BDSM 拘束・緊縛・拷問・家畜・陵辱 ハードSM個人調教動画-SMブログ-素人変態女達 MASTER JOKER

MASTER JOKER、マスター ジョーカー、SMブログ サディスト・マゾヒスト・性奴隷・牝豚・メス犬・犬調教・電気責め・緊縛・拘束・ボンデージ・ギロチン・パイプ拘束・拘束デバイス・ラッピング・スリープサック・ボディサック・アナルフック・アナル調教・ヴァギナ拡張・クリ肥大化・乳首責め・クリッピング・スパンキング マシン・一本鞭・鞭打ち・水責め・快楽責め・電マ責め・バイブ責め・拷問・針・ニードル・有刺鉄線・膣口・膣内・拷問、ファッキングマシン・ガスマスク・呼吸管理・CBT・尿道拡張・M女調教、ホル乳・shemale、シーメール、mtf、ftm、NH、ハードSM、日本人、個人調教、M男調教、変態プレイ、BDSMグッズの使い方・オリジナルSM画像・SM動画が無料で見れます。bdsm-mov.net,BDSM shop D&S,BONDAGE GEARS TheFuckingMachine,Mistress ERINA,BDSM Kinky Club,SM小説,実話

アナルフック・SMグッズ・ボンデージ・BDSM 拘束・主従・支配と服従。調教のためのツールや情報/SMグッズ・BDSMグッズ D&S アナルフック・SMグッズ・ボンデージ・BDSM 拘束・主従・支配と服従。調教のためのツールや情報/SMグッズ・BDSMグッズ D&S アナルフック・SMグッズ・ボンデージ・BDSM 拘束・主従・支配と服従。調教のためのツールや情報/SMグッズ・BDSMグッズ D&S アナルフック・SMグッズ・ボンデージ・BDSM 拘束・主従・支配と服従。調教のためのツールや情報/SMグッズ・BDSMグッズ D&S アナルフック・SMグッズ・ボンデージ・BDSM 拘束・主従・支配と服従。調教のためのツールや情報/SMグッズ・BDSMグッズ D&S アナルフック・SMグッズ・ボンデージ・BDSM 拘束・主従・支配と服従。調教のためのツールや情報/SMグッズ・BDSMグッズ D&S アナルフック・SMグッズ・ボンデージ・BDSM 拘束・主従・支配と服従。調教のためのツールや情報/SMグッズ・BDSMグッズ D&S
18kin
このブログは18歳未満には不適切なドキュメンタリー・ノンフィクションSMアダルトコンテンツです。
18歳未満の方、SM・BDSMに興味が無い方は、退出してください

あなたは18歳以上ですか?

はい     いいえ


軟体女子・M女・S女大募集中!あなたの妄想・願望叶えます。GIDや障害のある方もご相談ください
素人からプロの方まで、大人の変態遊び、リアルセッションを楽しみませんか?

SundaySession
本気でセッションしたい方は・・・・↑   自分で楽しみたい方は↓
BDSMshop D&S


このブログは暴力的なシーンやグロテスクな表現が含まれています。
精神的な苦痛や不快感を感じる方もあるかと思いますので十分ご注意ください。

2013年04月

ケインにハマった小豚。

先日、ケインで軽く叩いてやったのですが、
堪らなく良かったようで、しつこく催促されていました。

しかたがないので、前回よりハード目に叩いてやったのですが。。。。

IMG_7306IMG_7307



跪かせて尻を叩き、足も叩き、
前を向かせて、乳房も腹も叩き
乳房を握りつぶしながら、乳首を連打してやります。

前も後ろも全身を充分に叩いてやったら、
やはり、それだけでぬるぬるになってしまいます。
変態ドMは、棒一本あればいいんですね。。。

準備は整ったようですので、
豚のポーズにして後ろから挿入してやります。
奥まで挿入し、子宮を圧迫しながら、動かずにしばらく叩き続けます。

軽く連打しているとそれだけで、腰を動かし始め
逝きなそうな感じになっているようです。 
逝きそうになったら、動けないように片手で腰を押さえつけ、
逝かないように、更に強くケインで叩き、呼び戻します。

痛みと気持ちよさで、体が痙攣しています。
更に強く尻を叩くと、下半身に力が入りすごい力で、私のPを締め上げます。

挿入したまま動かずに、軽く叩いたり、たまに強く叩いたりを続けていると
体を捩らせ逝ってしまっているようです。。。
勝手に逝ってしまうので、ついでに腰を動かします。
ゆっくり、Pの長さ全体をフルに使って出したり入れたりします。

IMG_7308IMG_7314


完全に逝きっぱなしになっているようですので、
なおもケインで強く叩き続けます。
あまりにも強く叩いたので、ケインはポッキリと折れてしまいましたw

しかたがないので、腰を振り続け、私もフィニッシュにしましょう。。。

IMG_7316

終わった後、「1週間分逝きました」
と訳のわからないことを言っていました。


今朝、背中を見るとまだ全体が真っ赤です。
「ヒリヒリするけど、体がなんか楽」と言っています。
かなり血行が良くなって、健康的にも精神的にもいいのでしょう・・・w

みなさんもどうですか?ケイン健康法

籐のケインで叩くときは、ケインを振り切ると折れてしまいますので注意が必要ですww


※この記事のケインは皮むきラタンでしたが
現在は皮がついたままの、丈夫なケインとなりました。







 


このブログの動画をもっと見たい方は Gcolleで販売しております。
PCの方は、FC2でもご覧いただけます。



こんな事されてみたい人は、お気軽に左側のメッセージ欄かメールをください。

こんな事したい人は↓


BDSM・SMの真面目なSNS BDSM KinkyClub 始めました BDSMKinkyClubban
皆さんご参加ください

アダルトブログランキングへ  

ケイン痕

昨夜、ケインでペシペシしてやりました。小豚の方です。

写真が悪いですね。
IMG_7145

IMG_7148

IMG_7149

痛みの限界まで来たら、挿入して、
なお叩いてやります。
するとすぐに逝ってしまうのです。
どうしようもない豚ですね。
 


このブログの動画をもっと見たい方は Gcolleで販売しております。
PCの方は、FC2でもご覧いただけます。



こんな事されてみたい人は、お気軽に左側のメッセージ欄かメールをください。

こんな事したい人は↓


BDSM・SMの真面目なSNS BDSM KinkyClub 始めました BDSMKinkyClubban
皆さんご参加ください

アダルトブログランキングへ  

ヒト科の雌豚 3

前回の続きです。

少し休ませた後、豚の丸焼きのようにしてやろうと思いましたが、
実際にはそんなことできません。。。。

手足を縛って、棒に吊るして・・・
無理ですよね。。。
重すぎますし・・・・・


しかたがないので、手と足をラップでくるんでみました。
ついでに、乳首とマンコを吸引してやります。
2013-04-12_22152013-04-13_2011

乳首は吸引されて、盛り上がり、
2013-04-13_20132013-04-13_2012
マンコはさっき吹き出した潮でしょうか?
プッシーポンプに水分まで吸いだされて曇ってしまっていますw

プッシーポンプはガッツリ吸い付いて、肉がポンプの1/3ほどまで盛り上がっています。
 
2013-04-13_20142013-04-13_2014_001
アナルを拡張するために、ローションを塗ろうと思いますが
肛門あたりをグリグリしているうちに、プッシーポンプが抜けてしまいます。
が、マンコはすでに充血してきてますね。

肛門にローションを塗ってから、再度プッシーポンプで吸引します。
今度はもっと強く、ガッツリ吸引してみます。
ポンプの半分以上吸い込むくらいに。
2013-04-13_2014_0012013-04-13_2015
吸われる感覚に、牝豚は大きな声で応えます。

ガッチリ吸引したら、3プロングアノスコープにもローションを塗り
肛門にずっぷりとぶち込みます。
2013-04-13_2016_0012013-04-13_2017

ほら、力抜け。
と言いながら、ゆっくりゆっくりハンドルを握り、肛門を開いていきます。
3センチくらい開いたら、ネジを閉めて肛門を開いたまま固定します。
2013-04-13_2017_0012013-04-13_2019

肛門を開いているうちに、またプッシーポンプが取れてしまいます。
ま、邪魔なのではずしておきましょう。
もうすでに真っ赤に腫れ上がっていますので。

もう少し、肛門を開いてみましょう。
少しずつ開きながらネジを回していきます。
金属で硬いので、あまりムリをすると痛いでしょうから、
開き過ぎは禁物です。

でもまぁ、結構限界まで開いてる感じですので
豚の尻尾が36mmですから、
たぶん34~5mm位にはなってると思います。

そしたら、プッシーポンプでも一回吸引し直します。
今度はさっきよりもっと強めに吸引してやります。

そして肛門に入った、アノスコープ
3方に開く開肛器ですから
開いて隙間ができた部分を、指などで触ることができるわけです。
2013-04-13_20282013-04-13_2032
なので開いた中に、ローションを注入します。
カメラ位置が悪く、よく見えませんが、
私は、工業用の油差しにローションを入れて使っています。
なかなか使い勝手がよく、便利ですよw

ちなみに、ブリキ缶の油さしがカッコイイなと思い、以前使ったことがありますが
ローションは水分が多いので、中が錆びてしまうのでおすすめしませんwww
茶色いローションが出てきたときは、焦りましたw

そして開いた肛門の中を、指でスリスリしてみます。
伸びきった直腸壁を、指でヌルヌルするのです。
2013-04-13_20332013-04-13_2034

本人は声を出して気持ちよがっていますが、
何をされているのかは、よくわかっていないようです。

アノスコープ自体をグリグリ動かしてみます。
声を出して悶えていますが、 
動かしすぎると、やはり痛いようですね。

この豚の肛門はまだきついので、大きく開くことができず
指があんまり奥まで入れることができません。
もっといろいろなことをして、楽しむためには
肛門の拡張を進めてからでないといけませんね。

これ以上指も入らないので
とりあえず、アノスコープは抜いちゃいましょう。

プッシーポンプを吸引しなおし、更に更に強く吸引していきます。
もうかなり充血して、真っ赤にパンパンに腫れ上がっています。
優にポンプの半分を超えて、吸引されています。
2013-04-13_20372013-04-13_2039

アナルをもっと開発するために、ポンプしながら
今度はアナルを指で刺激します。

おまんこをパンパンに腫らしてやろうか?
と、アナルを刺激しながら、プッシーポンプをグイグイ引っ張ると、
バフっと取れてしまいました。
皮膚が動いて、空気が入ってしまうのでしょう。

もうマンコ自体は真っ赤になって、はれはれのパンパンになっていますので
クリでも吸引しますか。
2013-04-13_2043_0012013-04-13_2046

豚は怖がって、泣きだします。
でも豚は豚ですから、そんなことを言える立場ではありません。

クリの周りの皮をどけて、クリだけを吸引します。
怖がって泣いてるくせに、吸引すれば感じて声を上げてしまいます。

脂肪が多く体が硬いので、もう足の関節が痛くなってきたようです。
しょうがないので、ラップは外してやりましょう。

その代わり、電マホルダーを付けて、バイブを固定してやります。
乳首とクリは吸引したままにします。
2013-04-13_2052

クリ弄りが大好きな牝豚ですが、中はいまいち開発できていないので
電マホルダーで固定したバイブには、あまり反応がありません。

つまらないので
クリのポンプを外して、指でクリをくりくりしてやります。
するとスイッチが入ってきたのか、
バイブのウサちゃんの耳がクリにあたって気持ちいいのか
腰を動かしヨがっています。
2013-04-13_20532013-04-13_2053_001

なんかだんだん気持ちよくなってきたようですね。
ちょっと放おっておきますか。。。 
少し放置しておいたら、勝手に感じています。

バイブのウサギちゃんの耳のあたりが悪いのか、
自分の踵を使って、バイブを押し付けています。
2013-04-13_2058
私が見てない隙に、こいつはこんなことをして勝手に楽しんでいます。
なんてふとどきな雌豚でしょうか。。。

自ら勝手に気持ちよくなってきたようなので
クリの両脇に電気パッドを貼り付け、通電してやりましょう。
2013-04-13_2102

少し電流を流せば、もう腰に力が入って声を上げています。

しかし、いまいち盛り上がりに欠けますので
電マも追加してみましょう。
2013-04-13_2103

電マを当てると間もなく、
「やだやだやだぁぁ・・・」と、言っています。
なんでそんな見え透いた嘘を言うんでしょうか・・・
 
「いやぁぁぁ~、ごめんなさい・・・いくぅ・・・・いくぅ・・・」
と言ってヒクヒクしてしまいます。
2013-04-13_2105
電マは、もちろんそのまま継続ですが
5秒後には「いくぅぅっ・・・いくぅぅぅ・・・」
「もうやぁぁぁ~~~」
「もうゆるしてぇぇぇ~~~」などと心にもないことを言いつつ
また逝ってしまいます。

「いっちゃったぁぁ・・・・・ごめんなさい。。。」
そんなにすぐに逝っちゃうのなら、
と、電マの角度をちょっと変えてやったら
また大声を上げて、逝ってしまうわけです。。。
どうやってもすぐに逝く、絶頂マニアですね。。。

一旦電マを外して止めるふりをして~
また、強めに押し当ててみます。
「いや・いやああああ”あ”あ”あ”~~~~・・・いっちゃういちゃうううう」
とういうので外してみます。
2013-04-13_2105_0012013-04-13_2106

そしてパッドの電流を最大にすると「いたい・・・すっごいピクピク」
などと言っているので
ここが痛いのか??と、もいちど電マを強く押し当ててやります。
 
「あ”あ”あ”あ”~~~~~~~いぐいぐいぐ~~~っ」
「むり・・・むり・・・あ・あ・あ・あ・あ・ああ~」
と、自分の手で電マを跳ね除けるではありませんか。。。
2013-04-13_21072013-04-13_2107_001

しかたがないので、少し様子を見ることにしましょう。
「あー・あー・あー・あー・あー・あー・あー・・・・」
とヒクヒクしっぱなしです。。。
 
ちょっとの間は、私もヒクヒク待ちをしてあげますが
いつまで見ててもつまらないので
もうちょっと電マを当ててみます。
2013-04-13_21082013-04-13_2109

ほら、ヒクヒクは収まったじゃないですか。。。
「あ~~~~~~~~~~~~~~~~~」
と全身に力が入ったおかげでヒクヒクは収まり
と大声を上げて、また喜んでいます。

 
乳首を引っ張りながら電マを当て続ければ
「う”あ”~~~~~うぁ・・・・」
全身に力が入りすぎて息もできない。何かが詰まってしまったようです。。。
2013-04-13_2109_001

とりあえず、電マをクリから離してみます。
すると何かを吐き出すように、全身の力も抜けきり
「あっあっあっあっ・・・・・」
「もうやぁだ・・・・あっあっあっあっ・・・・・」
と痙攣しています。。。

ん?やだ??やなの?
バイブの位置が悪いのかな?
バイブを手で押し付けてみます。
するとまた、「あっあっあっあっ・・・・・も、ゆるして・・・もゆるして・・・」
2013-04-13_2113 

戯けたことを言っているので
バイブのウサちゃんの耳をクリに当ててやると
「あ”~~~いぐぅぅっ・・・」
まだ逝くようですね。。。。
どんだけ絶頂好きなんでしょか。

もうちょっと強くしてみると
「あ~あ~あ~あ~あ~あ↗・・・」
と、布団をかぶって口を塞ぎ、自ら呼吸できなくしていますw
全身がビクンビクンしてしまいます。。。。

 
2013-04-13_2114
そしてなんだか、
まるで死んだトドのように動かなくなってしまいました。
屠殺後の豚肉と言った方がいいでしょうか?


でも、そんな死んだふりをしてもダメです。 
2013-04-13_2115
おい。
と、ひっぱたいてやると、ビクンッ として戻ってきます。
 
バイブだけが、ウィンウィン回転しています。 
なんだ、もう感じなくなっちゃったのか?と聞いても
まともに返事すらしません。


しょうがないやつだな。。
ま、今日はもう何十回も逝ったので
このくらいにしておいてあげましょう。。。
2013-04-13_2116


私もお腹がすいてきましたので。








このブログの動画をもっと見たい方は Gcolleで販売しております。
PCの方は、FC2でもご覧いただけます。



こんな事されてみたい人は、お気軽に左側のメッセージ欄かメールをください。

こんな事したい人は↓


BDSM・SMの真面目なSNS BDSM KinkyClub 始めました BDSMKinkyClubban
皆さんご参加ください

アダルトブログランキングへ  

ヒト科の雌豚 2

前回の続きです。


ケインで散々叩いた後、
泣き止んだので、そろそろ次に参ります。

目隠しをしたまま正座をさせて、
乳首にクリップをします。
手は豚のままです。
2013-04-11_23532013-04-11_2354

ケインで随分と痛い思いをしたので
乳首を引っ張られることに恐怖を感じ、また泣きだしました。
「こわいぃ・・・こわいです。。。」
「いやぁ、、、ひっぱんないで・・・」と泣いています。
2013-04-11_23552013-04-11_2356
乳房を撫で回しながら、
ん。わかった。そんなに怖いんじゃ、引っ張るのはやめよう。
わかった?引っ張んないよ?
目隠しをしているので、言葉で説得しなければなりません。

はい、じゃ、手は後ろ。
と手を後ろに回させます。
「こわい・・・」
怖くないよ。。。。お願いしますだろ?
泣きながら「うぇぇぇ・・・お・おねがいします。。。」
よし。
2013-04-11_23572013-04-11_2358_001
そして、乳首のクリップにゆっくりと、片乳首120gずつ真鍮の錘をぶら下げます。

左の乳首に、そっと錘をかけた途端、
今まで泣いていたくせに、急に
「あぁ~・・・」と声が出てしまいます。
右の乳首にも錘をかければ、やはり吐息が漏れ出します。
2013-04-11_2358_0012013-04-11_2359


乳房を揉みしだきながら
どうだ?痛くないだろ?と聞けば
ゆっくりと、ウンウンと頷いています。

じゃ、もうちょっといこうか。
と、両乳首に、鉛の錘を追加します。
鉛のおもりは1個220g。真鍮の錘は120g
片乳首に合わせて、340gもの錘が乳首にぶら下がっています。
両乳首で680gです。
まぁ、こいつの体重からすれば、0.7%位なもんでしょう。。。 
2013-04-12_00032013-04-12_0004
完全に痛さと気持ちよさの狭間で感じています。
大きな乳房を、手で叩いてやれば、
乳房の表面の痛みと、乳首が引っ張られる痛みに
「あぁぁ・・・ふぅぅぅ~ん。。。。」と声が出てしまいます。

な?大丈夫だろ?
鼻息が荒くなりながら、ウンウンと頷いています。

痛いのか?
と聞いても
声も出さずに、ゆっくりと頷くばかりです。

痛くて気持ちいい、堪らない感じなのでしょう。。。

もう少し、感情を高めるために、股間を弄ります。

上を向いて、首を降っているので
なんだよ。どうしたんだよ。。。
と聞けば、
「おかひくなっちゅう・・・・」
ん?
「おかひくなっちゃう。。。」と言いながら首を振り続けます。
口にはシリコンボールギャグをしているので、「さしすせそ」も言えないようです。

そのうち
「あぁぁぁ~~・・・・もういっちゃうぅぅぅ・・・」
などとほざいています。
2013-04-12_0005_0012013-04-12_0007
あ?もう逝きたくなっちゃったの・・・
と、手を止めれば
「いやぁぁ~~ん・・・・」
と駄々をこねます。

どうせなら、気持よく逝かせるのではなく
辛い快感を味わわせましょう。

そして、電マを手に取り
おまえ電マ好きだろ?
と言えば
「いあぁ~はぁぁぁ・・・・」
嫌そうな素振りをしながら、実は喜んでいます。

もう一度
電マ大好きだろ?電マ大好きだよな?
と確認し直せば
「はい・・・」
ね?
「・・・・・はい。。。」

やっぱりこいつは、電マが大好きなんです。
どうせ本心は、電マで逝きまくりたいに決まってんです。


そう言いながら電マを用意し、スイッチを入れます。
乳房を軽くマッサージし
錘のついたクリップに電マを当てて、乳首を振動させます。
途端に、声を上げて喜んでいます。
2013-04-12_00092013-04-12_0010
膝を立てたまま腰を上げて、股間に隙間を作らせます。
「うごくとおっぱいがいたい。。。」
と、またわがままを言いますので
仕方なく、鉛の方だけは外してあげます。

乳房を電マで撫で回し
腹を伝って、股間に電マを滑らせていきます。
股間まで行ったら、
周りの肉を、じっくりと振動させます。
2013-04-12_0010_0012013-04-12_0011_001
クリトリスには直接当たらないように
入り口のあたりに押し付け、振動させます。
「あ・ああ・ああぁぁぁ・・・・」
「○X▼□※★△~~~~」
なにを言ってるのか、さっぱりわかりません・・・・
「あぁぁぁぅっぁ↗・・・・・」

何かもう、気が遠くなり何処かに行っているようですので
おい。。。おい!
と呼び戻します。
そして、わずかに電マを手前に引き、クリトリスのあたりにずらします。
2013-04-12_00122013-04-12_0014
もう自分では立っていられなくなり
私にしがみついてきます。
そして一気に崩れ落ちてきましたので、すかさず電マを離します。
いく寸前だったようです。

危なかった??
「はぃ・はぃ・はぃ・はぃ・・・・・・」
と呼吸を荒げ、四つん這いになってしまいます。
こいつ多分ちょっとだけ逝ってしまったはずです。
逝ったといえば怒られるので、ウソをついています。
2013-04-12_0014_0012013-04-12_0014_002
尻を一発叩き、そのまま尻を上げさせ、
今度は後ろから電マで、アタックしますw
「あぁぁっぁぁぁ~~~~~」
「うぁぁぁっぁ~~~~」
2013-04-12_00152013-04-12_0016

また逝きそうになっています。。。
電マを離し、豚のしっぽでも突っ込んでやりましょう。
2013-04-12_00192013-04-12_0020
ゆっくりとピストンしながら、尻尾を挿入していきます。
難なく入りました。
可愛いしっぽが付いたまま、電マでもっとクリを虐めましょう。
尻尾は掴んで引っ張り気味のまま。

2013-04-12_00212013-04-12_0021_001

尻尾をクイクイしながら、
ダメだぞ逝っちゃ
と言いながら、電マを当てれば
「う”あ”ぁ”ぇ”ぇ”~~~~」と大声を上げ
腰をヒクヒクさせながら
またすぐに、勝手に逝ってしまいます。

ほんとに辛抱のできない、だらしない牝豚です。
逝きながら崩れてしまうので、尻尾も抜けてしまいました。
2013-04-12_00222013-04-12_0022_001
尻を叩き、すぐに四つん這いに戻させます。
豚のしっぽを挿入しますが、もう簡単に入るようになりました。
電マを当てれば
「うぎゃおぐぎゃぐご・・・・」と訳のわからないことを言い続けています。
「やがやが・・・・」
ちょっとだけポイントをずらして、電マを当て続けますが
「あ~~~ぐぁ~・・・・っいっっく・・っいっくぅ」と
豚のくせに、「ガチョウ」のような声を出しています。
2013-04-12_00242013-04-12_0026
逝きそうになったら電マを離し
逝きそうになったら電マを離しと
何度も繰り返します。
2013-04-12_00252013-04-12_0029
乳首の錘がぶらんぶらん揺れ続けています。
よだれを垂らして喜んでいます。。。
「ぅぐ・ぅぐ・・・ぅいっぐぅぅぅ・・・・いっぢゃうぅ・・・・」
「うぁぁぁあああ・・・」
「ぅ”ぃ”ぃぃぃぃぃぃ・・・・・・・・ぐぁっが。。。。」
豚の断末魔の叫びです。。。
2013-04-12_00302013-04-12_0033
「あああああまた・・・いきます・・・・ごめんなさい・・・いきますいきます」
「ぁぁっぁあ・・・ぐぅ~~~~」
「あはぁぁ~~~~」
「ぐぁっぐぁっもういちゃたたたた~~~~~↗・・・・・」
2013-04-12_00362013-04-12_0037
と勝手に仰向けに倒れてしまいます。

こんなことで許されるわけがありません。。。

じゃぁ、今度は仰向けで。
更に執拗にクリトリスに電マを当て続けます。
「ぁ・ぁ・ぁ・ぁ・・・・」と呼吸が小刻みになっています。
「もう、いやぁ・ぁ・ぁ・・・・」
体をビクンビクンさせてまた逝ってしまったようですが
まだ終わりません。。
2013-04-12_00382013-04-12_0042
クリトリスはもう辛いでしょうから
Gスポットも刺激してあげましょう。
指を入れて、ちょっと動かせば、

びゅんびゅん潮を吹き出します。
ビショビショになった私の手の潮を顔に塗って
自覚させます。
何度、やっても潮を吹き続けます。
こんなに吹いたのは初めてなようです。 
2013-04-12_00432013-04-12_0043_001
ビショビショになった手の潮を、顔の前で振って飛沫をかけてやります。

電マをクリトリスに当てながら、なおも潮を吹かせます。
更にクリトリスに電マを強く押し当て、逝かせます。
2013-04-12_00452013-04-12_0047
アナルに中指を入れて、膣には親指を入れ
2穴マッサージをします。
2013-04-12_00482013-04-12_0049

乳首を引っ張りながら
アナルに指2本を入れ、膣の方をマッサージします。
2013-04-12_0049_0012013-04-12_0047

アナルに入れたまま、クリトリスをいじります。
2013-04-12_00512013-04-12_0052


もうほとんど意識がなくなっているので、このくらいにしましょうか。
私も手が疲れました。




でも、まだまだ続くよ?



このブログの動画をもっと見たい方は Gcolleで販売しております。
PCの方は、FC2でもご覧いただけます。



こんな事されてみたい人は、お気軽に左側のメッセージ欄かメールをください。

こんな事したい人は↓


BDSM・SMの真面目なSNS BDSM KinkyClub 始めました BDSMKinkyClubban
皆さんご参加ください

アダルトブログランキングへ  

ヒト科の雌豚

譲渡しようと思ってた牝豚ですが、しばらく私が飼ってやることにしました。

たくさんのお問い合わせいただいた皆さんには、深くお詫び申し上げます。
気の小さい牝豚ですので、なかなか安心できる相手が見つからないようです。
色々とあったようで、本人はすっかり人間不信の豚になってしまったようです。
なので、少し様子を見ようかと思います。
2013-04-09_1931

そして、迷える牝豚に久しぶりに会いました。
都内の駅で待ち合わせして、早速ホテルへ向かいます。

部屋にはいるとすぐに服を脱がせ、
ミイラ巻用の幅広ラップで顔面をグルグル巻きにします。
口まで巻こうと思っていたのですが、赤いシリコンボールギャグも持ってきたので
鼻が上を向くように、ミイラ巻用の幅広ラップで巻いて
口にはギャグを装着します。 

2013-04-09_19332013-04-09_1935

豚は鼻が上を向いていなくてはいけませんからね。
そして、とりあえず後ろ手にラップで巻きつけ、手の自由を奪います。

今日はラタンのケインを持ってきたので、ピシピシしてやろうかと思います。
8mmほどの太さの、籐の棒です。
よく撓り、軽く叩いても結構な痛みがあります。
この籐の棒には、油分を染み込ませてあるので丈夫です。
2013-04-09_1942_0012013-04-09_1952

そのケインで体中を軽く撫で回してから、軽く叩いていきます。
徐々に徐々に強めに叩いていきます。
乳房や、腿の外側、脇腹や腕も叩きます。
そして、乳房を重点的に、少し強めに叩きます。
足を開かせ、内腿を叩きます。

2013-04-09_19552013-04-09_1955_001
そして乳房を掴みながら、尻を叩きます。
尻はもう少し強めに叩いていきます。
軽く連打し、強めに叩き、
軽く連打し、思い切り叩き。。。
2013-04-09_19562013-04-09_1957_001

シリコンボールギャグを咥えているので、涎がどんどん垂れてきます。

でかい乳房が邪魔なので、バストラックコンパクターで挟んでやります。
ところが、おっぱいがでかすぎて、コンパクターがいっぱいいっぱいになってしまいました。
デカすぎのおっぱいを挟んでやれば潰れて更に垂れてしまいます。
2013-04-09_20012013-04-09_2003_001

膝をつかせて、両足を開かせます。
股間を、叩いてやりましょう。

大きな腹が邪魔で、股間がよく見えません。
とりあえずは、ラックコンパクターで締めあげた乳房を叩き
腹も叩いてから、股間を叩きます。
 
股間にもたくさんの肉があるので、強く叩いてもクリトリスには直接当たらないでしょう。
下からバシバシ叩き上げます。
ビクンビクンとはなりますが、直撃する痛みほどではないようです。
2013-04-09_20052013-04-09_2007
もう涎がだらだら垂れて、乳房がよだれだらけになっています。
股間を触って見ると。。。
すでにヌルヌルになっているではありませんか。
それどころか、クリトリスがカチカチです。。。
棒で叩いただけで、ヌルヌルのカチカチです。
しかたがないので、少しだけ指でくりくりしてあげます。




それでは、そろそろ、指をラップでくるんで、本当の豚のようにしていきましょう。
親指と、人差し指、中指の3本をひつとにまとめラップでくるみ、
薬指と小指を一つにまとめれば
まさに豚の手です。

指を曲げてくるんでしまったので、映像ではいまいちよく見えませんが・・・

これで人間のように指は使えなくなりました。

そして四つん這いにさせれば
かわいい大白豚です。
2013-04-11_0053

でもこれだけでは、まだ豚感が足りません。
何が足りないかといえば。。。。

そうです。   尻尾がありません。

尻尾がなければ、やはり豚とは呼べません。


こいつには、毎日お風呂に入った時に、
アナルに指2本を入れて慣らすよう言いつけてあるのですが
どうやらサボっていたようです。

しかたがないので、肛門括約筋の弛緩をしなければいけません。

ケツの肉を左右に開き、力を抜くように言います。

ローションをタップリと塗り、まずは人差し指1本だけで軽くマッサージします。
マッサージしながら。徐々に指を入れていきます。
緊張しているので、括約筋はカチカチです。。。。
2013-04-09_20112013-04-09_2012
中に入れた指で、肛門を上下左右に開きながら緩めていきます。

緩んできたら、更に中指を添えて、指2本をゆっくり挿入していきます。
じっくり時間をかけて徐々に徐々にです。
いきなり入れたら痛いだけですから。

ローションをたっぷり追加して、指2本を深くまで入れます。
手のひらを上を向けて骨盤の方をマッサージしてやります。
中で指を回して、子宮をグリグリ突いてやります。
今度はGスポット方面に指を曲げてグリグリしてやります。
こいつは肉が多いので、直接Gスポットにはなかなか届きませんが
よがり声を上げています。

かなり緩んできましたので、指を出し入れしてピストンしてやりましょう。
Gスポットも指で振動させてやります。

ホテルのBGMはなぜか「ゴットファーザー・愛のテーマ」がかかっています。。。
こいつはアナルをグリグリされて、私の愛を感じているでしょうかwww

本人はどこを触られているか、よくわかっていませんが
「おしりが気持ちいいです。」と言っています。
腰をヒクヒクさせて悶えています。

もうすでに指は3本ズッポリと入っています。

もうこれ、ちんこはいるな。楽勝で入るぞ。
「いやぁ。。。」と首を降っています。
ちんこ入れて欲しいんじゃね~のかよ?おい。
「うぅぅぅ・・・・」
なぁ、おい。
「あぁぁ~、いれてくらさい。。。」
やはり、アナルにちんこをいれて欲しいようです。。。

希望はよくわかりましたが、入れてはあげません。
今私は、尻尾を入れようと思っているのですから。

よぉし、広がった。今日、お前なんになるんだっけ?
「うた。」
ん?
「う・た・・・・」
シリコンマウスボールが口を塞いでいるので、「ぶた」と言えません。

よ~し。豚になりたいのか。。。
豚は尻尾が生えてるだろ?
と言いながら、豚の尻尾の形をしたアナルプラグにローションを塗ります。
「いやぁぁぁ。。。」
そしてゆっくりと、36Φのピッグテイル・アナルプラグを挿入していきます。
こいつのアナルはまだまだ未熟ですので、
直径36mmはまだちょっとだけきついようです。
根本が入る瞬間だけ、ちょっと痛いようです。
毎日の指入れ訓練を怠ったために、いまだに痛がるようでは、
お仕置きしないといけませんね。

まぁ、しかし豚の尻尾は飲み込むことができ、
ちゃんと装着出来ましたのでよしとしましょう。
2013-04-09_2040

これで「ヒト科の牝豚」の完成です。 
2013-04-09_2040_001

あぁ、かわいい。。。かわいいなぁ・・・  と煽ててみます。

豚も煽てりゃ木に登るわけですから
おだててあげれば、この後の苦痛にも絶えることができるでしょう。

かわいいよぉ~などと言いながら、手で尻尾をブルブルさせます。
直腸の中に挿入されて、いっぱいになったプラグが、ブルブルするわけです。

あんまりにも可愛いので、カメラにケツを向けさせます。
そして、尻尾を引っ張ったり、伸びきった尻尾を、手を離しブルンと戻したりして遊びます。

ブルブルすればするだけ、声が出てしまいます。
2013-04-09_2041_0012013-04-09_2041
気持ちいいのかこれ?
「きもちいいれふ」
尻尾をぐるぐる回してみたり
グイグイ引っ張ってみたり
小刻みに振動させたりして、しばし反応を楽しみます。

調子に乗って引っ張り過ぎたら、抜けてしまいました。
無理矢理ぶち込み直したら、やはり少しだけ痛いようですね。

ラックコンパクターで挟み込んだ乳房もブルンブルンしています。
そうです。あの、ジャンボハンバーグ1.5kgより大きい乳房です。

垂れてブルブルしてるので、下からバチバチしたくなります。



さてと、こんどは
紐で、尻尾を縛り、頭にその紐を巻き付け固定してみます。
頭が動けば、アナルプラグが引っ張られるようにです。
2013-04-09_20482013-04-09_2049
そして、膝をついて立たせます。

更にケインで叩いて、お仕置きをしなければなりませんから。

今度は、さっきより強めに叩きます。
アナルには尻尾が生えて、頭に紐で結び付けられているんですから
強めに叩かなければ意味がありません。

子供の頃に遊んだ、連動する仕掛けのように、
ケインで叩くと、
痛みで体が動き、
体が動いた分だけ、 
アナルプラグがグリグリされる。
という仕掛けになっています。

体が動きすぎれば、最悪は豚の尻尾が取れてしまう。
という大変な事態になってしまいます。
せっかく、本物の豚にしてやった。のにです。 
2013-04-09_20512013-04-09_2003_001
両手を後ろにまわさせて、体中をピシピシ叩きます。
痛くて、声が出てしまいます。
そして、おしりを連打すると
痛いので、お腹にもおしりにもかなり力が入ります。
すると、
「あ・ぁ・ぁ・あっ・・・・おえんなふぁい・・・・」
尻尾が取れてしまいました。
痛いからといってお腹に力が入れば、当然アナルプラグは押し出されてしまいます。
2013-04-09_20522013-04-09_2054


四つん這いにさせ、尻尾を付け直し
落とすなよ!
といいつけ、乳房を叩いていると、
「うけちゃう・・・うけちゃう・・・」と言っています。
するとまたもや、尻尾が取れてしまいます。
あ~また。。。
2013-04-09_20522013-04-09_2055
また抜いてしまったので、尻を3発ほど強く叩いて躾けます。
そして、尻尾を取り付けます。

すでに尻は真っ赤になり、何本か、くっきりとケインの痕がついています。
まだいくらも叩いていないのに。

抜いちゃダメだろ。
「はい。ごめんなさい。」
痛みに耐えて、もうかなり呼吸が荒くなっています。

今度は四つん這いのまま、
紐を私が手で持ったまま尻を叩きつづます。
 唸り声を上げ続け、耐えています。
2013-04-09_20592013-04-09_2100

尻より下の腿の裏は大変痛いところです。
そこを叩けば、体をよじり、呻いています。
2013-04-09_20582013-04-09_2100_001
更に尻を叩き続け、
何度か強く叩けば、体がよじれ、大声を上げます。
すでに泣きだしていますので
尻は少し休憩です。

足の裏でも叩きましょう。
みなさんは足の裏が、思いの外痛いことを知っているでしょうか?
ジンジン痛くなるので試しに、細い棒で叩き続けてみてください。
2013-04-09_2101_0012013-04-09_2102

逃げないように、足首を押さえ、足の裏を叩き続けます。
反対の足の裏も叩きます。
唸り声をあげています。

最後に、尻を数回思い切り叩いて、終わりにしましょう。
2013-04-09_21032013-04-09_2104

もう完全に大泣きしています。
とりあえず、ケインはこれで勘弁してあげましょうか。



今回は、血が滲むほどは、ケインの痕が浮き出るほどは叩いていません。




このブログの動画をもっと見たい方は Gcolleで販売しております。
PCの方は、FC2でもご覧いただけます。



こんな事されてみたい人は、お気軽に左側のメッセージ欄かメールをください。

こんな事したい人は↓


BDSM・SMの真面目なSNS BDSM KinkyClub 始めました BDSMKinkyClubban
皆さんご参加ください

アダルトブログランキングへ  

「愛愛賓館」での拷問調教---最終章 仕置・懲罰

先日、横浜の鍛冶ケ谷にある、話題になっているSMホテル「愛愛賓館」に行って参りました。
うちのSNS「Kinky Club」に参加している、変態M男を懲らしめるためです。


前々々回くらいの記事の続きです。(まだありました・・・)
身動きできない拘束椅子で、M男待望のペニス拷問が始まります。。

本来は、拘束椅子に取り付けられた、手枷足枷を使うところですが
強面の獰猛な変態M男ですから、
もっとしっかりと動けないように両手を上に挙げさせ、
両手首をベルトで固定しロープで椅子のパイプに縛り付けます。
両足も各足ごと、椅子のパイプにベルトで固定し
いっさい動けないようにします。
 2013-04-02_12512013-04-04_2147
ペニスには、エレクトロセックス ペニスストラップを巻きつけ、電気刺激を与えます。
このペニスストラップは、
竿の根本と玉をまとめて留めるベルトと、
竿だけを締めるベルトとが一体になった
2点で電気刺激を与える、オナニーグッズです。
2013-04-04_22422013-04-04_2302

M男はすでに縛られているので、S女アイが取り付けてやります。
S女アイがペニスストラップを取り付けようとしていると、
M男は触られて感じてしまい、すでに勃起状態です。

まだ、電源本体も取り付けていないうちから、ビンビンになってしまい、
S女アイにアダプタープラグで、乳首をいじられます。。。
M男はチンポをヒクヒクさせて喜んでいます。

やがて、電源本体を接続し、通電が始まります。
S女アイは、じつはこの機械を使ったことがありません。

モニターには色々表示が出ますが、英語だしアイコンだし
ボタンが幾つもあるため、機械音痴な女は適当にブチブチ押しています。
2013-04-04_23042013-04-04_2306

そんな状況でもM男の乳首はすでにビンビンですので、
S女アイは、ついでにクリップで乳首を挟みます。
そして通電を良くするために、
ペニスストラップとペニスの間にローションを流し込みます。

M男の腿や股間は小刻みに痙攣しています。
が「きもちいい・・・」と言って「あぁぁぁ~」と声を上げています。

通電しながら、体中をバラ鞭でサワサワしています。
M男の股間が痙攣しています。
2013-04-04_2306_0012013-04-07_0042
だんだん良い感じになってきたのでしょうか
M男は悶続け、S女アイは睾丸や会陰部を触り続けます。
M男は身体を捩らせ、喘ぎ続けます。
亀頭もパンパンになっています。
全身に力が入り、声を上げ続けます。
「はぁ”~~~、はぁ”~~~~~」とおかしな声になって来ました。

なおもブチブチ押し続けていると、電気を止めてしまったのでしょうか
なんの反応もなくなります。
更にブチブチしていると
いきなり強くしてしまったのでしょうか?
急にM男は、「ん~~~~~~~~・・・・・・」
と声を上げ、腰に力が入り浮いてしまいます。
2013-04-04_2306_0022013-04-04_2307

「あははは・・・・」
S女アイは、いきなり強くして驚かせたことを笑い飛ばしています。

しばらく、色々とあちこちをブチブチ押していますが
いまだに要領を得ていないようです。

とりあえず電気は流れているようなので
会陰部刺激や陰茎刺激、睾丸マッサージをしながら通電します。

M男は悶え、腰を突き出し、大声を上げて喜んでいます。

しばらく、マッサージをしながら通電しますが
射精する気配もないので、S女アイはもう飽きてしまったようです。
2013-04-04_2309




ペニスストラップは外され、尿道ブージーの出番です。
8mmまでは入ると豪語しているので、今日はその上にチャレンジです。

まずは6mmです。なんの問題なく入ります。
1/4ほど入れたら手を離し、「ほら、入っちゃった」と手放しのままにします。
ブージーの重みでゆっくりと自然と入っていきます。
放っておくと、ブージーの半分以上、約15cm入りました。
これ以上入らないところまで来たら、
S女アイは、ブージーを持ってゆっくり引き上げていきます。
引き上げたら今度は差し込んでいきます。
ゆっくりとピストンをして尿道を刺激していきます。
しかし、このM男痛いのか、痛くないのか、一言も声すら上げません。
ペニスの状態は半勃起状態。
何度かピストンしますが、あまり反応がありません。
2013-04-04_23222013-04-04_2323

そして8mmを挿入してみます。
手でブージーを持ちゆっくりと差し込むと、すんなり1/4ほど入ってしまっています。
「あっはははは、、、痛くない?」
M男は、頑張っているのか、「大丈夫です。」
S女アイが手を離して、尿道をまっすぐにすると
スーーーっと入ってしまうではないですか。。。
ブージーの半分である8mm部分が全部入ってしまいました。
2013-04-04_23252013-04-04_2326


S女アイは喜び、嬉しそうにゆっくりブージーを上下し始めます。
ブージーが引っ張られるたびに、
尿道口は苦しそうに、口を尖らせたような状態に引っ張られています。
引き上げては、手を離して止まるまで挿入し
引き上げては、人差し指で押し込みと、楽しんでいます。

いよいよ未知の領域である9mmに挑戦です。
ちょっとだけ入れては抜き、
またちょっとだけ入れては抜き・・・

ちょっとだけ入れて、自重で入るか試してみますが
1/3ほど入るとそれ以上は入って行きません。
手でブージーを出し入れし、少しずつ深く入れていこうとしますが
半分くらいまでしか入りません。
何度かピストンしますが、無理をして怪我をするといけないので
ここまでにするようです

そしてS女アイは、なにか思いついたように手を止めると・・・

今度は、またもや・・・・カーネーションを持って来ました・・・
もちろん茎にはウエットティッシュを巻き、コンドームを被せてw
それを尿道に突っ込もうとしています。

確かに9mm入れば、生け花できそうな気はしますが・・・
それにしても、太すぎます。巻いたティッシュが広がっているため、かなり太いですよ・・・

亀頭を掴みながら、無理矢理入れようとしています。。。。
やはりムリです。。。入るわけがありません。

ウェットティッシュをきつく巻き直し、再度挑戦です。。
結構無理やりぶち込んでいます。。。

やはり入りません。。。。。
当たり前です。。。。そんなもん入るわけがないし、入れるべきではありません。
いえ、やってはいけないことです。
よい子の皆さんは、絶対に馬鹿な真似はしないでください。

それにしても。M男はこんなことされて、一体どんな心境でいるのでしょうか・・・
何れにしても、手足は拘束され、身動き出来無いのですから
為す術はないのですが・・・・



するとですね・・・・
今度はですね・・・・・
茎と一緒に細いブージーをコンドームの中に一緒に入れてきました・・・・・

こいつは、何としても尿道から花を咲かせたいようです。。。。
すると・・・・・・・・・・・・・・・・
何と入っていってしまいます。
すんなり入っていくではありませんか?
S女アイはもっと深く入れようと、グイグイ押し込んでいます。
だから、無理ですって。。。
DSC_4329

私が写真をとってやると、やっと納得したようです。
花は抜き取られ、ペニスをマッサージしてあげました。


DSC_4328


このあと、コキコキしてあげますが息子もつかれてしまったようで
またもやM男は逝けずじまいで帰されてしまうことになりました。。。







横浜 SM HOTEL 愛愛賓館
このホテルでは、
日夜こんなことが繰り広げられているのでしょう。






このブログの動画をもっと見たい方は Gcolleで販売しております。
PCの方は、FC2でもご覧いただけます。



こんな事されてみたい人は、お気軽に左側のメッセージ欄かメールをください。

こんな事したい人は↓


BDSM・SMの真面目なSNS BDSM KinkyClub 始めました BDSMKinkyClubban
皆さんご参加ください

アダルトブログランキングへ  

え~と、ファッキングマシン2タイプです。

こんなのもあります。


オーガズムボール ハンドヘルドファッキングマシーン
    ←詳しくはこちらで。

・3サイズのディルド付き
・2段階速度調整





リモートコントロール·ファッキングマシーン 
    ←詳しくはこちらで。

・ディルド2本付き
・7段階速度調節!
・ワイヤレスリモコン



どうですか?


アメリカからの輸入ものですが、
電源には「ThinkPad」と書いてありました。。。w

ま、使用上は問題ありません。


Amazonでもお求めいただけます。





このブログの動画をもっと見たい方は Gcolleで販売しております。
PCの方は、FC2でもご覧いただけます。



こんな事されてみたい人は、お気軽に左側のメッセージ欄かメールをください。

こんな事したい人は↓


BDSM・SMの真面目なSNS BDSM KinkyClub 始めました BDSMKinkyClubban
皆さんご参加ください

アダルトブログランキングへ  

FC2 天理山 佐々木直樹

FC2 動画の私のIDのメッセージに
天理山という男からメッセージが来ました.

「奴隷になりませんか?」・・・・・・・・・・・
・・・・・・・えっと。。。確認しましたが、私のFC2動画の IDにです。。。

え?どういうこと??
おれにSはやめてMを開花しないかって話か?
なんで?どんな理由があって? 
何を見てそう思ったんだ?こいつは・・・

そいつのプロフをみてみると
26歳
調教歴15年。

えぇ?小学校から調教やってんのか?
すげーやつだな・・・

あんまり面白いので返事をしてみました。
しかも直メで。

「私は50歳のおじさんだから調教はされたくないが
牝豚貸出ならどうですか?」
とメールすると

すると、佐々木直樹というアドレス名から
女の子の画像を送ってきて、
「貸出じゃなくて、交換しませんか」という。

あまりにも幼い子の画像なので
年を聞くと20歳だと。。。

Googleの画像検索をしてみたら出るわ出るわ
JK・JC風、エロ写メ | H写メかわいい携帯写メ写真
http://i.syame.info/wp-content/uploads/2011/05/tits-0123.jpg
このアドレスを張って、
「見っけ!残念ですね。拾い画像でしたね。。。」
とメールしてやると

「間違えました」と違う画像を送ってきます。
今度は「愛奴悦子」の画像を拾って送ってきたのです。
「その女は悦子ですね。」と (見たい方はググって下さい)
アドレスごと送ってやります。

すると、また、
「すみません、運転しながらなので、間違えました」と
また違う画像を送ってきます。。

今度は子供のような娘の画像です。
ぐぐってみても出てこないので
「あ~さすがに、それは出て来ませんでした。www
 もういいでしょ?飽きて来ましたwwww」
と返信すると

自信ありげに
「それは撮らせて送らせたので出てこないのは当たり前ですよ
 この女は一応調教はすべてさせてます」
とメールが・・・

こんな子供にいったいどんな調教を・・・

それ以上の技を持っていなさそうですし、
めんどくさいので、その後返信してませんが
返事してやったら、延々とメールしてくるのでしょうね・・・

「その女じゃ気に入りません」とか
「もっと太った女がいいとか」
「パイパンじゃなきゃ嫌だとか」
「おばさんにしてくれとか」とかメールしてやったら
延々と他の画像送ってくるのかな・・・・こういのは。。。

こいつは、メールアドレスがほしいんですかね?
だとしたら、物凄い手間かけるんですね・・・
アドレス一個集めるために。。。

せっかく最初から直メしてやったのに。。。。

何がしたいのかさっぱりわからんな・・・


つまらない話でスイマセン。

 

「愛愛賓館」での拷問調教---その3 仕置・懲罰

先日、横浜の鍛冶ケ谷にある、話題になっているSMホテル「愛愛賓館」に行って参りました。
うちのSNS「Kinky Club」に参加している、変態M男を懲らしめるためです。

前記事の続きです。
M男は、処女アナルをさんざんいじくり回されて、
オナラをしてしまったために
乗馬ムチでシバかれ、
更に、厳しいお仕置きをされてしまいます。

磔台の時に乳首を挟んでいたクリップで
今度は丸出しになった、きんたまぶくろをクリップし錘をかけています。
そうです。あの真鍮の錘を左右にぶら下げるのです。
「きんたまぶくろ」にです。 
2013-04-01_17512013-04-01_1755
そしてさらに鉗子を両玉袋に挟みます。
「あはは・・・痛いわょこれ。・・・ん~、しゅじゅちゅ~っ・・・」
とか言って笑っています。

さすがにM男も鉗子で挟まれる痛みに、はぁはぁ言って、つらそうです。。。
そこに、またまた錘を持ち出して来ました。
当然今付けたばかりの鉗子に掛けるのかと思ったら、
なんとクリップの方を、更に重くしています。。。。。
鉛の錘です。。しかもでかいやつを。。。(この女の行動は、本当に読めません。。。。 )
2013-04-01_18062013-04-01_1805

「うふふふふっ」と笑いながら
そして鼻歌を歌いながら、
「いっぱい金玉ブラさがってるね」などと言いながら
鞭で尻をバチバチしています。
叩かれた痛みで動いてしまえば、錘のついたクリップは揺れ動き、更に痛みを増します。

少し叩くと、M男の反応が期待ほどでなかったのか
やはり、鉗子にもがぶら下げられてしまいます。。。
鉗子の指を入れる穴に、S字フックで鉛を引っ掛けます。

さすがにこの痛みには耐え切れず、
M男は、唸り始めました。。。

M男の反応が上がってきたので
「あはは、どうしたの~?」といいつつ、
更に鉛を追加です。
全部で8個・・・1キロ以上ありますでしょうか。
4箇所のクリップでこの重みを掛けられています。
辛いのは単に重みを掛けられたことではなく、
きついクリップに重みがかかっていることでしょう。
肛門には、ロリポップが刺さったまま・・・
2013-04-01_18142013-04-01_1816
そして、腿には足をかけられ、膝を伸ばされ、
鞭でバチバチやられるのです。

挙句の果てに、ロリポップをグリグリ、ズボズボされます。
S女アイがなにか言っていますが
頭がおかしくなっているのか、わけのわからないことを口走っています。。

更にロリポップをグリグリしながら、
尻を手でバッチンバッチン叩きます。
2013-04-01_18172013-04-01_1821


散々グリグリバチバチしたら、クリップを外してあげるのですが
クリップはガッチリ挟んでいるので、錘を外すだけでも痛い。。。。
しかも、鉗子はロックになっているため、
外すためには、一旦更に強く握らなければなりません。

それだけではなく、鉗子先端の咬合部分は、
ギザギザになっていて、皮膚にガッチリ噛みこんでいますので
皮膚から鉗子が剥がれる時も、ものすごい痛みがあります。
M男はその痛みに耐え切れず、大きな声で唸り声を上げてしまいます。

以前私がS女アイの、上の唇と下の唇のビラビラを挟んでやったことがあるので
S女アイはこの痛みを身をもって体験しています。(涙がでるほど痛い。上の唇はさすがに痣になりましたw)

なのでS女アイは、鉗子を外した後に玉袋をスリスリ、モミモミしてあげます。
2013-04-01_18352013-04-01_1835_001
そして、最後にロリポップを抜かなければなりません。
いつもの「あぁぁぁぁ~」を言わせズッポリ抜き去りますが
25Φの金属ボールを肛門から引き抜かれる衝撃で
M男は、腰を落としてしまいます。

肛門の中から、直径25Φの金属ボールを一気に「ズボッっ」と引き抜かれるところを想像してみてください。。。。。
直腸内に負圧がかかり、中身がまるごと引き抜かれるような・・・・・・・
それにゾクゾクしてしまうあなたは、間違いなく変態ですwww
 

そして、約1時間にも及ぶ辛い体勢での拷問
「スプレッドバーの刑」から開放されるのですが
さすがのM男もかなりヘロヘロになっています。


ローションでケツはヌルヌル、辛い体勢でヘロヘロになったので
一旦シャワーを浴びて、リラックスさせます。

シャワーを出てタバコを1本吸って休憩させたら、
さぁ次の拷問です。


先程までは1回めのオナラのお仕置き。
今度は、2度もオナラしてしまったために、懲罰です。 

懲罰は懲らしめるための罰です。
冷たいPタイルの床に寝かされ、懲らしめられてしまいます。
腕は上にあげた状態で、手首と頭の後ろから拘束ベルトで拘束されます。
足は、1本ずつ膝を曲げて拘束され、
そして、うつ伏せにされてしまうのです。

両腕の拘束ベルトは頭の上に乗っている状態ですので
腕の重みが頭蓋骨を圧迫します。
その重みで顔が床に押し付けられ、おでこや頬で耐えるしかありません。
ペニスも冷たく硬い床に押し付けていなければなりません。
かなり辛い状態です。
2013-04-01_18502013-04-01_1851_001

S女アイは、バラ鞭で背中やお尻を容赦なく思い切り叩いています。

M男は自分の腕の重みで頭を床に押し付けられ、
顔が痛いので少しでも横を向けば
S女アイは、真っ直ぐ下を向くようにと、踏みつけます。

背中を踏みつけたまま、バシバシ叩き、
今度は腰を踏みつけ、足をグリグリさせます。
体が動けば、顔も動いてかなり痛いはずです。
2013-04-01_18532013-04-01_1900

その姿勢のまま、10分以上、散々バラ鞭で叩かれた後
電撃ラケットを持ち出しました。
尻を中心に、電気でバチバチとやっています。

バチンバチンとすごい音がするたび、
M男は「うっ・・・・うっ・・・うっ・・・」と
声が出てしまいます。

やがて電撃ラケットは背中に移動してきて、
脇腹の痛みの激しい部分にも、なんの躊躇いもなくバチバチ電撃を与えます。
M男の唸り声も「うぅぅぅっ・・・・」と変わってきます。
さすがに背中や脇腹は痛いのでしょう。。。
2013-04-02_12542013-04-02_1255

そして、体の表面は十分傷めつけたので
今度は体内を虐めるために
うつ伏せのままツインボールのアナルフックを挿入さてしまいます。

Jの字をしたこのアナルフックはうつ伏せで挿入すれば
先端のボールが、自重によって体内で前立腺や精嚢線・膀胱などを圧迫します。
これをグリグリすれば、内蔵をグリグリされる痛みと快感が襲うわけです。
2013-04-02_1257

首に鎖を巻かれ、アナルフックにつなぎ、 
S女アイは、鎖を上げたり下げたり操作し、体内に苦痛を与え続けます。
鎖を持ちながら、バラ鞭や電撃ラケットで体の外側も同時に責め続けるのです。
2013-04-01_23372013-04-02_1253

M男は、辛さのあまり拘束された足をグリグリさせて抵抗しますが
S女アイは、構わず笑いながら、楽しそうにグリグリし続けます。
2013-04-01_23362013-04-01_2337

やがて、仰向けにされたM男は、拘束ベルトを外してもらえます。
そんなに辛いことをされていたにもかかわらず仰向けになると、
乳首もパイチンも勃起しているではありませんか。。。。。

足をグリグリさせていたのは、辛くて悶えているのではなく
冷たい床にペニスをこすりつけ、喘いでいたのでしょうか。。。。。
まったく、、、「変態パイチン野郎」の興奮どころは理解が出来ません。。

床は冷たく体も冷えきってきたでしょうから
今度は椅子に座らせるようです。

椅子といっても、もちろん拘束椅子です。
ここはSM専門のホテルですから、こんな設備が充実してます。
テーブル木の
今回は時間が足りず、使い切れなかったのですが、
この401号室は、ギロチン檻とか木製の拘束椅子もあるんです。
ギロチン檻に入れたまま、電マ責めも楽しそうですね。

木製拘束椅子は座った時に、下が丸出しになります。
このホテル、なんとマシンバイブのレンタルをしていますので、
下から思い切り、おかしくほどマシン責めしてあげましょう。
男性にはアナルマシン責め、女性にはどちらもいけますね。
(アナル経験の少ない方は怪我をしないよう注意してくださいね。)

この401号室は大きなベッドがあって、X磔・拘束椅子・木製の拘束椅子・ギロチン檻。
一つの部屋に盛り沢山です。さすが愛愛賓館さん。SMマニアをわかってらっしゃる!



このあとは身動きできない拘束椅子で、M男待望のペニス拷問が始まります。。
2013-04-02_1251


横浜 SM HOTEL 愛愛賓館
このホテルでは、
日夜こんなことが繰り広げられているのでしょう。







このブログの動画をもっと見たい方は Gcolleで販売しております。
PCの方は、FC2でもご覧いただけます。



こんな事されてみたい人は、お気軽に左側のメッセージ欄かメールをください。

こんな事したい人は↓


BDSM・SMの真面目なSNS BDSM KinkyClub 始めました BDSMKinkyClubban
皆さんご参加ください

アダルトブログランキングへ  

sessionは、週に1-2日以上お受けできません。
最新記事(画像付)

このブログ動画・ここで買えます↓
D&S MovieClubこのブログの動画見放題 見たい動画を単品販売


D&S





自虐・セルフボンデージグッズ



ミストレス ERINA`s

FETTIES R Official Blog




QRコード
QRコード

ブログの動画を単品販売
会員制見放題



このblogで使ったBDSMグッズは
BDSM shop D&S BDSM・SM・ボンデージ、緊縛拘束調教具・尿道アナル拡張、ゲイレズ用品



BDSM GOODS&GEARS
BONDAGE GEAERs
↑Amazonに出品できない商品も多数


おすすめ横浜のBDSM専門ホテル
ボンデージスタイルホテル 横浜 愛愛賓館
SMホテル愛愛賓館
各種コンセプトルームで様々なロールプレイを楽しめます。

SMプレイなら
蒲田のラブホテルロッシェル
ボンデージスタイルホテル 横浜 愛愛賓館
刺激的なお部屋がいっぱい
コンセプトがお部屋毎に違うので、行くたびに違う喜びを発見!



ギャラリー
  • スパンカーマシン スパンキングマシン動画
  • スパンカーマシン スパンキングマシン動画
  • スパンカーマシン スパンキングマシン動画
  • スパンカーマシン スパンキングマシン動画
  • スパンカーマシン スパンキングマシン動画
  • スパンカーマシン スパンキングマシン動画
  • きゃんどるすたんど すぱんきんぐましんw
  • きゃんどるすたんど すぱんきんぐましんw
  • きゃんどるすたんど すぱんきんぐましんw
  • きゃんどるすたんど すぱんきんぐましんw
  • きゃんどるすたんど すぱんきんぐましんw
  • きゃんどるすたんど すぱんきんぐましんw
  • きゃんどるすたんど すぱんきんぐましんw
  • きゃんどるすたんど すぱんきんぐましんw
  • きゃんどるすたんど すぱんきんぐましんw
  • きゃんどるすたんど すぱんきんぐましんw
メンバーリスト
livedoor プロフィール

BDSM shop D&S BDSM・SM・ボンデージ、緊縛拘束調教具・尿道アナル拡張、ゲイレズ用品

  • SEOブログパーツ