

苦しくて大騒ぎになったままです。。。
なのに女王様は、しっぽを持ってブルブル刺激を与えています・・・

2014-12-15_23132014-12-15_2316

苦しくて体をよじらせ・・・
こんな顔になちゃってますけど・・・・

2014-12-15_23172014-09-25_0930

ば「あ~~くるしい~・・・・」
私「くるしいか・・・ちょとたってごらん・・・」
ば「・・・・はぃっ・・・」
私「あしひらいてごらん・・・ほら一歩前にでろ・・・」

一歩前に出た途端・・・
椅子の上にあった、なが~くて重いアナルプラグが椅子から落ち・・・
肛門にものすごい刺激が・・・

ば「あ”~~・・・あ”~~~あ”~~~~っ」
私「あははっ悪魔だな・・・おまえ・・・悪魔の尻尾か。。。」
ば「あ”っやっやっやっ・・・・」

いや、悪魔というよりは・・・
はぃっ、かわいいばいきんまんのできあがりですっ

2014-12-15_23212014-12-15_2322

しかし、後ろでブルンブルン震えるアナルプラグ
容赦なく肛門に刺激を与え続けます。。。

ば「あ”~~あ”~~~あ”~~~だめ”っだめ”っだめ”っ」
2014-09-25_0932

もう立っていられず・・・・
慌てて椅子に座ります・・・
もう女王様は、ゲラゲラ大笑いしています・・・・

ば「や”~や”~や”~~だめだめだめ」
女「ど・お・お・おしたのwwww」

2014-12-15_23232014-12-15_2325

ところがすぐに立ち上がり・・・

ば「だめだめだめだめ・あ”~っでるっ・でるっ・でるっ・でるっ」
ば「あ~やっやっでるっでるっ ・でるっ ・でるっ ・でるっ ・」

女王様が慌てて、出ないように押し込み直します。。。www

2014-12-15_23272014-12-15_2329

ば「あ”ぅっ・・・なんかでるっやぁっまじなんかでるっいっぱいでそいっぱいでそっ」
女「うふふふふふ」
ば「いっぱいでそっいっぱいでそっトイレ行くトイレ行くっいっぱい出そいっぱい出そなんかいっぱいでそっ」
私「あっはっははは」
ば「や~いっぱいでるから・ほんまにいっぱいでるから・・・や~~~や~~~」

便器の前で必死の形相になっています・・・・

ば「や~おねがいっおねがいっおねがいっおねがいっおねがいっいっぱいでるからっあっあっあっ」
女「ここでだしたらたいへんだよ~?」
私「じゃ、おふろばいけば?」
ば「やっやっやっやっやっやっやっやっ」

と風呂場へ走っていきます・・・・
私も女王様もゲラゲラ笑いながら・・・
女王様はしっぽを持って追いかけています・・・・

2014-12-15_23312014-12-15_2335

ば「やっやっやっや~も~~~やぁぁぁ~~~~っ
あ~~あ~あ~あ~~~~~~~あぅっあぅっあぅっや~~いや~~~いや~~~
いや”~~~~いや”~~~~はぁっはぁっはぁっはぁっはぁっはぁっ
う”~~~~~っう”っあ”あ”あ”あ”~~~~~~~~~

2014-12-15_23372014-12-15_2355

あ”~~~いや”~~~~~~はぁっはぁっはぁっはぁっ
あ”~~~~あ”う”っあ”う”っあ”う”っあ”う”っ
だめ”っだめ”っだめ”っん”~~~~~~~~~~~~~っ
ぃや”ぃや”ぃや”ぃや”あ”っあ”っあ”っはぁ”っはぁ”っはぁ”っはぁ”っはぁ”っ
はぁ~っはぁ~っはぁ~っはぁ~っやっやっやっやっ
う”~う”~う”~う”~やぁ~もうや~もうや~もうや~
たすけて~~~~っ

こいつの中で、一体何が起きちゃっているのでしょうか・・・
とんでもないことが起きているようですっ・・・

2014-12-15_23562014-12-15_2358

仕方がないので、プラグを抜いてあげましょうか。。。

私「どうしちゃったの・・・」
ば「や~~~~~~ったすけてっあ”~~~~~~っ」
私「ちからぬけっ・・・」
ば「あ”~~~や”~~~~~~~」

2014-12-16_00022014-12-16_0004

プラグが抜けた途端・・・
ばっしゃ~~~~~びちゃ~~~~~~~びょ~~~~~~~

ば「あ”~~~あ”~~~~あ”~~~~~~」
私「う”あ”~~~すごいっ」
ば「あ”~あ”~あ”~ごめんなさいっ・・・」
私「ど~すんだよ、おまえ・・・風呂場そんなことにしちゃって・・・」
ば「ごめんなさいっごめんなさいっごめんなさいっごめんなさいっごめんなさいっごめんなさいっごめんなさいっ」
ば「あ”~あ”~あ”~ごめんなさいっごめんなさいっごめんなさいっ」
私「あ~くるしかったなぁ~~」
ば「ごめんなさいっごめんなさいっごめんなさいっごめんなさいっ」

2014-12-16_00052014-12-16_0008

とりあえず、すごい量のくっちゃいのは
さっさと流してしまいましょう・・・・

ば「あ~あ~あ~ごめんなさいっごめんなさいっごめんなさいっあ”~~~~~あ”っ」
噴き出した後も、しばらくおかしくなちゃっているようで
呻き声が収まりません・・・

おしりにシャワーをかけるだけで
あ”~あ”~大騒ぎしています。。。。

いやぁ~すごいことになりました・・・・wwww

浣腸したのが全部できらないうちに・・・
肛門に、ものすごいぶっといのを・・・・
無理やりぶち込まれて・・・・
肛門や直腸が、ぶっといプラグで・・・
思い切り拡げられ・・・
ものっすごい刺激となって・・・・
上の方のに残っていたお湯が・・・・
ものっすごい便意とともに・・・・
噴き出したいんだけど・・・
プラグがガッツリはまってて・・・
自分では吐き出すこともできず・・・・
でも、便意だけはどんどん大きくなり・・・
でも、しっかりと蓋はされたまま・・・・・
自分ではもうどうすることもできずに・・・、
阿鼻地獄に落ちて、わめき泣き叫ぶような様になってしまいました・・・www

まさに阿鼻叫喚とはこのことではないでしょうか。。。


足やおしりに付いた、ばっちぃのをシャワーを掛けて流します。。。

ば「あ~~あっあ~~あっあ~~あっあ~~あっ」

と、足をバタバタさせて、何かに耐えています・・・

2014-12-16_00312014-12-16_0032

ば「ああ~~・・・・あ~~~~・・・・・あああ~~~~・・・・」
私「どした・・・どしちゃったんだよ・・・」
ば「ああああ~~・・・・あああ~~~~」
私「すごいことになっちゃったな・・・www」 

まだ、おかしいままなのでしょう・・・
唸り続けています。。。。

少し落ち着いたら、シャワーを浴びさせ
腸内をすすいでおきましょうね。。。

2014-12-16_00362014-12-16_0036_001


そして、私の足とズボンは・・・・
もちろん飛び散ったうんちだらけですっwww

2014-12-16_0039
 
 つづく・・・・






  動画ですべてを見たい方、「ばいきんまんのような絶叫マゾヒスト」はこちら。。。



このブログの動画をもっと見たい方は・・・
ブログの動画/会員制見放題

会員制動画サイト D&S MOVIE CLUB
このブログの動画が見放題。

※18才未満はご利用になれません。


単品販売もしております。



こんな事されてみたい人は、お気軽に左側のメッセージ欄かメールをください。
また、未成年者は固くお断りいたします。
携帯の方は必ず受信設定してください。

こんな事したい人は↓


BDSM・SMの真面目なSNS BDSM KinkyClub 始めました BDSMKinkyClubban
皆さんご参加ください



面白かった・興奮したと言う方は↓ぷちっとね?お願いします

アダルトブログランキングへ

生娘ベティ 浣腸・蝋責め(長期戦)

前記事の続きです。

生娘のくせに、初体験で・・・
もうすでに、おかしくなってしまったベティちゃんは・・・
しばし休憩を与えます。。。

休憩して落ち着いたら・・・・
今度はバスルームです。。。

キレイ・キレイしないといけませんからね。。。

では・・・
女王様に、エネマ用のステンレスシリンジでキレイ・キレイしていただきましょう。。。

ま、私としてはこのサイズでは物足りないのですが・・・
処女だしね・・・初浣腸だし・・・ね。。。

女「お水を・・・」
私「ん?どした・・・」
女「洗面器の代わりにぃ・・・」
私「洗面器ないの?・・・・」
女「洗面器ないの・・・」
私「え”っ!せんめんきがないっ\(◎o◎)/!!?!?!?!」
女「ぅん、洗面器がないの・・・」
私「(゜o゜;・・・・・」

洗面器がないことに、こんなに驚いたのは初めてですが・・・
仕方がないので、洗面所にお湯をためて・・・
浣腸器に注入するしかありません・・・
作業効率が悪いですが・・・


女「おしりこっちねぇ~」
べ「はぃ・・・」
女「浣腸初めてぇ?」
べ「初めてです・・・」

女「でゎ・・・・お尻をこっちに突き出してもらおうかなっ。」
べ「はぃ。」
女「もうちょっと・・・おしりあげてごらん」

2014-12-08_1253_0012014-12-08_1254

おしりを上げると、女王様に尻肉をぱっくりと拡げられ
誰にも見られたことのない部分をガン見され・・・・(*ノェノ)キャー
思わず、「ぁぁっ」と声が出てしまいます。。。

2014-12-08_13122014-12-08_1313

さらに、肛門を指でいじられ
「あぁぁぁっ・・・」

そして、女王様は容赦なく肛門に指を押しこんでいきます。。
べ「ああっ・・・あぅっ・・・」
女「どしたぁ?・・・へんなかんじ??」
べ「うううう・・・」
女「変な感じだねぇ・・・」

2014-12-08_13152014-12-08_1327

べ「う~~~・・・」
女「あはははっ・・・」
べ「うあああ~~っ・・・」
女「あらっ。。。すんなり指入っちゃうね。。。」
べ「うあっ・・・ぅあっ・・・」
女「おしりで遊んでるんじゃないのぉ?」
べ「ぁぁ・・・あそんでないです。。。」
女「よしっ。。。」

そう言って女王様は、洗面台に注水に行きます。

戻ると、左手で尻肉を開き・・・
肛門めがけて、シリンジの先端を差し込みます。。。

2014-12-08_14332014-12-08_1440

べ「うぅぅっ・・うぁっ・・うううううう~~~~~」
女「どしたぁ?」
べ「あっ・・・・あっ・・・・・ああっ・・・」
女「ちからぬいてごら~~ん」
べ「ううう~~~~っ」

2014-12-08_1440_0012014-12-08_1441

ううううっという間に、1本めが終了です。。。

女「はいっ、おしりあげてごらん」
と2本め注入・・・・

べ「うあああああ~~~~っ・・・」
べ「うううう~~~・・・・う~~~~~~↗・・・・う~~~~~~↗」

え・・・サイレンでしょうか・・・

べ「ううっ・・・うぁぁっ・・・ううううううう~~っああっ・・・」
私「あれ?おまぃら、ずいぶん楽しそうだねぇ・・・」
女「ぅん(^^)」
べ「ううぅぅっううぅぅっ」
女「うふふふっどうしたの?」
べ「っっっうっ・・・・・・・うううう~~・・・・・ぁうううううああああ~~っ」
私「もう2本入っちゃったの・・・」
女「んふふふっ」

2014-12-08_18442014-12-08_1849

女「はいっ、おしりあげてっ」
と3本目です。

女「くるしぃ~~?」
べ「だいじょうぶでっす・・・」
女「だいじょうぶなの?浣腸したことあるんじゃないの??」
べ「ないです・・・」
女「おぉ~・・・3本はいっちゃった」
べ「えぇぇっ?・・・」
女「これ100ってことは、300cc入っちゃったのよ?」
べ「まだ2本めじゃなかったんですか・・・」
女「すごいねぇ~・・・はぃっ、おしりあげてごらんっ」

と4本目に突入・・・
べ「ん~~にゃ・・・ん~~ううううう~~~っ・・・」

このシリンジは、先端が細いため、糸のように細く水が噴射されます。
ぴゅー~~~~っと強い水流で出るので
腸壁に当たる水の刺激がたまらないようです。。。

その後も、延々と腸内への刺激は続き・・・・
次第にお腹の圧迫感も高まってきます。。。

私はお湯の張っていないバスタブに入って、見学です。

800ccほど入ったのでお腹をポヨポヨして確かめます。
私「はいりますね~」
べ「でも、あんまりパンパンな感じがしない」
私「ん~やっぱり2リッターくらい入る」
べ「ん~でもあんまりいれたら、私便秘だからだめ・・・」
私「い~んだよ。全部出すんだから・・・」
べ「えぇ~~むりぃ~・・・」
女「無理じゃないよ・・・」
べ「ううう・・・お腹痛くなってきた・・・」

女王様は構わず9本目を注入します。。。

べ「う・う・う・・・おなかいたぁぁい・・・」
女「はぃっ、もう一本いこうか・・・おしりあげて・・・」
べ「え・え・ぇ・・・おなかいたいぃ・・・もういい~・・」
女「だいじょうぶだよっ・・・」
べ「あぁ~~でそぉぉ・・・・」
女「でちゃう?だめだよだしちゃ・・・」
べ「いや~むりぃ~」
女「むり~??」

とニコやかに注入を続けます。。。

2014-12-08_21462014-12-08_2148

べ「う・う・う・う・う・うう~~~・・・」
女「大丈夫。はいるはいる・・・・」
べ「うっ・・・うっ・・・」
女「がんばってぇ~」
べ「おなかがきつい・・・」
女「ん。お腹がきつい・・・おなかきつい・・・1100っ」
私「まだはいるな。。。」

2014-12-08_21532014-12-08_2154

女「はい、おしりあげてっ」
べ「もうだめぇ~」
女「だいじょぶだうじょぶ・・・・がんばろ?」
べ「うへぇ・・・」
私「もう出ちゃいそうなの?」
べ「・・・でそぉ~・・・」
私「だめだよ。。。」
べ「でるぅ~・・・」 
べ「おなかいたいっ・・・あ~もうむり~~っ・・・」
私「だめだめだめっ」
女「がまんしてぇ~」
べ「でそ~~~っ」
私「だめだめだめっ、こんなとこで出したら大変な事になっちゃうよ」
べ「あ~も~でそ~~~~」 

もういよいよ限界のようです。。。。
が・・・・女王様は、構わずさらに注入します。。。。 

私「女王様にうんこかける気じゃないだろな。。。。なぁ・・・おぃ・・・」
べ「うぇ・・・・あ~~でも~~~・・・はいんない~・・・あ~も~だめ~~~・・・」
女「がまんして・・・あ・・・もらしてる?」
べ「あ~いたぃ~~・・いたいいたいいたい~~」
女「だめよ~」

びちゃっ・・・
女「あ~出てきちゃってるよ・・・」

2014-12-08_22022014-12-08_2203

べ「あ。も~だめっ・・・だめだめだめ~~~それいじょうだめでちゃう~~~でちゃうでちゃう~」
女「だめよ・・・あたしにかかっちゃうよ?」
べ「うう~~っ」
女「がんばって~」
べ「うごごごごっ・・・」
女「あはっもれてるよっwww」

と、尻肉を押さえつけ、肛門の蓋をして漏れを止めています。。。

2014-12-08_22062014-12-08_2208

べ「もうむりむり~~~」 
私「いくつ?」 
女「1400っ」 
私「も~1本だな。。。」 
べ「も~むりむり~~」
私「一回体おこしてごらん?」
べ「え~~・・・あ~もぉといれいきたいっあ~もうだめでっそ~~ううう~も~むり~」
女「がんばって~・・・そこでもらしちゃだめだよ」
私「頑張れっ!頑張れっ!」
女「はい、おしりあげてっ」

2014-12-08_22102014-12-08_2213

と、さらにもう1本注入。。。

べ「だっめ~でちゃうっ」
べ「あ。う~~~・・・・あ。う~~~~~~」

もうお腹がパンパンです。。。
ポッコリお腹が・・・・ものっすごい膨れて、パンパンお腹になっています・・・・www

女「がまんしてがまんして・・・・がんばって?」
べ「いたい・・・・・・いたいっ・・・・」
女「よしっ・・・せんごひゃくっ!」
私「おおおっそんな入った」
女「うんっ(^^)」         ・・・・女王様はご満悦
べ「ううっ・・・・ううっ・・・・」

私「よし立ってごらん」
べ「あ~も~だめ・・・だめっ・・・でちゃうっ・・・」
私「だめだめっ・・・まだだよっ」 
べ「あ~だめ~~でるぅぅぅ」
私「おれにかかっちゃうよっ!おれにかかっちゃうからだめだよっ!」
べ「うえ~~も”~~~でちゃうっ」

2014-12-08_22232014-12-08_2224

手枷をつけて、シャワーのフックに手を引っ掛けました。。。。

私「はいっ、じゃぁ緊急避難~」

と私と女王様は、扉を閉めて脱糞に備えます。。。

べ「あ~~~も~~でてるぅぅぅぅぅ~~~~」 
私「あしひらけ。。。」 
べ「もむり~~~~~・・・も~だめえええええ」 

じょろじょろじょろ~~~~

2014-12-08_22272014-12-08_2228

ケツに力が入ってるため・・・
じょろじょろとしか出てきませんね。。。

べ「んあ~~・・・おなかいたい・・・」
私「あれ?どうしちゃったんだ・・・おわり?」
べ「あ~もうだめ・・・もれそう・・・・あ~もむり~・・・トイレいかせてください。むり、あっでっちゃう・・」

びよ~~~~・・・・
高圧水流が肛門から出始めます・・・

びゃ~~~~・・・びちゃびちゃびちゃっ

ひとしきり出ると、また止まってしまいました。
うんちが出るのが怖くて・・・・
肛門を思い切り締めているのでしょう。。。

私「どしたの?ちょろちょろちょろちょろ出してるな。。。おまえ。。。」
べ「・・・・・・」

ぴちょぴちょ・・・ちょろろろろ・・・・

私「どうせそのうち全部、どびゃ~っと出ちゃうと思うよ・・・」
べ「・・・・・・」
私「くるしいの?」
べ「くるし~~~・・・うんこいきたぃ・・・」
女「うんこいきたいwww」
私「ここでしろよ。。。」
べ「え~だめっこんなところでしたら・・・」
私「いいから、だしなさい。。。」
べ「え~きたない・・・」 
私「だから今きれいにしてんだから。。。いいから出せ」
べ「うぅおなかいたい・・・」
私「じゃ、はやくだしちゃえ」
べ「うううう・・・おなかいたいっ・・・ああでっそう~・・・はぁぁ・・・・はぁぁ・・・・」
べ「んあっ・・・といれいきたいいい・・・・」
私「そこでだせよ」
べ「といれいきたい~~」
私「いいよ、そこで。」
べ「え~~ここではむりっ・・・あ~~だめでっそぉ」
べ「あ~だめでちゃうでちゃう・・・といれいきたいいい」
私「だめ」
べ「おなかがぐるぐるする」
私「おぃ、おしりが痙攣してるぞ・・・」
べ「だってといれいきたいんだもん」
私「あはは、おしりが痙攣してるよっ」
べ「こんなトコで出したらきたなあ・あ・あ・だめだめっ」

なかなか頑張っているので、補助してあげましょう。
下っ腹を、グイグイ押しながら・・・
ぐるぐる時計回りに腸のマッサージです。

2014-12-09_12182014-12-09_1225

べ「あっだめだめだめ・・・だ~めだ~めだ~めっああああっ・・・おっきぃのでる~~」
女「うあはは」
べ「うあ~~だめ”だめ”うあ~~っ・う・う・う・う・う・・・・だめ”っ・・・」
 
おかしいですね。。。
さんざんマッサージしたのに・・・
まだ堪えています。。。

まだ、300や500ccは残ってるはずです。。。

私「がんばるねぇ・・・出しちゃえ。。。全部出しちゃえよ・・・」
べ「こんなとこででない・・・」
私「でるよ。。。汚いのぶりぶり出しちゃえ。。。」
べ「あ~といれいきた~~い・・・・あ~もうむりかも~」
私「いいよ。はやくだしちゃえ。。。恥ずかしいとこ見しちゃえ。。。」
べ「んぁっ・・・おなかいたい・・・・・・」
私「恥ずかしいの見せろ。。。くっさいの出しちゃえ。くさいやつ。。。」
べ「あ~もうでちゃう・・・といれいきたい」
女「おしっこ行きたいの?」
べ「ん~ん・・・もうだめうんこでっちゃうう・・・あ~~だめ”~~」
私「早くうんこするとこみせろ」
べ「あ~~こんなとこでむりっ」
私「たったまま・・・立ちグソするとこみせろよ」
べ「え”~~」

私「たちぐそは・・・・はじめて?」
べ「はじめて・・・っていうかやだこれやだ~~~」
私「え?立ちグソするのは初めてなの?」
べ「はじめてぇ~」

そりゃそうでしょう・・・よく立ちグソするよ?なんて奴は聞いたことありませんからね。。。
でもいちおう、聞いてみました。。。
 
私「そうか。。。。んでも、もう出てきてるよ。ばっちぃのが・・・」
べ「うううう・・・といれいきたいぃ~」
私「もう、どうせばっちのが出てきてるよ。。。」
べ「ここでだすのはむりぃ~」
私「ふ~ん・・・早く出しちゃえ。。。。。。ほらぁ・・・」 

2014-12-09_15352014-12-09_1536

と、尻の肉を掴んで、横に広げてやります。。。

べ「やぁぁぁだめ”だめ”っ」
私「ほらぁ・・・ほらっ・・・」
べ「最初だけトイレ行かせて~ぜったいすごいのでちゃう~~~」
私「なんだ・・・じゃすごいの見してみろ。」
べ「えぇぇ~~たったままむり~~~」
私「いいから。そんなに凄いのは、見してみろ。。。ものっすごいの出してみろ。。。」
べ「たったままはむり~~」
私「むりじゃねーよ。どうせ出ちゃうんだから。」
べ「あんあんでもでも~~~・・おなかいた~~い・・・」
私「早くしないと、もっと追加するぞ。。。」
べ「えええ~~も~~~~」
私「早くしないと追加しちゃうぞ?」
べ「・・・・・・・・・・・・」
 
べ「おねがいっ・・・・最初だけトイレ行かせてっっ・・・いきたいけどいけないいい~~~」

何を言ってるのでしょうか・・・

私「だめだよ。最初が肝心なんだから。。。」
べ「もうでそおおお~~」
私「おしり開いてみろ。」
べ「あ~~~だめも~~~むりかも~~~」
私「はぃ、いいよ~~~」

2014-12-09_15432014-12-09_1545

べ「うううっ・・・・・うううぅ・・・」
私「あれっ・・なかなかでね~な。。。やっぱりもうちょっと入れるべきだったな。。。」
女「足りなかったか。。。」

なかなかの根性です。。。。
羞恥心が勝って、肛門括約筋にものっすごい力を与えているのでしょう・・・
これはまさしく、筋肉の能力を超えた、意志の力といえるでしょう・・・
人間の体というのは、実に素晴らしいもので・・・
このように本当は不可能なことでも、
意志の力でコントロールすることができてしまうのですwww


しかし・・・業を煮やした女王様が動きます・・・・
左手には赤いろうそくを・・・
右手にはローションを・・・・

べ「んをっ・・・んあ”~~~つめたいつめたいいい」
と、いきなりローションをかけられ
爪先立ちになって、大騒ぎしています。。。

2014-12-09_16032014-12-09_1604

女「んふふふっ・・・どしたっ?」
べ「むりむりむりむり~~~~~~」
女「だいじょうぶよっ?」
べ「むりむり~~~~~~ぜったいむり~~~~~」

蝋燭の火をみたベティちゃんは、さらに大騒ぎになっています。。。

女王様は、背中に垂らしたローションを、手のひらでひろげて・・・・

私「ろーそく アンド かんちょー・・・ろーそくあんどかんちょ~」
べ「ぜたいやめてやめてやめて~~~~ぜったいむりむりむりむりそんなの~~~~~~~」
べ「ぐぁああああ”っっづい”いたたっっったたたあ”っづい”い”い”い」

2014-12-09_16072014-12-09_1611

べ「はぁはぁはぁあっづいあっついいいい」
べ「う”っう”っう”っう”っ~~~つめたいいいいいい~~~~~」

蝋燭を垂らしたあとに、冷たいローションを背中にかけています。。。

熱いのと冷たい感覚を交互に与えて
副交感神経の働きを高めようということでしょうか?
自律神経失調症の治療でもしているかのようです。。。

なるほど・・・こうやって心を落ち着かせ・・・・
って落ち着くどころか、大騒ぎになってますけど・・・

べ「や~~~やめてっも~むりむりむりむりむり~~~~~~」
ものっすごい早口で・・・
何回むりと言う単語を並べたことでしょうか。。。

女王様は、ゲラゲラ笑って実に楽しそうにしています。。。
実に幸せな光景ですね。。。

べ「むりむりそんなの~~~い・い・い・いやっっっ・・・あ”っづいたたたっっっ」
べ「あっづいあづい”い”い”い”いいいい~~~~~」
べ「う・う・う・う・うつめたああああいいいいいいい~~~」
女「ぎゃはっはっはっは」
べ「むりっあっづい”い”い”~~~」
女「だいじょうぶだよ?」
べ「あ”づい”~~~あ”づい”~~~」

女王様は、蝋燭を横に振り回し、
背中にバシャバシャと蝋をふりかけています。。。。

※はぃ、皆さん。めったに見れない、貴重な女王様のM字開脚ですよっ・・・
2014-12-09_16252014-12-09_1626

そして背中のローションを撫でまわし
ヌルヌルになった手で、おっぱいを弄り始めます。。。

べ「あ~~だめっ」
と、胸を前に突き出し逃げますが・・・
そうすると必然的におしりを突き出す形になってしまいます。。。

おしりが突き出されたらぁ・・・
そこに蝋をたらされるのも必然というものです。。。

べ「だめっだめっううううあ”っ・・・っづい”い”い”い~~~」
 
2014-12-09_16302014-12-09_1630_001

べ「あ” ・あ” ・あ” ・あ” ・あ” っっづい”~~・・・いたいっ・・・・・ぬ”あ”あ”あ”っ・・・」
女「あついのぉ?おなかいたいのはぁ??どっかいちゃったぁ?おなかいたいの。。。」
べ「あぅあぅっあっづい・・・」 

今度は、尻をバチバチ叩いています。。。
また初めての、新たな刺激に、あう”あう”しています。。。
 

さらに、もみもみ・あぢぢぢ・ちめた~いは続きます・・・
もう、はぅはぅ言って過呼吸気味です・・・

べ「あ・あ・あ・くるしぃ~あづい~、いあ~~~~」
女「きれいだよぉ~」

とか、おだてられながら・・・
2014-12-09_18192014-12-09_1819_001

女「うふふふっ・・・・がんばるねぇ~」

と言いながら、今度は脇腹をくすぐっています・・・

べ「うあ”ぁ”ぁ”ぁ”~~~◯X※▼◇%&##¥~~~」
女「なにいってるの~?」
べ「あづい”い”い”い~~」
女「え?あつい??」
べ「あ・あ・あっ・・・・・くっ・・・くすぐったいいい~~~・・・・」
べ「なんで~~・・・・・あっづいいいいいも~~~~~~ぉぅぉぅぉぅお~~~」

もうなにが起きているのか、わからなくなっているようです。。。

2014-12-09_18222014-12-09_1826

さんざん甚振っても、おもらししませんねぇ・・・・
女王様も、もう飽きてきたようです。。。
肛門が固着してしまったのでしょうか。。。ロック状態でしょうか。。。

2014-12-09_1828
  
私「1リッター以上吸収しちゃったんじゃねーだろな。。。」
女「追加しようか。。。」
べ「えも~むり~おといれいきたいいい」
私「じゃ追加だ。。。」
べ「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
女「いいよ、だして。。。」
べ「えぇ~でないぃぃ」
私「じゃぁ~しょうがねーな。。。じゃぁ~しょうがない。。。」

と言いながら、黒い手袋をはめ
ベティちゃんの肛門の中を・・・
指で引っ掻き回してやります。。。

2014-12-09_18312014-12-09_1833

べ「やっだめだめ~~~あ”う”~~」
べ「う・う・う・う・う・う~~~~~・・・うっうっ・・・ぐるじい”~~っ」 
べ「う”う”う”だめ~~」 
私「ほら、なに入ってんだ?今なに入ってる?ほらっ・・・」
べ「え”え”え”・・・いたいいたいいた~~え~~~わかんないいいい」

肛門はものっすごい力で締め付けられ・・・
私の指先の血流も止められています。。。
ローションを追加し、さらにグリグリします。。。

べ「あ~~いたいいたいいた・・・」
私「力入れちゃだめだよ。。。」
べ「だめいたい~」
私「どこいたんだよ・・」
べ「お・お・お・おしりのあながいたい~」
私「ちからぬけ」
べ「う・う・う・う・う・う・う・・・」
私「まだでない。。。。」

肛門を小刻みに振動させて、刺激を与えます。

べ「う・う・う・う・う・・・」
私「でないね~~~~・・・でませんね~~~」

2014-12-09_18362014-12-09_1840

私「強制的に出させるか。。。」

手枷を外し、床に四つん這いにします。。。

2014-12-09_18422014-12-09_1842_001

 私「はぃ、じゃお尻あげろ。。おしり。。」
よつんばいでおしりをあげたら
お口に指をつっこみ~~~

べ「んんん~~~や~~~~っあ・・・ううううえっ・・・」

2014-12-09_18432014-12-09_1844

逃げるので首根っこを押さえ付け・・・

べ「っやああぉおおおうううえっ・・・ お・お・お・お・おぐぇっ・・・・」
べ「ぅ”お”っ・・・ん”ん”ん”~~~や”ぁ”~~~」
べ「やだやだ~~~~お”お”お”お”ぶぇ”っ・・・」
私「まだ出ないの・・・・なかなかでないね~」

と、何度も何度も喉奥のグリグリを繰り返します。。。
もう、鼻水も涙もだらだらです。。。。
しかし、肛門はしっかりと締まって、いまだ噴出されません。。。

もうこれは、持久戦です。。。
喉が勝つか肛門が勝つか・・・

私は執拗にのどの奥を責め続けます。。。
泣こうが、嫌がろうが・・・

やめたりしません、出すまでは。(今週の標語)

べ「あぅあぅあぅ・・・・も~や”~~」
私「いいからお口ひらけ。。。よしよしよし・・・」
べ「ぶう”う”う”え”え”え”~~~うえええやめてくらはひ~~~はぁはぁはぁはぁ・・・」
私「出ないね~~・・・全然出てこないなぁ・・・」

2014-12-09_18552014-12-09_1857

とりあえず、肛門を開いてみます。。。

べ「う・あ・あ・あ・あだめ~~でないいいい」
私「ほらっほらっほらっちからぬけほらっ・・・」
べ「でないいい」
私「なんで出ないんだよ・・・・吸収しちゃったのか。。。まさか。。。まさかまさかの吸収か。。。」
べ「うぇっうぇっうぇっはぁっはぁっはぁっ・・・」
私「もうお腹痛いのなおちゃったの?」
べ「いたくないい」

仕方がありません・・・・
最後の手段、追加注入です。。。

ほらっケツ出せ。っと
まずは1本。

べ「うあああ~~~~だめ~~~~っ」 

2014-12-09_19002014-12-09_1902

べ「あ”あ”あ”だめ~~~・・・・ん・んん・ん・ん・・・あ・あ・あ・あう・う・う・う」
2本め追加完了。

私「結構入るな。。。」
と3本目・・・
べ「あ”あ”おなかいたい・・・・・・・んんんあっ・・・」

そして4本目。。。
べ「う・う・ううあっづいい~~・・・・あっつい・・・・・・あっつい・・・・・あっつあっつあっついいいいい」
べ「んん~~~~あついあついだめおなかいたい~~・・・おなかいたいっ」
べ「う・う・う・う・うう・う・う・う・うう・・・・・・」

4本完了しました。。。
私「まだか。。。。」

5本目です。。
べ「ううあくるしいいいいいっよ。。。」
べ「あっつい・・・あっつい・・・・ぞくぞくするっ・・・・だめだめだめだめ・・・・でそ~~~」

5本完了と同時に・・・
空気を2本分注入します。。。

べ「だめ~~でる~~~」
私「だめだよまだ・・・」
べ「うあ~だめも~~おなかぐるぐるすごいゆってるぅぅぅぅぅだめっだめ~~~」
べ「だめ~~おなかいたいでそ~~~~~~~~」
ベ「う~~・・・・う~~~~~~・・・・ああああだめ。。。でそ~」
女「んん?もうでてきたよ~~」
ベ「ふあぁっ・・・・ふあぁぁっ・・・・」

びよ~~~~・・・・

2014-12-09_19122014-12-09_1914

私「一気に出しちゃえ一気に。。。」
ベ「あ・あ・あいた~~い・・・・・う・う・う・いたい~~~」
私「でないの・・・まだでないの・・・」
女「でない。。。ちょ~っと漏れただけ。。。」

ベ「うあ。でっっそ~・・・」

ばふっ・・・・

私「あっ・・・・・・・・・オナラしたな・・・」
ベ「だめぇ~・・・はずかしいいいいいうううえええええ・・・」
私「おまえわぁ・・・人前でオナラなんかして~」
ベ「うううおなかいた~い・・・」
私「いいから全部出しちゃえ」

ベ「ううでそう・・・ああだめっ・・・」
私「いいから出せ。」
べ「ううでないい・・・おなかいたいいい」
私「すんごいのつまちゃってんじゃね~の??もしかしたら。。。」


じゃぁ、おっぱいを弄ってみましょうか。。。
私の場合、乳首を舐められると・・・
お腹がぐるぐる動き出しますwww

もしかすると、人は、
乳首と腸がつながっているかもしれないので
いじってみましょう。。。。 

ベ「ああだめだめだめだめ・・・ふあああ・・・あでそうでそう~~~」
びゅ~~~パンッパンッ・・・
べ「あああだめだめ」
びゅびゅ~~~パンッパンッ
ばーーーんっばーーーん

すげぇ音です。。。。

2014-12-09_1922

私「おまえの・・・ここがスイッチだったか。。。 www」
ベ「うう~~↗や~~~おおなかいたいいいい」 
私「早く出しちゃえ・・・」 

バンッ・・・
パンっパパンっ 

ベ「ううあああ↗うえええ・・・・」 
私「屁ばっかりこいてんじゃねーか、おまえ。。。」 

とおっぱいを揉み続けます。
やっぱり・・・おぱいをいじると・・・腸は動くようですね・・・

ベ「うあっうあっ・・・はぁっはぁっはぁっあだめっ」
私「乳首気持いいの?・・・ちくびきもちいいのかよ。」
ベ「はぃっ・・・やめてぇ~・・・あ~だめ~・・・・ああああ~~~」
ベ「ん・ん~~んん~~ん~~」

2014-12-09_19292014-12-09_1930

ベ「ううううううああああ~~~~・・・・・・・もーでない・・・」
私「おかし~ね・・・」

とおっぱいを揉み続けます。。。

ベ「もうでない・・・」
私「じゃ顔あげてごらん」
ベ「やだやだやだ」

ゲボは嫌なようなので・・・
髪の毛を撫でるふりして・・・
顎を押さえて、顔を上に向けます・・・

顎を上げると、お腹が伸びて圧迫されます。

私「どれ顔みしてごらん」
ベ「う・う・う・うう・・・・あだめ・・・でるっ・・・も・お・お・お・・・でるでるでるっ」
私「こっち見ろ・・・おぃちゃんとみろ・・・」
ベ「あだめでるの~・・・でるでる・・・あでちゃうでちゃうううう・・・・」
ベ「あ~だめでてるううう・う・う・・・・」

びょ===ばっふーーーー
びょびょ~~~ぶりぶり~~

目を合わせながら・・・
泣きながら・・・・
鼻水を垂らしたまま・・・
排泄しています・・・・
実に切ない光景です。。。

ベ「や~だ~やだ~~~はずかしいいいい・・やだっ・・・やだやだっ」

2014-12-09_23152014-12-09_2326

私「もっと出せ・・・ぜんぶだしちゃえ・・・」

さらに乳首をくりくり、おっぱいモミモミです。。

ベ「あ・あ・あ・あ・・・・あだめぇそこぉぉぉ・・・・」
私「早く全部出しちゃえ」
ベ「もでないいいい」
私「おかしいね~・・・ガスしかでてこねーよ・・・屁しただけだぞおまえは。」
ベ「はずかしいも~だめぇ~~」
私「屁しただけじゃねーか・・・おまえは人前で屁しただけだよ。早く出しちまえよ。」
私「はずかしいな・・・」
ベ「はずかしいいい」

今度はお腹をグリグリしてやります。。。

ベ「あだめ・・・・」
私「じゃ自分でちょっとマッサージしろ。。。」

でませんね・・・・

では。。。
耳をいじってみますか・・・

ベ「だめっ・・・・うぃい・い・い・い・い・・・・だめっぅあ~あ~あ・・・」

2014-12-09_23312014-12-09_2332

ベ「あしいたい・・・」
私「足痛い?じゃ立つか・・・・立ってそこの棒に掴まれ・・・」

もう床はうんち水だらけです。。。
こんなところに下手に立ち入れば・・・
私の足はうんち水を踏みつけ・・・・
すってんころりんしてしまうかもしれません・・・
危険すぎるので、いったん流しておきましょう。。。

2014-12-09_23362014-12-09_2336_001

私「ほらぁうんちだらけ。。。」
ベ「もう全然お腹痛くない。。。」
私「ええ??どうなっちゃってるんだよ・・・お前のお腹は・・・」
ベ「もういたくないの・・・」
私「どーなっちゃってるんだ・・・みんな吸収しちゃうのか・・・」
ベ「いたくないあんまり。。。」
私「じゃ、もっとだな。。。じゃぁもうしばらくやらないとダメだな。。。」
ベ「うぇぇ・・・うぇっうぇっ・・・・」

ひどい目に合わされてますね。。。かわいそうなベティちゃん・・・

2014-12-09_23412014-12-09_2341_001

立ち上がったら立ち上がったで・・・
右上の写真でお分かりでしょうか?
右足を浮かせています。。。

足が痛いと言っていたのですが・・・
しびれちゃったようです・・・・

そりゃそうでしょ・・・1時間以上も硬い床に四つん這いにされて・・・

だが・・・
もちろんしびれたところは・・・
刺激を与えます。。。
手で、叩いて刺激を与え・・・
シリンジを水鉄砲のように・・・
水圧で足を刺激します。

足を手で突付き・・・
水鉄砲遊びです。

2014-12-09_23482014-12-09_2350

べ「だめだめだめ・・うおおっおおおお~~~~~~~~~~~」
女「あははははっ・・・しびれちゃったの足・・・」
ベ「あ~だめやめて~~や~~~~~~~~~~~~~~」
ベ「じんじんするうううううあ”~~~~~ぬ”あ”~~~~~~」
私「まだしびれてんの?」
べ「だいじょぶ~う”~~~~~~~」
私「嘘ついてんなおまえ・・・」
べ「ぬ”あ”~~~~~~・・・あ~~~~ああああ~~~」 

ふぅぅぅ・・・・
もぉ、記事を書くのが嫌になってきました。。。
長くなりすぎたので・・・・
こっからは、端折りましょうか・・・ね・・・

その後も、追加注入をし・・・

2014-12-09_23522014-12-09_2354

おなかいたい・・・おなかいたい・・・・・
くるし~~~あでるぅぅぅぅ~~

2014-12-10_00002014-12-10_0003

それにしてもたいして出てきません・・・・

私「長期戦だな。。。こりゃ・・・」
私「腸が詰まってるのかな・・・」
女「恥ずかしいって気持ちが勝っちゃってるんだよ・・・」 

そして、二人に見られながらおしっこをして・・・・
唸りながら、ブリブリばっちぃのを出して・・・

2014-12-10_00042014-12-10_0007

もう何度か注入してキレイにしたら・・・

まだ出きらないので、ロリポップで
腸内をグリグリとほじくり出されてしまいます。。。

2014-12-10_00112014-12-10_0012

処女なのに・・・アナルでこんなことまでされてしまって・・・・・

腸内をグリグリ続けていると、
ぶしゃぶしゃ噴出し始めます・・・

2014-12-10_00152014-12-10_0015_001

ぶりぶりガスも出てきます。。。

腸内からGスポットも刺激されてしまいます。。。
子宮もずそずそされてしまいます。。。

2014-12-10_00162014-12-10_0017

挙句の果てには・・・
大きい塊は出てこないまま・・・
未消化のわかめまで出現します。。。。

また、おしっこをして・・・

私「おまえ・・・勢いないな・・・おばちゃんのおしっこか・・・」
ベ「う・う・う・う・・・」

するとまた、うんちもでてきて・・・
私「なんだ、いまごろ・・・・いまごろなんですか。。。」

2014-12-10_00192014-12-10_0023




しかしもう、みんな疲れてきました・・・・

あとはもう、流して終わりにしましょうか・・・

ベティちゃんも、もうぐったりです。。。
初めての体験で・・・
とんでもないことをされて・・・
ショックも大きかったことでしょう・・・・
もうグッタリです。。。
なのでこの日は、お泊りしていきました。。。





動画ですべてを見たい方、「生娘ベティ 浣腸・蝋責め」はこちら。。。



このブログの動画をもっと見たい方は・・・
ブログの動画/会員制見放題

会員制動画サイト D&S MOVIE CLUB
このブログの動画が見放題。

※18才未満はご利用になれません。


単品販売もしております。



こんな事されてみたい人は、お気軽に左側のメッセージ欄かメールをください。
また、未成年者は固くお断りいたします。
携帯の方は必ず受信設定してください。

こんな事したい人は↓


BDSM・SMの真面目なSNS BDSM KinkyClub 始めました BDSMKinkyClubban
皆さんご参加ください



面白かった・興奮したと言う方は↓ぷちっとね?お願いします

アダルトブログランキングへ

生娘ベティ 初SM初女王様初・・・初・・・だらけの・・・

20代中頃の女からメールが有りました。

ブログに載ることや、動画など、色々と不安があるようでしたので、
不安な場合は、やめておきなさいと返事したのですが・・・

>悩みに悩んで、ブログを読み返したりしてるうちに、
>尿道開発やアナルをズソズソされてるのを見てたらされたい欲求の方が勝ってしまって…
>いろんなことされてみたくなりましたw

>あの~、恥ずかしながらこの歳で未だに処女なんです。
>知らない男の人のみだと少し怖いので、女王様も一緒はダメですか?
>予定はいつでも大丈夫なので、マスターやもしOKなら女王様の都合に合わせますので。
>20日以降は生理周期なので、それ以外でしたら、私はいつでも大丈夫です。

>う~ん…処女喪失は、自分では処女膜があるのかないのか分からないので、
>なかったら喪失してもいいかなとかって、思ってます。
>あれば痛いと聞くので、ビビっちゃいますね。



んなぁ~にぃ~~??(クールポコじゃねーよ?・・・・・最近見ねーな・・・)
しょ~じょぉ~???
し・・・しかも、女王様と私と、3人でだとぉ~~??

それにしても、なんて贅沢な女でしょうか・・・
まぁいいでしょう・・・
全国の悩める変態女どものためです。。。
何とかしましょう。。。
私に不可能はありません。。。あ、いゃ・・・いっぱいありました・・・

・・・が、あいにく、都合がおもいっきり・・・生理中にしかつかず・・・

しょうがねーなということで・・・
いきなりの、生理中3Pです。。。生理中の処女なのに・・・処女なのに・・・あぁ処女なのに・・・


と、いうわけで・・・
ホテルの部屋にチェックインしたら、部屋番号をメールします。
もうすでにホテルの入り口で待っていたので、すぐに部屋に上がってきました。
エレベーター前で不安そうにしていた、あの娘です。。。

部屋に入ると、挨拶もそこそこに・・・
女王様は、赤いセクシーなボディースーツっつーの??
それを持ち出し、着るように言いつけます。

本人はものすごく恥ずかしそうですが
スッパよりはいいでしょう。。。

私だったら、普通にスッパにしますけど・・・
さすが女王様、処女の気持ちがわかってらっしゃる。。。

そして着替えると、
シリコンラバー ボンデージリストレインと言う
ゴム製の手枷で、後手に拘束され
ソファーに座らせます。

この娘、どっかでみたことあるな・・・と思ったら・・・
なんかベティちゃんみたいな娘です。。
むっちむちのベティちゃんです・・・・・・・(゚ρ゚*)ジュルルル

この女王様は、男には鬼畜のように酷いことをするのですが
女には結構優しいんですよ。。。

ソファーの後ろから、
優しく肩から胸元へと、手を滑らせ
豊満なおぱいに手を伸ばし、撫でまわしています。。。

2014-12-03_18282014-12-03_1849

ベティちゃんは、ガッチガチに緊張して、声ひとつあげられません・・・
ま、そうでしょうね・・・

いきなり知らない人に・・・
しかも女がおぱいを撫でまわしてるんですからね・・・
その上、おじぃちゃんがそれを見ているわけですよ。。。

女王様「すごい、いいおっぱいしてるぅ~・・・」

指先を立てて、乳房を掴んだり引っ掻いたり・・・
乳首を、指先でくりくり撫でたり・・・
乳首の周りの乳輪周りを指先で優しくくるくると撫で回し・・・
勃起した乳首を指で摘んだりしています。。。
カッチカチになった乳首を指先で弾くと。体がぴくぴくとしてしまいます。。

しばらく、後ろからおっぱいの感触を楽しんだ女王様は
ソファーの肘掛けに座ります。。。

2014-12-03_19032014-12-05_1022

そしていよいよ、乳首をむき出しにされてしまいます・・・・

女王様「きれいなおっぱいぃ・・・マスターすごい綺麗なおっぱいしてるぅ~」
私「じゃ後で、ぎゅ~って引っ張ってあげて・・・」

と、とりあえず返事をしておきましょう。。。

すると・・・舐めてもいい??とか言いながら
と、いきなり乳首に吸い付いています。。。

2014-12-05_10252014-12-05_1216

女王様は、レロレロと・・・
チュパチュパと音を立てて・・・
厭らしく乳首を吸っています。。。

ベティちゃんは、初めての衝撃に体は固まったまま・・・
「ぅっ・・・・・・・ぅぅっ・・・」
と、息を殺しながらも、微かに声が出てしまいます。。。

女王様は、ずぴゅずぴゅっ・・・じゅるるる~~~っ・・・・
と音を立てながら
容赦なく、乳首を舐め、吸い続けます。。

べ「うぅっ・・・」
女「いた~い?」
べ「だいじょぶです・・・」
女「ぶぶちゅ~~・・・ずびびびび・・・」
べ「んっぁぁ~・・・」
女「チュパチュパっ・・・」

さんざん舐めたら、今度は乳首を指で摘んで・・・
乳房をモミモミ・・・
耳元でなにかささやいています・・・

べ「ぁぁぁっ・・・」

2014-12-05_13332014-12-05_1344

今度は、反対側のおっぱいもむき出しにされ
優しく優しく、乳首と乳輪を指先でサワサワしています。

そして、また乳首を舐め始めるのです・・・
ピアスがついた、女王様の舌で乳首をコロコロ・レロレロされています・・・

2014-12-05_13452014-12-05_1347

べ「んっ・・・んんっ・・・・あっ・・・」
女「緊張してるの?だいじょうぶだよ?」
べ「はぃ・・・」

私「誰が声だしてんの?いやらしい声・・・女王様の声?」
女「ん~ん・・・」
私「おまえ、そんないやらしい声出してんのか・・・」
べ「んっ・・・んんっ・・・」

じゃ、そんなやらしい声をだす娘なら・・・
私もおっぱいを揉んでやりましょうか。。。

乳首を、指先でつつき・・・
おっぱい鷲掴みにしてやります・・・

2014-12-05_13582014-12-05_1359

乳首を舐められ・・・
おっぱいを揉みしだかれ・・・
足も撫で回されています・・・

乳房を舌からプルプルされ・・・
ピアスで乳首をコロコロされ・・・
指先で乳首を弄られ・・・
乳首を吸われながら・・・
指で摘まれ、くりくりされます。。。

べ「ん~~~ん・・・」
私「なんだ・・・乳首感じるの?」
べ「・・・・ぅぅ・・・・」

髪をかきあげ、撫でながら・・・

私「感じるの?きもちいいの?」
べ「・・・まだあんまりわかんない・・・」

そう言いながらも・・・
緊張で固くなったままですが・・・
もう、顔つきはかなりいやらしくなっています・・・

2014-12-05_14012014-12-05_1406

乳房を寄せて、両方の乳首を交互に舐めたり吸ったりしています。

べ「んっ・・・あぁっ・・・」

女王様は乳房をワシワシしながら・・・
腕を引っ掻きながら・・・

女「こわい?」
べ「・・・まだ・・・・はずかしぃ・・・」
女「はずかしぃの?」

と言って、さらに乳首を舐め続けます・・・

2014-12-05_14242014-12-05_1426

女「乳首なめられたの初めて?」
べ「はぃ・・・」
女「ほんとぉ?・・・・普段は自分でいじったりしないの?」
べ「さわらないです・・・」
女「どんなかんじ?」
べ「ちょっとくすぐったい・・・」

私は、窓の外の景色でも眺めながら・・・・
二人でチチクリあわせておきましょう・・・

2014-12-05_14302014-12-05_1431

テーブルに用意した
ニップルサックアンドクリッピングをとり
乳首を吸引しながら、輪ゴムで止めます。

小さなポンプで吸引された乳首は充血し、
その状態のまま、乳首の根本をゴムで締め付けられるのです。
これで、さらに乳首の感度は上がるわけです。

2014-12-05_14382014-12-05_1442

女「すごい・・・キレイにはまっちゃった・・・」
とご満悦のようです。。。

女「いたかった??」
べ「だいじょぶです・・・」
女「あぁ・・・いやらしい乳首・・・」
べ「ぁっ・・・」 

反対側もクリップします・・・

女「あでも・・・乳首ちょっとおっきくなってきた?・・・」 

と、ぱんぱんになった乳首を
指先でツンツン・はみはみしています。。。 

ベティちゃんは、パンパンに充血した乳首を触られ、
ビクビクと反応してしまいます・・・ 

女王様は後ろにまわり・・・
髪の毛を掻きあげ・・・
後ろに束ねると・・・・

後ろから乳房を鷲掴みにして揉みしだきます・・・
そして、ぱんぱんになった乳首を
くりくりくりくりしています。。。

2014-12-05_14452014-12-05_1448

それでわ・・・・
パンパンのかちかちになった乳首に
もう少し刺激を与えてみましょう。。。。

小さなバイブレーターで・・・・

プルプルプルプル・・・・・

べ「ぅぅぅぅぅぅっ・・・・」
私「どしたの・・・なんでそんな顔になっちゃったんだよ・・・」
べ「んんんっっ・・・」

2014-12-05_14512014-12-05_1451_001

乳首の先に触るか触らないか・・・
微妙な振動を与えます・・・・

反対側も刺激してやります・・・
息を止めて、体に力が入ります。。。

単なる擽ったいというのではないでしょう。。。
明らかに、感じている顔をしています。。。

私「いいの・・・」
べ「ぅぅぅっぅ・・・・」
私「ねぇ・・・いいの?」
べ「ぅぅぅっふぅ・・・」

では、悪くはないようなので・・・
あとは女王様にお任せしましょう。。。

2014-12-05_14572014-12-05_1458

女王様は、優しくゆっくりと・・・
乳首や乳房・・・乳輪の周りをプルプルプルプルとし続けます・・・

べ「んっん~んっ・・・・んっ・・・・・・・んっ・・・・」
女「どうしたの?」
べ「んん~~っ・・・」

女王様は、プルプルの回転を上げました・・・
途端にベティちゃんの声も・・・

べ「ううう~~っ・・・あっ・・・あっ・・・ん~~~っ・・・・・んぁぁっ・・」

だんだん、吐息混じりのいやらしい声が大きくなり、
止まらなくなってきました・・・

女王様は、乳房の脇や全体を撫で回すように
プルプルし続けています。。。

べ「あっ・・・・ああっ・・・・ぃっ・・・ぁっいぃぃ・・・・」
女「どしたの?いたいの??どこがいたいの?」
べ「ち・・・ちくびがいたぃ・・・」
女「乳首が痛くなってきちゃった・・・もうパンパンに腫れ上がってるもんねぇ・・」

だからといって、ゴムを取ってくれるわけではありません・・・

2014-12-05_15152014-12-05_1923

べ「う・う・う・うっ・・・ううう~~っ・・・」
女「ぱんぱんだねぇ~・・・んふふふっ・・・擽ったい通り越して痛くなっちゃった・・・」
べ「う~うぅ・・・」
女「もう擽ったいとか無いでしょ・・・」
べ「んん・・・」


そして、プルプルバイブは脇を伝い
股間の方まで降りていきます・・・

ベティちゃんは、腰のあたりに力が入り
吐息を吐いたかと思うと、下唇を噛み締め
必死に何かに抵抗しているようです・・・

プルプルバイブはパンツの上からももの隙間に入り
下から上に向かっていきます・・・
恥骨を上をプルプル通って・・・
下腹をなぞり・・・
おへその上をくすぐって・・・
どんどん胸元に上っていきます。。

2014-12-05_19312014-12-05_1932

胸の谷間を通って・・・
右の乳房の上をなぞっていきます・・・

バイブレーターをテーブルにおいて
今度は指先で、乳首を潰します・・・

2014-12-05_19342014-12-05_1933

女王様は、前に移動し・・・・
乳首を舐め始めます・・・

私は、カメラを覗き込み乳首を舐めるところをアップで撮影しています・・・

私「あ~~やらし・・・やらしいなぁ・・・」

女王様は、乳首を舌先で弾くように、プルプルしています。
堪らず、体がよじれますが、
両腕を押さえつけられ
ちゅぱちゅぱ・プルプルされ続けてしまいます。

2014-12-05_19412014-12-05_1942

べ「んっんんん~~~・・・」
べ「ぅぅぅ・・・・・んん~~~っ・・・んっ・・・んっ・・・」

乳首を口に含み、
口の中で、舌を転がし乳首をコロコロしています。

2014-12-05_19472014-12-05_1948

もうだいぶ、いやらしい表情になり、
エロい声も出しています・・・

女「もう恥ずかしく無いでしょう?」
べ「ちょっと恥ずかしぃ・・・」

女王様は、おぱいがでかいので
動いているうちに、服の胸元が開いてきてしまいます。
自分の胸元のファスナーを上げると・・・

2014-12-05_19542014-12-05_1956

ベティちゃんの内腿を指でなぞり始めます・・・
ベティちゃんはたまらず腰に力が入って、体が浮き上がります・・・
こいつは・・・・恥丘もっこり娘ですね。。。

内股をなぞられ、体を起こし
「あっ・・・・あぁっ・・・・」
と声を上げてしまいます・・・

それでは・・・・
おっぱいの向こう側にそびえ立つ・・・・
よく、洋物のオナニーシーンに出てくるような・・・・
シルバーの美しいバイブレーター・・・
トリニティシルバースリムバイブレーター」で
お股のあたりをプルプルしていきましょう。。。。

2014-12-06_10412014-12-06_1045

そのためには・・・
縄で逃げられないように・・・・
縛っておかなければなりません・・・・

女王様は、赤い縄を持ち出し・・・
足を縛り・・・
ソファの後ろで縄を縛ります。。。

2014-12-06_10472014-12-06_1050

女王様が、縛っている間
私は暇なので、M字開脚された
Mの文字をなぞってあげましょう・・・
さわさわさわさわ~・・・

そして、女王様もおぱいをさわさわ・・・
ふたりでさわさわさわさわ~・・・・・・・

2014-12-06_10542014-12-06_1054_001

私「とんでもない格好になってるぞ・・・」

女王様は、正面に座り・・・
パンツの上から、お股を指でなぞり始めます・・・

しかしベティちゃんは今日は生理中です。。。
ナプキンをしていますので、
カサカサカサカサ・・・・・・

足を撫でられ・・・ 
お股を撫でられ・・・
ビクンビクンしています・・・・

2014-12-06_10562014-12-06_1101

今度は首のあたりを撫でられ・・・
くすぐったくてくすぐったくて・・・・・

2014-12-06_1101_001

そして・・・・くちびるを・・・・
唇を・・・・・奪われてしまうのです・・・・

女「うふふふふっ緊張してるねぇ・・・」

と、乳首をコリコリして、緊張を解しているのでしょうか・・・w

おもむろに「トリニティシルバースリムバイブレーター」を手に取り・・・
スイッチを入れます。。。

女「おもちゃ使ったことないの?」
べ「ないです・・・」
女「こわい?」
べ「こわいです・・・」
女「でも今日ナプキンしてるから、だいじょぶだよ。ちょっと試してみよ。。。」
べ「はぃ・・・」

まずは、ゆっくりと内股辺りからプルプルしていきます・・・
足の付け根辺りまでいくと、
ビクンビクンと動いてしまいます。。。

2014-12-06_11442014-12-06_1144_001

いよいよ恥丘のあたりをプルプルし始めます。
恥丘の上を、グルグルしながら
だんだんクリに近づいていきます。。。

ベティちゃんは、肩をすくめ息を殺し
プルプルに耐えているようです。。。

くすぐったいのか・・・・
ホントは感じちゃってるのか・・・・
ものすごい興奮しちゃっているようですが・・・

べ「ううう・・・ううっ・・・・ああ・・・」

私は、ソファの後ろから顎を押さえ・・・
髪をかきあげ・・・・
そのいやらしい顔つきを間近で見てやります。

2014-12-06_12252014-12-06_1228

バイブレーターで股間を刺激され・・・
その表情を見つめられ・・・
更には、唇を指先で撫でられ・・・・
乳房を揉まれ・・・

べ「あぁぁ・ぁ・ぁ・ぁ・ぁ・・・・」
と、ガクガクしっぱなしです。。。

2014-12-06_12292014-12-06_1229_001

べ「う・う・う・うっ・・・・ぅああ・あ・あ・・・・ああっ・・・」
私「どした・・・きもちいいの。。。。どこ・・・ん?・・・・どこきもちいい・・・」
べ「んあああ・・・した・・・・」
私「した?・・・・どこしたって・・・べろか?・・・」
べ「う・う・う・う・・・・」
私「ちゃんといってみろ・・・」
べ「う・う・う・う・・・・お・・・おまんこが・・・・いいぃぃ・・・・」
女「うふふふふっ」
私「おまんこ気持いいの?」
べ「はぃ・・」
女「ほら・・・・きもちいいの?」
べ「・・・気持ちいいです・・・うっ・・・・うぁぁ・・・・」

2014-12-06_12342014-12-06_1235

では・・・乳首もプルプルしてあげましょうか。。

べ「ううううう~~・・・・うぁああ・・・・」
女「うふふふっ・・・かわいい・・・」
べ「うぅぅ~~・・・・ぅあああぁぁ~~・・・」

もう二人に、敏感なところをプルプルされっぱなしで・・・
ずいぶん盛り上がってきましたね。。。

べ「うぅぅぅううううっ・・・・ん~~~ああ~~っ・・・」

もう足の指に力が入って・・・・w
開いちゃってます。。。

2014-12-06_12392014-12-06_1241

べ「ん・ん・ん・ん~~~~~~~↗っ」
私「おまんこ気持いいのか・・・ん?」
べ「きもちいぃぃぃ・・・・ううう・・・うううううう・・・・」

では、乳首をダブルプルプルにしましょう。。。。

2014-12-06_1243

べ「きもちいぃぃぃ・・・・んっ・んぁぁああ~~~~っ」
べ「んあぁっ・・いいいいい~~~~~っ・・・い~~い~~っ」

と、胸を左右に揺すりながら、喘いでいます。。

女「どこがいいのぉ?」
べ「おお・・・まんこっ・・・・んんんん~~~~~~」
女「うれしいなぁ・・・ベティちゃんの口からおまんこなんて聞けてっwww」
べ「うう・・う・う・う・う・う・・ううううっ」
女「やらしい子なのねぇ・・・」
べ「あ・あ・あ・あ・あっ・・・・ぅあああ~~っ・・・・・」

首もとをバイブレーターでプルプルしてやると

べ「う・う・う・う・う・う・う・う・・う・う・う・・・・うあ~~~~~~~~っ・・あ・あ・あ・あ・・・あ・あ・あ・・・・」

と、声を震わせながら叫び始めます。。。

女「どうしたの~~??うふふふ」
べ「うう~~う・・・うううう~~~うっ・・・・」

耳元を舐めてやると・・・

べ「うああ~~っ・・・・だめぇぇぇっ・・・・だめぇぇぇっ・・・・」

2014-12-06_12542014-12-06_1257_001

べ「んあ~あ~あ~あ~あ~っ・・・あぅっあうっ・・・・んあ~~~~↗」

耳を舐めながら、反対の耳は指でサワサワすれば
大騒ぎになってしまいます・・・・

べ「あ・あい~~~~~~~~~っ↗」
私「そんな耳だめなのか・・・」
べ「だめ~~~っ・・・」
私「そうか。そんな耳ダメなのかっ・・・・」
べ「うひぃぃぃぃいっぃぃ~~~~っ・・・・」
べ「あっあ~ぁっ・・あっあぁぁ~~ぁっ・・・ひや~~~~っ・・・」
べ「う~~~ん・んあ~~~~~~~~っ」
べ「あ~~あぁっあいあ~~~~~~っ」
べ「うあ~~~~~~~↗っ」

2014-12-06_13012014-12-06_1301_001

もう全身硬直するか、ブルブル震えるか
その繰り返しです・・・・

私「耳そんな感じちゃうのか・・・」
べ「だえ~~~~っ」
私「こっちもか?・・・こっちも??」

と今度は反対の耳を責めます・・・

べ「みみはだめ~~~~いいいぃいぃぃぃぃ~~~~~っ」
私「ここ耳じゃねーよ・・・ここはみみじゃねー・・・」

と、うなじをサワサワしますが、
やっぱり大騒ぎです。。。
耳と同じ反応ですね。。。

べ「みみはだめ・・・みみはだめなの・・・」
私「感度はいいんだな・・・おまえ。。。」
べ「そんなことないです・・・」

そして・・・
女王様は、バイブレーターの回転を目いっぱいまで上げました・・・

べ「んっ・ああああ~~~~~~」

最高回転で、クリの周りをグルグルしています。。。

べ「ああああっ・・・ああ~~~~~っ・・・・」

2014-12-06_13092014-12-06_1310

べ「あ・あ・あ・あ・あっ・・・あああああ~~~~」
べ「うう~~~あ~~~~~~~だめっ・・・・」
べ「んやああああ~~~~っ・・・ううううううう~~~~~~~~~↗っ」
べ「いいいいいいあ~~~っ」
べ「あ~・あ~・あ~・あ~・あ~・あ~・・・い・い・い・いっ」

2014-12-06_13132014-12-06_1314

口の中に指を突っ込まれ・・・
ベロをさわさわ・・・・
上顎をさわさわ・・・・
唇をさわさわ・・・・

もう完全におかひくなっちゃってます。。。


その後も・・・・もう30分ほど責め続けられます。。。

パンツを下げられ・・・
バイブをわれめに挟まれ・・・・

2014-12-06_13162014-12-06_1317

もう一個のターボグライダーで、膣口あたりを刺激され・・・

クリ・膣口乳首をブルブルされながら、耳を責められ・・・

2014-12-06_13182014-12-06_1320

バイブをワレメに挟まれたまま、
髪を掴まれ、首もとを責められ続け・・・


最後には、パンツの上から指でツンツンツン・・・
つんつんつんっとされるだけで
絶叫するほど・・・・・

2014-12-06_1322


ベティちゃんは、完全におかしくなってしまいました。。。。

まずは、性経験なしの処女娘ですので
超ベリーソフトで・・・
ちょべりそ・・・です・・・ww

が、しかしまだ続きますよ・・・









被虐女 アナル遊び・ファッキングマシン・コーラ瓶

前記事の続きです。
 
その後も電マ責めは続き・・・
高速電マ・ターボは腟内にぶち込まれ・・・
ガッツリハマった電マで
膣も子宮もダイレクトにブルブルされてしまいます。。。

2014-12-01_11292014-12-01_1132

逝っても逝っても、逝かされ続け・・・
大絶叫の挙句・・・・・ものっすごいのがきちゃったようです。。。

2014-12-01_11332014-12-01_1136

もうさんざん逝ったので
電マは終わりにしましょう。。。

さんざん逝った後は
優しくまったりと、アフタープレイです。。。 

おやじふたりに触りまくられ・・・
くりだめ~くりだめ~~~と、また逝ってしまいます。。。
もう完全に、体がおかしくなっているようですね。。。

2014-12-01_11392014-12-01_1142

おまんこは腫れまくり・・・・
クリトリスも真っ赤っ赤・・・

ついでにまたもや赤い電マで・・・・・ また逝って・・・
そしてまた指で逝って・・・・

2014-12-01_11452014-12-01_1148_001

挙句の果てには・・・・ふぃすと・・・フィスト・・・FIST・・・です。。。

2014-12-01_11512014-12-01_1152

ブリッジうまいね~。。。。w



そいえば、おしりはきれいにしたのに・・・・
まだ、アナル遊びをしていませんでした。。。
さぁ・・・それでは、しばらく休んだら・・・

さらに、このソファーで遊びましょうか。。。

2014-12-01_14462014-12-01_1450

肛門にローションをたっぷり塗ります。

ローションが腸内に入るように
指を1本・・・2本・・・3本と
出し入れしながら増やしながら、ローションを押しこんでいきましょう。。。

ま、こいつの肛門はもうかなり拡張できていますから
いきなり3本くらいは簡単に入りますけどね・・・

おぃ・・・きもちいいの?穴・・・けつのあな。。。
「あ~~ん・・・はぁはぁはぁ・・・」

2014-12-01_14582014-12-01_1459

指を鈎状にして、肛門に引っ掛け
上に引っ張って、肛門を縦に伸ばします。。。

動かないように、腰を押さえつけ
肛門括約筋を引き伸ばし・・・
更には腸内から、膣や子宮を刺激しながら
肛門や直腸をグイグイ伸ばし拡げていきます。

2014-12-01_15022014-12-01_1503

もうすでに指4本で、グシグシしています。
「ぅあぁ・・あっ・あっ・あっ・あぁぁぁぁぁっ・あぁ・ぁ・ぁ・ぁ・ぁっ・・・」

さぁ・・・だいぶ緩んできたので
今度は、指じゃ届かない奥のほうを・・・・
スチールワンドでグリグリしてやりましょう。。。

ま、普通は4つ連なった小さい方の玉で、
肛門をプリプリさせながら楽しむのでしょうが、
こいつの肛門はこんなモノ、意味がありません・・・

ですから、後ろの大玉の方から挿入します。

2014-12-01_15222014-12-01_1523

ずぶ~~~っと差し込むと
途中で引っかかります。
ワンドをピストンするとゴツゴツ当たります・・・
背中のほうの骨盤を、
腸の中からコツコツ叩いています。

そして、中を探りながら押し込んでいくと
結腸の入り口の直角コーナーにぶち当たります。。。
ここを、グリグリしながら・・・

お腹の中の腸を押し伸ばし、ねじくり回しながら
さらにその先のシケインへと突入するのです。

まぁ。。。シケインと言ってもS字結腸も
まっすぐになっちゃってるんでしょうけどね。。。

レントゲンでもあれば、肛門からバリウム飲ませて
腸がどうなっちゃってるのか見てみたいものです。。。

だれかレントゲン持ってませんか??www

このスチールワンドは全長約25センチ
そうこうしているうちに、ほぼ数センチを残し・・・

こんなに入っちゃったぞ・・・・おぃ・・・

とブルブル震わせてやります。
「うっ・うっ・うっ・うっ・うっ・うっ・うっ・うっ・うっ・うっ・うぁ~~~っ・・・」
「んあ~。。。ちょっとくるしぃ・・・」

2014-12-01_15452014-12-01_1548

ほら・・自分で触ってごらん・・・
「んやぁ~~・・・」
え?もう殆ど入っちゃったろ。。。。ね。。。
「お腹苦しいけど、きもちぃぃ・・・あああ・・・」
あ~・・・どんどん吸い込まれる・・・・
全部吸い込まれちゃうよ・・・
あぶないあぶないあぶない・・・・・

吸い込まれて全部入り込んで、
取れなくなってしまったら大変なことです・・・・
このワンド、高いんですから。。。。

高級なワンドが吸い込まれてしまわないように
私は青い顔をしながら(゜.゜;」
必死に指先に力を入れて押さえつけます・・・

ワンドの先っちょを掴んだまま
中をグリグリグリグリし続けます。
「あっ・・・あっ・・・・あっ・・・うう・・・うぅぅぅ・・・んあぅ・・・」
「んにゃぁ~~ぅ・・・・」

2014-12-01_15552014-12-01_1556

うあっ・・・・
触ってみ?先生ここ・・・・
下の方・・・下っ腹・・・
「んあ~~~っ・・・・あああ~~っ・・・んっんっんっ・・・」

2014-12-01_15582014-12-01_1558_001

お腹を触ると、ワンドがお腹の中でグリグリしているのがわかります。。。
結構な硬さで、グリグリ動いているのがわかるのです・・・

尿「あ”あ”っ・・・これこれっ・・・すごぉ~ぃ・・・・」
あはっは・・・
尿「ふ~~~↗ん↑・・・・・・すっごいね。。。。」
「ん~~~んっ・・・・ん~~~っ・・・・・ん・・・・ふぁ~~っ・・・」
「はっ・・・ふぁ~~~っ・・・」

お腹押してるほうが気持ちいいのか?
「いたぁ~い・・・」
「でも苦しくて気持ちいいぃぃ・・・・」

こいつは一体どうなっちゃってんでしょうか・・・変態の極みです。。。

おっぱいを揉みながら・・・
髪を撫でながら・・・
髪を鷲掴みにして引っ張りながら・・・
クリをサワサワしながら・・・・
アナルから腸の奥をグリグリし続けます。。。

お腹がプルプルし続けています。。

四つん這いになっているのに、
つま先が浮き上がるほど気持ちいいようです。。。
「う・う・う・うう・う・う・う・う・う・うう・・うう・・・ふぁ~~っふぁ~~~っ・・・」

2014-12-01_16092014-12-01_1611

ゆっくり引き抜こうと思いましたが・・・・
腸の中でガッツリ噛み締めて・・・・ワンドが抜けなくなっちゃいました・・・やばぃ・・

グィ~~~~っと引っ張りながらブルブル震わせますが・・・
なかなか出てきません。。。

抜けなくなっちゃったよ・・・
食いついて抜けなくなっちゃった・・・www

体を起こし、力を入れて引っ張るとやっと離してくれました。。。
腸をなだめすかすように、ゆっくりピストンしながら
ワンドの先で、腸にいい子いい子してあげます。。。
やっとワンドは自由になり、引きぬくことが出来ました。。。
恐るべし腸です・・・

2014-12-01_16142014-12-01_1618

腸さんも、名残惜しいでしょうから
玉一つだけ残して置いてあげましょう。。。

って尻尾みたい。。。ww

2014-12-01_16192014-12-01_1619_001

尻尾の先を掴んで、持ち上げながら
肛門を思い切り引き伸ばしてやります。。。
ぱっくりと、肛門が開きました。。。

さ。。。
それではもうちょっと大きい玉をぶち込んでみますか。。。

しかもこれ・・・
ブルブルします。。。
そして2こ玉です。。。7ファンクションデュオボールという。。。

2014-12-01_16222014-12-01_1623

ブリっとねじ込み・・・
ズボ~っと差し込みます。
「うぁ~~・・・・うぁ~~・・・ああ~~~~っ」

と言ってる間に、
2つとも入ってしまいました。

それでは・・・・
それでは・・・・・・・・
それでは・・・・・・・・・・・・・・・
使い方を忘れ、ちょっと手間取りましたが・・・

スイッチオンです。。。
「うぅぅぅぅっぅ・・・・」

デュオボールのロッドを折り曲げて
中でぐるぐる回転させてやります。。。

2014-12-01_17232014-12-01_1724

ブルブルの振動に加え、
大きな玉が、回転しながら腸をねじり
さらなる刺激になります。。。

「ぅあああ・・・・ああああ・・・・・あああ・・・・あーーーーっ」

一個目の玉を肛門から引き抜き
再度挿入して、肛門にも大きな刺激を与えます。

ブルブルした振動は、
子宮の上の方から、子宮の裏を伝って
直腸までなぞられ、ブルブルしながら降りてくるわけです。

「あ~~・・・あああ~~~ああああ~~~」

それは、何度も繰り返され
腸内のローションがたまと一緒に吐出されながら
グチョグチョと音を立てています。

大きなボールが肛門を・・・
中から、外から通過するたびに
肛門が大きく拡げられ、たまらず大きな声も出てしまいます。

肛門の内側に振動が当たると
はぁはぁはぁはぁ、と呼吸が荒くなります。

これ気持ちいいの?
「あつい・・・」
あつくねーよ・・・
「おしりが熱い・・・」
熱いわけ無いだろ・・・
「ほてってる・・・」
え?おしりが火照ってるの??肛門が?
肛門火照ってるの??
「んふ~ん・・・」
火照った肛門か・・・

じゃ、も少し火照らせましょう。。。
肛門周辺をピストンしながら、刺激を与え続けます。。。

「ぅいっ・・・ぅぁっ・・・ぅうっ・・・」
「んゃぁぁ~~っ・・・ぁぁっ・・・だめっ・・・・」
何がだめなんですか・・・
「うんちでそうな感覚に襲われる。。。」
え?なに??なんて???
「うんちでそうな感覚・・・」
じゃ。これは・・・
「やぁ~~~っ」
うんち入る感覚だろ??

と、抜いたボールを押し込みます。。。

「あ~~~っああ・・・」
たまんねーのか・・・
「あ~~~っ」

はい、うんち出る感覚・・・・
はぃ、うんち入る感覚・・・
おまえ、うんち出たり入ったりだな。。。

2014-12-01_17462014-12-01_1749

ローションを追加して、グシグシグシグしていると・・・・
「ぅあ~~~~・・・もぉ~~~~~・・・はぁはぁっ・・・・お腹パンパン・・・」
「あああああ~~~・・・・・・・ぅぅぅぅぅぅうううう~~~」

グシグシを続けていると
バイブレーションの音が、腸の中で反響して
「ぐぇ~~ぃ~~~んぐぇ~~ぃ~~んぎょ~わ~~~んでゅ~~~いい~~~ん」
と、文字では表せないような、変な音がします・・・・

あれ?なんか楽器みたいな音すんな・・・
なんだっけ・・あれ・・・テルミンじゃなくてなんだっけ・・・
尿「クイーカー?」・・・(サンバでウホウホ言う楽器のことですね。)
あははは

こいつの肛門は楽器にもなるんですね。。。

もう、グチョグチョとかグェイんギョェインとか
色んな音を奏でる、肛門ですねぇ・・・

しばらく、火照らせてやりましたが。。。

ふぅ・・・飽きて来ました。。。。


よしっ・・・・
それでは手動は疲れたので・・・
自動のやつにしますか。。。

で~でんで~でん、で・で・で・で・で・・・・・・(おわかりになるでしょうか・・・ジョーズですサメのやつです・・・)

ガガガガガッガ・・・・
ガガガガガガガガガガガガ・・・・
「や~~~~だ~~~」

そうですね。。。こいつはこの音を知っています。
バンホール・ファッキングマシン・・・アメリカ製のパワフルなやつです。。。
音を聞いただけで、恐怖感を覚える・・・アレです。。。
パブロフの犬現象ですね。。。

2014-12-01_17552014-12-01_1758

これ使わねーとぶっ壊れちゃうかんな・・・おまんこ。。。
おまんこが破壊されちゃうから。。。

と、コントローラーを接続し・・・



ほらっ・・ケツ上げろ。
「それや~だ~・・・」

ほんとは、こいつはこのファッキングマシンが大好きですからね・・・
好きなものにはやっぱり、「やだ」と言うんですね。。。
さすが変態どM被虐女です。。。

ケツに突き刺さった、デュオボールを抜き去り・・・

本日ご用意したディルドは、2穴同時挿入できる
ナチュラルダブルペネトレーターディルド」です。

そして、マシンに装着し、ダブルディルドを挿入します。。。

そいじゃぁ・・今日はおまえのケツに太い方を入れてあげるから・・・
「いれなくていいです・・・」

ほらまた、太いのを入れてと懇願してます。。。

両方入れんの難しいね・・・
「うああああ~~~~っ・・・」
ほ~らはいちゃった。。。

2014-12-01_18052014-12-01_1807

腸内も腟内もいっぱいになっちゃったでしょうから
まずは、手動でゆっくりズコズコします。。。
「うあ~っうあ~っうあ~っうあ~っ・・・」

さ、低回転に設定して・・・
スイッチオン。。。

がっがっがっがっがっが・・・・・・

2014-12-01_18092014-12-01_1809_001

「ううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううう」
「あああああああああああああああああ~~~~~~~~~~~~~~~~~~」
「うあ~~っああああああ~~~~~~~~~~~~~~~~~~」
「あ~~っあ~~っあ~~っあ~~~~~~~っ・・・あ~~っあ~~~~~~~~~~~っ」

2014-12-01_18102014-12-01_1812

もうおかしくなってきて、おまんこにすんごい力が入ったのでしょう。。。
細い方のディルドを、ブリっと吐き出しました。。。

あ~~・・・な~んでおまえ、下だけ吐き出しちゃったんだよ。。。

2014-12-01_1814

再度挿入しようとしますが、
おまんこがものすごい締りで・・・
ギッチギチに閉まっていて・・・
細いディルドがはいりません・・・

あれでしょうか・・・
膣痙攣みたいになっちゃったんでしょうか・・・

まいいや・・・
んじゃ、めんどくせーから
この状態でブルブルしちゃお・・・・

ブルブルし始めたら、
下に垂れ下がっていた、細いディルドが
バチバチ震えて、おまんこをバチバチ叩いています。。。wwww
あまりの痛さに、足を閉じて、バチバチを抑えこみにはいりました。。。

まぁいいでしょう。。。
そのまま、ガガガガガガガガガガガガと続行です。。。

2014-12-01_18182014-12-01_1820

いくら思い切り締めたところで、マシンのピストンにはかないません。。
アナルは予定通り、ピストンされます。。。
尻肉もピストンに合わせ、ブルブル震えています。。。

そして回転はさらに上がり・・・


ガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガ
ガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガ
ガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガ

「だめっ・・・・だめっ・・・・・・・・・・だめっ・・・・・・」
「あ~~~っはぁ・・・・あ~~~~~っはぁ・・・・・あ”~~~~~~っは」
「あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”っっっ」
「あうっあうっあうっあうっあうっあ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”っっっ」

自動のピストンに加え、マシンごと出し入れして
ピストンにピストンを加えます。。。。

2014-12-01_18242014-12-01_1824_001

もう体が起き上がってきています。。。

「ひいいいいい~~~~~~~~~~~」
もう、悲鳴をあげています。。。
「きゃ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~」
ガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガ
「う~~ぎゃあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ」


あれ・・・反応がなくなりました。。。
だがしかし、次の反応が現れるまで続行です。

2014-12-01_18272014-12-01_1827_001

「あ”~~~~~~」
と一声上げて戻ってきたようです。。。

「う”わ”~~も”~~◯X※▼★◇~~~~」
何を言ってるのか聞き取れません。。。

2014-12-01_18292014-12-01_1830

また反応がなくなってしまいました。。。
じゃ、このまま続行して様子を見ましょうか。。。

「あ”う”っあ”う”っあ”う”っあ”う”っあ”う”っあ”う”っあ”う”っう”ぎゃ~~~う”う”う”」

オットセイが出現です。。。。
夢でも見ているのでしょうか・・・

2014-12-01_18312014-12-01_1832

マシンの角度を変えて、続行します。。。
ぐるぐるかき回すように、マシンをネジ繰り回します。。。。

「ぐわ”~~~~~~~~」
体を起こし叫んでいます。。。。
「~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~」

2014-12-01_18332014-12-01_1835

起こしたからだが、ゆっくりと潰れていき・・・・
動かなくなってしまいました。。。。

あぁ~手がしびれてきた。。。。

マシンの回転を徐々に落としながら、フェードアウトです。。。

ソファに潰れたまま、呼吸はしているようですが
まったく動きません。。。。

どうしちゃったの?なぁ・・・・

返事もしないなんて、なんてツレナイやつでしょうか。。。

どうしたんだよ・・・
「でっ・・・・でっ・・・・・・」
え?
「・・・・」

2014-12-01_18382014-12-01_1838_001

しんだ?
「・・・・・・・」

シカトですか・・・・

しょうがないやつですね。。。
少し放おって置いてやりましょう。。。。



さぁ・・・そして・・・・
息を吹き返したようなので・・・・

さっき飲んだコーラの瓶でも差し込んでみますか。。。


ほらケツ出せ・・・
「おしりだめ・・・」
ケツは入んないだろ・・・一回目には。。。ケツは後だよ。。。

2014-12-01_18412014-12-01_1842

おまんこにコーラの瓶を差し込んでみます・・・
そしてズソズソしてみます。。。
でも、簡単に入っちゃうので面白くありませんね。。。。

やっぱりケツですか。。。

ありゃ・・・ケツも簡単に入っちゃいましたけど・・・・

2014-12-01_18432014-12-01_1843_001

ケツに差し込み、ぶるぶるぶるぶるして、
一気に引き抜くと、スポンッ といい音がします。。。
ケツに力を入れさせ、一気に引き抜くと、音が高くなります。。。
しばらく、スポンスポンと楽しんで・・・
さらに、ズボズボしてやると・・・

「あ~~~~~~~~~↗」
あら・・・また逝ってしまいました。。。
コーラの瓶で・・・・何度も何度も・・・・

2014-12-01_18472014-12-01_1847_001

そんなにアナルが良くなっちゃったのかよ。。。
ほんっとに、しょうがないやつですね。。。

今日はだいぶ色んなコトしたのでもういいでしょう。。。


あ”~~~っつかれた。。。。

もう帰ろっ。。。とお片づけを始めるのでした。。。

2014-12-01_1848

おしまい。





動画ですべてを見たい方、「被虐女 アナル遊び・ファッキングマシン・コーラ瓶」はこちら。。。



このブログの動画をもっと見たい方は・・・
ブログの動画/会員制見放題

会員制動画サイト D&S MOVIE CLUB
このブログの動画が見放題。

※18才未満はご利用になれません。


単品販売もしております。



こんな事されてみたい人は、お気軽に左側のメッセージ欄かメールをください。
また、未成年者は固くお断りいたします。
携帯の方は必ず受信設定してください。

こんな事したい人は↓


BDSM・SMの真面目なSNS BDSM KinkyClub 始めました BDSMKinkyClubban
皆さんご参加ください



面白かった・興奮したと言う方は↓ぷちっとね?お願いします

アダルトブログランキングへ

ファッキングマシン専門店
Theファッキングマシン

BDSM・SMの真面目なSNS BDSM KinkyClub 始めました 変態のみなさんご参加ください

ギャラリー
  • 絶叫マゾヒスト 苦痛加虐 奥様はマゾ
  • 絶叫マゾヒスト 苦痛加虐 奥様はマゾ
  • 絶叫マゾヒスト 苦痛加虐 奥様はマゾ
  • 絶叫マゾヒスト 苦痛加虐 奥様はマゾ
  • 絶叫マゾヒスト 苦痛加虐 奥様はマゾ
  • 絶叫マゾヒスト 苦痛加虐 奥様はマゾ
  • 絶叫マゾヒスト 苦痛加虐 奥様はマゾ
  • 絶叫マゾヒスト 苦痛加虐 奥様はマゾ
  • 絶叫マゾヒスト 苦痛加虐 奥様はマゾ
  • 絶叫マゾヒスト 苦痛加虐 奥様はマゾ
  • 絶叫マゾヒスト 苦痛加虐 奥様はマゾ
  • 絶叫マゾヒスト 苦痛加虐 奥様はマゾ
  • 絶叫マゾヒスト 苦痛加虐 奥様はマゾ
  • 絶叫マゾヒスト 苦痛加虐 奥様はマゾ
  • 絶叫マゾヒスト 苦痛加虐 奥様はマゾ
  • 絶叫マゾヒスト 苦痛加虐 奥様はマゾ
調教プレイご希望の方
金属や革の道具で拘束されて、人には言えない厭らしい調教を。その恥ずかしい「自分の体の一部」がネット上に晒される。それは私とあなた以外は誰も知りません。
こんな事をされるている自分に、あなたは感じませんか?
容姿年齢は問いません。コンプレックスのある方でもお気軽に声をかけてください。
障害のある方も気軽にご相談ください。
単独女性や複数の女性でも大歓迎。男女カップルの場合は、ご希望内容によってお返事とさせてただきます。

また、メール調教はお断りしています。

単独M男性は応募多数のため、現在募集しておりません。リンクのSNSにご参加ください。

あなたの妄想や、イメージを詳しくお聞かせいただいた上で調整させて頂きます。
一回きりのセッションではなく、継続的な調教が理想です。

また、マスク・モザイク等プライバシーは完全に保護の上、画像・動画の掲載や動画販売にご協力ください。ホテル代等サイト運営資金にさせて頂いています。

下のメッセージ欄から非公開で送信できますので、連絡アドレス電話等を添えてメッセージ下さい。

携帯メールからの方は、
dands.bdsm@gmail.com の受信拒否解除をしてください。
メールが届かない方が何人もいらっしゃいます。
また、未成年者は固くお断りいたします。

BDSMshop D&S運営/Master
レンタルマゾヒスト始めました
サディスト様向けに、私の管理するマゾヒストを貸出いたします。
ホル乳・巨漢・パイパン・M男などなど、「私が同席で」撮影協力いただける方で、サディストとしての経験がある方に貸し出しいたします。
ご希望のプレイや、好みのタイプをご相談ください。
プレイにかかるコストはご負担ください。
また、デリヘルやSMクラブではございませんのでお間違い、勘違いの無い様おねがいします。
dands.bdsm@gmail.com



BDSM・SMの真面目なSNS BDSM KinkyClub 始めました
皆さんご参加ください

メッセージ
livedoor プロフィール
メンバーリスト


女王様ブログ
BDSM-【極彩色】 BDSM-JOYEUSE
BDSM-★魔女ログ★ BDSM-女王様のSM的暴言日記
BDSM-十朱 椿オフィシャルブログ
BDSM-SM WISE Mistress ERIKA Official Blog BDSM-脳内快楽禁断症状

くる天 人気ブログランキング

自虐・セルフボンデージグッズ

中枢刺激ランキング

QRコード
QRコード

ブログの動画/会員制見放題


このblogで使ったBDSMグッズは
BDSM shop D&S BDSM・SM・ボンデージ、緊縛拘束調教具・尿道アナル拡張、ゲイレズ用品



BDSM GOODS&GEARS
BONDAGE GEAERs
↑Amazonに出品できない商品も多数




おすすめ横浜のBDSM専門ホテル
ボンデージスタイルホテル 横浜 愛愛賓館
SMホテル愛愛賓館
各種コンセプトルームで様々なロールプレイを楽しめます。

SMプレイなら
蒲田のラブホテルロッシェル
ボンデージスタイルホテル 横浜 愛愛賓館
刺激的なお部屋がいっぱい
コンセプトがお部屋毎に違うので、行くたびに違う喜びを発見!



最新記事(画像付)
QRコード
QRコード

BDSM shop D&S BDSM・SM・ボンデージ、緊縛拘束調教具・尿道アナル拡張、ゲイレズ用品

  • ライブドアブログ
BDSM shop D&S BDSM・SM・ボンデージ、緊縛拘束調教具・尿道アナル拡張、ゲイレズ用品

TheFuckingMachine ファッキングマシン専門店・世界中のファッキングマシンをあなたの元へお届けします。 アダルト検索BBJapan

  • SEOブログパーツ