BDSM 拘束・緊縛・拷問・家畜・陵辱 ハードSM個人調教動画-SMブログ-素人変態女達 MASTER JOKER

MASTER JOKER、マスター ジョーカー、SMブログ サディスト・マゾヒスト・性奴隷・牝豚・メス犬・犬調教・電気責め・緊縛・拘束・ボンデージ・ギロチン・パイプ拘束・拘束デバイス・ラッピング・スリープサック・ボディサック・アナルフック・アナル調教・ヴァギナ拡張・クリ肥大化・乳首責め・クリッピング・スパンキング マシン・一本鞭・鞭打ち・水責め・快楽責め・電マ責め・バイブ責め・拷問・針・ニードル・有刺鉄線・膣口・膣内・拷問、ファッキングマシン・ガスマスク・呼吸管理・CBT・尿道拡張・M女調教、ホル乳・shemale、シーメール、mtf、ftm、NH、ハードSM、日本人、個人調教、M男調教、変態プレイ、BDSMグッズの使い方・オリジナルSM画像・SM動画が無料で見れます。bdsm-mov.net,BDSM shop D&S,BONDAGE GEARS TheFuckingMachine,Mistress ERINA,BDSM Kinky Club,SM小説,実話

アナルフック・SMグッズ・ボンデージ・BDSM 拘束・主従・支配と服従。調教のためのツールや情報/SMグッズ・BDSMグッズ D&S アナルフック・SMグッズ・ボンデージ・BDSM 拘束・主従・支配と服従。調教のためのツールや情報/SMグッズ・BDSMグッズ D&S アナルフック・SMグッズ・ボンデージ・BDSM 拘束・主従・支配と服従。調教のためのツールや情報/SMグッズ・BDSMグッズ D&S アナルフック・SMグッズ・ボンデージ・BDSM 拘束・主従・支配と服従。調教のためのツールや情報/SMグッズ・BDSMグッズ D&S アナルフック・SMグッズ・ボンデージ・BDSM 拘束・主従・支配と服従。調教のためのツールや情報/SMグッズ・BDSMグッズ D&S アナルフック・SMグッズ・ボンデージ・BDSM 拘束・主従・支配と服従。調教のためのツールや情報/SMグッズ・BDSMグッズ D&S アナルフック・SMグッズ・ボンデージ・BDSM 拘束・主従・支配と服従。調教のためのツールや情報/SMグッズ・BDSMグッズ D&S
18kin
このブログは18歳未満には不適切なドキュメンタリー・ノンフィクションSMアダルトコンテンツです。
18歳未満の方、SM・BDSMに興味が無い方は、退出してください

あなたは18歳以上ですか?

はい     いいえ


軟体女子・M女・S女大募集中!あなたの妄想・願望叶えます。GIDや障害のある方もご相談ください
素人からプロの方まで、大人の変態遊び、リアルセッションを楽しみませんか?

SundaySession
本気でセッションしたい方は・・・・↑   自分で楽しみたい方は↓
BDSMshop D&S


このブログは暴力的なシーンやグロテスクな表現が含まれています。
精神的な苦痛や不快感を感じる方もあるかと思いますので十分ご注意ください。

2013年10月

Mの血が騒いじゃった女。。。極太ピストン。

前記事の続きです。

今度は膝を折り、ボンデージベルトでM字に足を固定します。
さっきより太い、Lサイズのディルドに交換です。
ぶっ太いので、だいいんしんが擦れちゃうといけませんからね。。
たっぷりローション使ってあげましょう。

もう、半分放心状態ですが、
ぶっといのでピストンしてやれば、直ぐに悶始めるはずです。
女とはそういう生き物ですから。

2013-10-17_2159_R2013-10-17_2201_001_R
いくらでも、どれだけやっても、感じ続けるもんです。

今度のは太さがありますので、
超低回転で、ストロークも短めにしてやりましょう。
壊れちゃうといけませんからね。。。

クラシックのBGMの調べに合わせ、ゆっくりゆっくりピストンですw

ピストンし始めると、直ぐに反応し始めます。
股を大きく開いたり、力を入れて閉じてみたり

ぶっ太いディルドがそんなに気持ちいいのなら、
電マさんも追加してやりましょう。

ついでに、空いた左手で、いまだにビンビンな乳首も弄ってやります。

ゆっくりピストンしながら、クリには電マで刺激を与えます。
電マの刺激で直ぐに喘ぎ始めます。
2013-10-17_2201_R2013-10-17_2202_R

回転を一気にあげちゃいましょうか。。
「あああ・・・・あああああ・・・・・あああああ・・・だめ・・・」
「ああっ・・・おまんこきもちいぃ・・・・きもちいいの・・・・」
「きもちいいのぉぉぉ~~・・・・」

「うううう~~~~~っ・・・だめだめいっちゃう・・・・」
ずいぶん早い展開です。。
先ほど散々逝ったので、かなり敏感になっているんでしょう。
「あああ・・・いっちゃう・・・・・・」
また逝っちゃうの?
「あああ・・・・いくっ」

逝ってしまったので電マを離します。
しかし、電マを離したので、ぶっ太いディルドはピストン速度を早めてやります。

これで連続中逝き地獄に落とてしやりましょう。
「あああだめ・・・・」
「あああ~~・・・もういく・・・・」
「いっちゃう・・・いっちゃう・・・・いっちゃう・・・いっちゃう・・・・ああっ・・・あああっ・・・・」
「うううっっっだえっ・・・・」
「ああ~あ^あ^あ^あだえっ・・・・」

「ああああ~~ああああいくっ・・・・」
「あああああ~○☓△※■~~~~~~~~」

おもしろいので、やっぱ電マも追加しましょう。。。
「あああああ~~~もういけないもういけない~~~~~」
2013-10-17_2204_R2013-10-17_2207_R


もうその後は何だがわからないので

動画にしましょうか。。。





全身が痺れたままになり、
いつまでたっても、全身鳥肌立ちっぱなしでした。。。




東京・蒲田 SMラブホテル ロッシェル
このホテルでは、
日夜こんなことが繰り広げられているのでしょう。





このブログの動画をもっと見たい方は Gcolleで販売しております。
PCの方は、FC2でもご覧いただけます。



こんな事されてみたい人は、お気軽に左側のメッセージ欄かメールをください。
また、未成年者は固くお断りいたします。
携帯の方は必ず受信設定してください。

こんな事したい人は↓


BDSM・SMの真面目なSNS BDSM KinkyClub 始めました BDSMKinkyClubban
皆さんご参加ください

 

アダルトブログランキングへ 

Mの血が騒いじゃった女。。。ピストン・電マ地獄。

前記事の続きです。


さて・・・・と・・・・
マスクとヘッドギアを被せ、
口にはヘッドギアの大きなギャグが入ります。
ギャグが大きいので、呼吸どころか声を出すことも出来ません。
呼吸が出来ないと死んでしまうので、
マスクの鼻のあたりをはさみでカットしてやります。

金網に磔にし
手足を拘束して、鞭打ち、乳首拷問、ヴァギナ拷問等々したのですが・・・

あろうことか、(よくあることですが・・・)
またやってしまいまして・・・
なんとビデオのスイッチ入れ忘れ。。。
2013-10-17_2032_R

その上、そろそろ私は痴呆が始まっているのでしょうね・・・
肝心要の、虐めてる部分の内容をほぼ覚えていませんww
なので、大変失礼ではございますが、端折らせていただきます。



そしてそのあと、マスクを被せたまま拘束台に載せます。
もうすでに、乳首はビンビン。
2013-10-17_2035_R2013-10-17_2037_R

手足をボンデージベルトで拘束台に固定したら 
そうです・・・あの、「ファッキングマシン スーパー・マシンガン」でピストン責めにしてやるのです。
音の静かなハイパワーマシンです。




まずは、股間の茂みにたっぷりとローションを垂らし
自然と流れて来るように、十分に含ませておきます。
2013-10-17_2039_R2013-10-17_2041_R

ディルドにもローションを塗りつけ
マシンのシャフトを、スライドさせて
ディルドをおまんこに挿入したら、ネジを閉めて固定します。
「あっっ・・・」
2013-10-17_2042_R2013-10-17_2043_R

さぁ、いよいよスイッチオンです。
最初はゆっくりゆっくり。。。。

動き出すと同時に、はぁはぁと、胸で大きく呼吸を初めます。
ローションをさらに追加しておきましょう。
2013-10-17_2056_R2013-10-17_2059_R
ディルドはゆっくりゆっくりピストンしています。
「あぁ・・・きもちいぃ・・・・」

カッチカチになった乳首を軽く弄ってみます。
「あああ・・・・」

乳首があまりにもカチカチになっているので
更にニップルサッカーで、吸引してやります。

ネジを回せば、喘ぎ声が出てしまいます。
ピストン速度を、すこ~~しだけ速めてみます。

すると、喘ぎ声とともに、腰が前に後ろに動き出します。
乳房を揉みながら、

どうだ?
「あぁぁ・・・きもちいい・・・ああ・・・」

そうでしょうねぇ・・・・
ではしばし鑑賞です。
タバコに火をつけ、このまま少し放置しましょう。

ディルドの出し入れに合わせて
「ああ・・・・ああ・・・・・ああ・・・・」
と喘ぎ続けます。。
2013-10-17_2101_R2013-10-17_2109_R
体中を撫で回しながら

どうなんだ?
「あ・あ・あ・・・・・・あぁぁ・・・きもちいの・・・・」
こんなことされて気持ちいいのか。。。
「はぃ・・・・」

それでは、もう少し速度を早めてみましょう。。。
「あっ・・・・」
どうしたんだよ・・・
「なか・・・・なかが・・・・・きもちいぃ・・・」
ん?おまんこ気持いいのか・・・
「はぃ・・・」

では、このくらいのピストン速度のまま、もう少し盛り上がるまで様子を見ましょう。
そして、で体中を撫で回してやりましょう。

「あああ・・・・あっあっ・・・ああ~~・・・・」
徐々に喘ぎが大きくなっています。

鞭で撫で回され、体をビクビクしながら喘ぎ続けます。
2013-10-17_2110_R2013-10-17_2114_R

バラ鞭で軽く乳房を叩きながら、刺激を大きくしていきます。
ニップルサッカーを引っ張りながらグリグリさせます。

2013-10-17_2116_R2013-10-17_2119_R

サッカーが抜けるまで、思い切り引っ張ってやりましょう。
さらにパンパンになっている乳首をムチで叩いてやります。
鞭を回転させながら、体中連打します。
2013-10-17_2117_R2013-10-17_2118_001_R

かなり敏感になっている乳首の上で、
触るか触らないかの程度で、鞭を震わせます。
2013-10-17_2122_R
軽く叩き、痛気持ちいいくらいに。
時に強めに痛みを与えていきます。
足もお腹も体中を、ほんのり赤くなる程度に
痛気持ちいいくらいに叩き続けます。


さて・・・
そろそろ、電マで虐めてやりますか。。。
2013-10-17_2125_R
まずは乳首に弱い振動を与えてやりましょう。
そして、電マ2台で乳首を挟んで振動させます。

一台の電マは乳首を、
もう一台は恥丘を刺激します。
まだクリには当ててあげません。
2013-10-17_2126_R2013-10-17_2142_R

周りをじっくり焦らしてからです。
恥丘のあたりをグルグルさせながら・・・
堪らないんでしょう。勝手に自分で腰を動かし始めます。
腰を動かすので、たまに電マがクリに接近します。
そのたびに、
「ああああ~・・・だめ・・・」
と大きな声を出してしまいます。
「ああ~~やぁ・・・・」
2013-10-17_2143_001_R2013-10-17_2143_R

クリで直ぐ逝っちゃうのか?
「両方されたらすぐ逝っちゃう。。。」

徐々に電マの回転をあげます。
「あっ・・あっ・・・もういきそうになる・・・・・」
2013-10-17_2144_R2013-10-17_2145_R

乳首に電マを強めに押し当て、
クリの周りを電マでグルグルし続けます。
「あ~・・いっちゃう・・・・」
ま~だ。。。
「あっ・あっ・あっ・・・・」
「あっ・・あぁ~~は・・・」
「あ~もういっちゃういっちゃう・・・」
すかさずクリの電マは離します。

一呼吸置いたら、またクリ周辺を電マで刺激します。
2013-10-17_2144_R2013-10-17_2145_R

お腹の上から子宮のあたりに振動を与えます。
もう一台は、クリ周辺を刺激し続けます。
「あ・あ・あ・あ・あ~~~・・・」
「あっいっちゃう。。。いっちゃう。。。」

電マを離し、また刺激してと、何度も繰り返します。
「いっちゃう。。。いっちゃう。。。あああああ・・・・いっちゃう。。。いっちゃう。。。」

そんなにすぐには逝かせません。
寸止めを何度も何度も繰り返します。

「いっいっいっ・・・・ああああ~~~だめいくぅぅぅ~~~~」
あ~・・・・・抜けちゃったよ。。。。
クリで逝っちゃったのか・・・

逝った拍子に力が入りすぎて、ディルドが抜けてしまいます。。
動いたままのマシンのディルドを無理矢理挿入し直します。

電マでクリを刺激し続けていると
「ああああいっちゃういっちゃう・・・・・・」
と言いながら、おまんこから何かがドバドバ出てくるではありませんか・・・
ビシャビシャではありません。ドバドバです。。。

あ~~・・・・なんかでてきたぞ~~・・・・
「あ~~~~~~~~いっちゃういっちゃう・・・・・」
あ~あ~あ~あ~・・・・
なんか出てきちゃったぞ~

コップをひっくり返したくらいの何かが、どばばば~~~っと。。。。

更にピストン速度をあげます。
「あ~~あ~~あ~~~~でちゃうでちゃう・・・」
「あ~~~もうむり~~~」

またディルドが抜けてしまいます。
強制的に挿入しなおし、更に続けます。

「もうだめもうだめ~~」
「あ~~~~あ~~↗↗」
「だめ、ゆるして~。ゆるして~」
「だめ~もう」

「だえだえだえ~~~あうっ・・・あうっ・・・」

また抜けてしまいます。
まだ許してあげませんよ。
強制的に挿入しなおしです。

「あ~~~~おかしくなる・・・おかしくなる・・・」
ん~~おかしくなっちゃえおかしくなっちゃえ。。。
逝くたびに抜けてしまうので
何度でも入れなおします。

もう写真は全部同じ・・・文字でも説明しきれませんので
動画をご覧ください。。。


長いですよ?だいぶ削って約12分。しかも後半は煩いです。(要注意)


動画が荒すぎて、どばどば吹いてるところはぜんぜん見えませんね・・・


というわけで、
ピストン地獄はまだまだ続きます。

つづく・・・


東京・蒲田 SMラブホテル ロッシェル
このホテルでは、
日夜こんなことが繰り広げられているのでしょう。





このブログの動画をもっと見たい方は Gcolleで販売しております。
PCの方は、FC2でもご覧いただけます。



こんな事されてみたい人は、お気軽に左側のメッセージ欄かメールをください。
また、未成年者は固くお断りいたします。
携帯の方は必ず受信設定してください。

こんな事したい人は↓


BDSM・SMの真面目なSNS BDSM KinkyClub 始めました BDSMKinkyClubban
皆さんご参加ください

アダルトブログランキングへ  

Mの血が騒いじゃった女。


「ブログを拝見させていただいて、Mの血が騒いでしまいました。
16歳の頃に出会ったご主人様にいろんな調教をうけていましたが、様々な事情で二年ほどで関係は終わり、それからはノーマルなプレイしかできていません。。。
久々に思いっきりMになりたい、調教されたいと思ってメールしてみました。 」
という21歳の女の子からメールがきました。

えぇ~・・・???じ・じゅうろくで???・・・
しかもフィストできるって・・・
今どきの子らは、ほんとに早熟なんですね。。 。

それにしても、Mの血が騒いじゃうんじゃ、
なんとかしてあげなければいけませんね。。(社会的使命。。。ですから。。。)


という訳で、
はるばる遠いところから飛行機でやって来る彼女を
羽田まで迎えに行きます。

羽田あたりの公園で露出でもさせようかと思ったのですが、
工事中とかで、いい場所が見つからず断念。。。

しょうがないので、さっさと「蒲田のロッシェル」に向かいましょう。


いつものごとく、とりあえず「浣腸」です。

私好みのムチムチです。。。。
アルミのシャワーノズルを使って、腸内洗浄しましょう。
ノズルを見て、
「えぇ~そんなのがあるんだ・・・・」
等と言っていますが
少々緊張してる様子です。。
2013-10-16_2211_R2013-10-16_2214_R

まずは、肛門にたっぷりワセリンを塗りこみます。
徐々に指を入れていきます。
1本めはもちろんすんなりと。。。
2本目を挿れて、中をグリグリさせながら広げていきます。
「あっ・・・ああぁっ・・・」
と、ひくひくし始めます。
2013-10-16_2215_R2013-10-16_2217_R

指を下にむけて、ズボズボしてやると
「あ・あ・あ・あっ・・・」と喘いでいます。
なんだよ。ここがいいのか?
「はい・・・」
ここは何だ?
「なんだろう・・・・あっあっあっ・・・うぅっ・・・うっ・・・」
ん~・・・Gスポットだろ。。。
肛門からGスポット弄ってんだよ。。。
「あっあっあっ・・・・・」

更にワセリンを追加して
3本目~・・・
と言いながら押し込んでいきます。

痛いか??
「ちょっといたい・・・」
ん?いたい?
「ヒリヒリする・・」

やってしまったようです。
肛門を無理に広げすぎたようで、ちょっと切れてしまったのでしょう。

久しぶりの肛門だったようですから、無理しちゃいけませんでした。。。
ごめんね。アナルちゃん。。。

痛くないように、ゆっくりと肛門の内側を指でなぞるように
グルグル回してやれば、かわいい声で喘ぎ続けています。

さぁ、ちょっと切れたっぽいので痛がるかもしれませんが
腸内洗浄してみましょう。
2013-10-16_2224_R2013-10-16_2258_001_R
シャワーノズルを肛門に挿入し、お湯を入れていきます。
ノズルの先っちょだけなら、問題ありませんが
ある程度深く入れていくと、肛門が広がるのでやはり痛いようです。
2013-10-16_2258_R2013-10-16_2300_R

3度ほど、お湯を入れて洗浄しますが
余計ひどくなるといけないので、浣腸は終わりにしましょう。

2013-10-16_2307_R2013-10-17_0053_R

しかし、すでにシャワーでお湯がいっぱい入っています。
お腹に異変が起き、うんちしたくなってしまいます。
床のマットをお片付けして、
排水口に排出するようです。。。
2013-10-16_2308_R2013-10-16_2310_R

やがて、びぃ~~・・・ぶびぃ~~~っと始まります。
しかし、お腹に残った水が出てくる事自体が、肛門に沁みるようです。
2013-10-16_2312_R2013-10-17_0054_001_R

ぶびぃ~~・・びぃぃぃ~~
「もう排ガスしかでない・・・」
え??
「排ガスしかでないの・・・」
CO2???
「ついでに水素も・・・・」
・・・メタンだろ・・・・
「えへへ・・・」

まぁ、いいです。。。
うんちは出てきていませんね・・・

そういえば、拡張用にダブルバブルポンプを持ってきています。
これなら、肛門を広げず、直腸に圧力をかけて
中を洗浄することが出来ます。
入れる時も柔らかいゴムですから、そんなに負担はかからないはずです。
2013-10-16_2319_001_R2013-10-16_2319_R
とりあえず、痛がるといけないので自分で挿入させてみます。
2013-10-17_0055_R2013-10-17_0056_R

ローションをタップリと塗り、自分で挿入してみますが手が滑って儘なりません。
しかたがないので、私が挿入してやりましょう。

2013-10-16_2344_R2013-10-16_2345_001_R

はいっ。するっと入りました。。。

直腸に入った、風船をポンプで膨らまし、抜けないようにします。
「あ・あ・あ・・中がパンパンな感じ・・・・」
じゃぁ、このくらいにしといてあげよう。。。

そして、ダブルバブルノズルの真ん中のホースからシャワーのお湯を入れていきます。
2013-10-17_0051_001_R2013-10-16_2345_R

「あっ・・・・・はいってきた・・・・・」
「あああ・・もうおなかが・・・・・」
まだだよ。。。
「もうでちゃいそう・・・」

ホースの端を指で抑えて、勝手に排出出来ないようにします。
2013-10-16_2350_R2013-10-16_2351_R

ちょっと治まってきたようなので、
もうちょっと追加注入します。
「ううううう・・・・・・」
「やぁ・・・だめだめだめだめ・・・でちゃうでちゃう・・・・」
うるさいので、一旦注入を中止し、ホースを押さえます。

「あっあ・あ・あ・あ・あ・・・お腹痛い・・・・でちゃいそうです。。。」
お腹痛いの・・・
「うん・・・」
まだだよ。。
「あ~がまんできない。。。でちゃいそう・・・・」
うんうん・・・
2013-10-17_0056_R2013-10-17_0057_R

と言いながら、なおもお湯を追加注入してやります。
「あっはっ・・・あああ・・・・・・」
「おなかいたい・・・・がまんできない・・・」
ん。できないね。。。
でもでないよ。指で蓋してあるもん。。。
「あ。あ。あ。あ。あああ。。。。」
「もうだしたぃぃぃぃ・・・・」
もうだしたいのか・・・
2013-10-16_2352_R2013-10-17_0004_R
と、ホースをブルブルさせながら引っ張ってやります。
「あっあっああ~~・・・・」
いたいのか?
「きもちいぃぃ・・・」

「ああ・・・めっちゃだしたぃ・・・・」
いいよ。出せ。。。

と言いつつ、ホースの先はしっかりと押さえたままです。
「でない・・・・・でない・・・・」
ん。出ないの。。。

「だしたぃぃ・・・・」
そんなに出したいのか。
と、ホースを腰のあたりに持って行き、指を離します。
2013-10-17_0011_001_R2013-10-17_0011_R
すると、直腸にいっぱいになったお湯が、ホースの先から飛び出し
お尻にバシャバシャしてしまいます。
「あっつ・・・」
腸内の圧力で、ダラダラダラダラとお湯が溢れてきます。
ケツは、浣腸液だらけです。
2013-10-17_0013_R

あ~、どんどんでてくるぞ・・・
「だってがまんできない・・・・・・」
ほら・・・あ~あ~あ~あ~・・・ケツ、ビシャビシャだな。。。
「やぁ・・・・・」

ひとしきりでました。
まだいっぱい残っているはずです。
2013-10-17_0057_R2013-10-17_0059_R

よし、立ってごらん。
「でない・・・・」
自分でポンプでエアー抜いてごらん。
出る時痛いかもしれないから、気をつけろ。
ゆっくりだぞ。

2013-10-17_0016_R2013-10-17_0018_001_R

「あっ・・・・あっふ。。。。」
と、声とともにズルっとダブルバルブポンプが抜けてきます。
バチャッと出ましたが、たいした量が出てきませんね。。。

自分でダブルバルブを洗いながら、
「あぁ・・なんかまだ出そう・・・」
「あ、出ちゃう出ちゃう・・・」
と言って、排水口におしりを向けます。
2013-10-17_0100_001_R2013-10-17_0101_R

「お腹ゆるい・・・」
生理だからな・・・   (こいつは、今日突然、生理になってしまったのでした)
「よくわかりますね・・・」
ん。おれもそうだから。。。
・・・・・


そうこうするうちにブリブリと、出しきりました。
浣腸はここまでにしましょう。。。


つづく・・・



東京・蒲田 SMラブホテル ロッシェル
このホテルでは、
日夜こんなことが繰り広げられているのでしょう。





このブログの動画をもっと見たい方は Gcolleで販売しております。
PCの方は、FC2でもご覧いただけます。



こんな事されてみたい人は、お気軽に左側のメッセージ欄かメールをください。
また、未成年者は固くお断りいたします。
携帯の方は必ず受信設定してください。

こんな事したい人は↓


BDSM・SMの真面目なSNS BDSM KinkyClub 始めました BDSMKinkyClubban
皆さんご参加ください

アダルトブログランキングへ  

服従する十戒破りまくりの壊れたマリア。4失禁

前記事の続きです。(大変遅くなりました・・・)

さんざん擽られ、叩かれ 、電マや電気責めで
完全におかしくなってしまった娘は 
拘束を解かれた後も、なおも叩き続けられます。

敏感になりすぎた肌に、パドルやケインで軽く叩いただけでも
十分な刺激となります。

むやみに再生しないでください。音量下げるか、イヤホンが必須ですw



やがて座っていること自体が辛くなり
床に降りて潰れてしまいます。
2013-10-07_1439_R2013-10-07_1440_R

蹲っていても辛いのでやはり座ってみます
座るとお腹に圧力がかかり、膀胱を圧迫します。

だいぶ前から尿意を我慢していましたが
トイレに行きたくても体が自由に動かせないほど
おかしくなっているので、
座ったままで、いよいよ失禁してしまうのです。
2013-10-07_1510_R2013-10-07_1511_R
まったく端ない娘です。
「あぁ・・・でる・・・・でてるぅ・・・・」
またカメラの撮ってないところで勝手に漏らしやがって・・・

と体の向きを変えます。
変態おじさんは急いでビデオカメラを向け
1眼レフカメラで連写です。。
2013-10-07_1513_001_R2013-10-07_1518_R

体を少し後ろに倒してやると、お腹に力が入り
「やっ。。。ああっ↗↗↗」
おしっこが物凄い勢いで吹き出します。

「あ~~~・・・・」
大声を出しながら、ものすごい量がでます。
止めたくても、止めることが出来ません。
どんどんどんどん出てきます。
2013-10-07_1519_R2013-10-07_1520_R
「ごめんなさいごめんなさい・・・・」
おまえ、いっくらでも出るな・・・

プライドや羞恥心は無いのでしょうか。
人前でこんな醜態を晒してもなお、恍惚とした表情をしています。


床が広範囲に小便びたしになってしまいます。。。。
自分の足に、ビシャビシャかかっています。

自分の足元まで流れてくる尿に
危険を感じた変態おじさんは
慌てて、白いタオルを投げます。

しかしそのタオルでは吸い取りきれない程の量が
まだまだ出てくるではありませんか・・・

この変態娘は、人様の前で
おしっこを漏らしながら、喘ぎ声を上げ、恍惚の表情をしているのです。。。

私:「あ~・・まだ出るのか。。。」
変:「ああっははははは」
エ:「ぁっ・ぁっ・ぁっ・ぁっ・ぁっ・・・・・・・・・」

いったい、どんな気持で失禁しているのでしょうか・・・
2013-10-07_1522_R2013-10-07_1526_001_R

ひとしきり出しきると、テーブルにもたれかかり
泣いています。


変態おじさんは、漏らしたおしっこを
タオルで拭き取り、洗面器に絞って回収します。

もう座っていることも出来ません。。。

足の下のおしっこを拭くために
足を持ち上げるだけで
「あ~~ぅ・・・」
まだ、感覚がおかしいままのようです。

見てください・・・この量・・・・
2013-10-07_1526_002_R2013-10-07_1532_R

とりあえず、しばらく休ませてやりましょう。
私も、もうぐったりです。。。

しばらく休んだら、

アナルを拡張しましょう。
こいつは自分で、日夜アナル拡張をしています。
拳までは入りませんが、自分の指5本はなんとか入るようになりました。

もともと、肛門の作りが大きいのでしょうか。
若いから、柔軟性が有るのでしょうか。
3ヶ月くらいで、5センチは入るようになったということです。


それでは、アナルトレーナーの一番大きなサイズ、
直径5センチのプラグを
自分で入れさせてみましょう。

プラグにローションをたっぷり塗り、手渡します。
私達が見ている前で、
恥ずかしがりながら、挿腸していきます。
2013-10-07_1545_000_R2013-10-07_1545_001_R

ほどなく、ほぼ全部入りますが、
手を話すと出てきてしまいます。
くびれの部分が入りきっていないのでしょう。
全長13.5cmのプラグを全部飲み込もうとすると
ものすごい刺激が襲い掛かり、
唸リ声を上げています。
自分ではなかなか全部を挿れられません。
2013-10-07_1546_R2013-10-07_1548_R
私の顔を見ながら、唸り続けています。

仕方がありませんので、私がサポートしてあげましょう。。。
グィッと押し込むと、更に大きな唸り声を上げます。
これでズッポリの見込みました。
2013-10-07_1550_001_R2013-10-07_1550_R

プラグの底を指でつんつん刺激してやると
「うっぁぁっぁぁ・・・うぁぁぁぁぁ・・・・」
と喜んでいます。
腰に凄い力が入っています。

2013-10-07_1551_001_R2013-10-07_1551_R

このデカいプラグで中がいっぱいになっているのでしょう。
ちょっとした刺激で物凄い反応になります。
グイグイすると苦しそうなので、一旦外しましょう。


では、次はこいつです。。。
ロリポップに電マをラップで巻きつけ、
腸内を激しく刺激してみます。


2013-10-07_1553_001_R2013-10-07_1555_001_R

ロリポップはすんなりと入ります。
電マで振動を与えてやると、あまりにも嬉しそうに、唸っているので
変態おじさんは、もう一台の電マで、クリを刺激し始めました。

すると直ぐに、断末魔の叫びのような、絶叫をあげ、逝ってしまいます。。。。
構わず、しばらく続けてやります。

2013-10-07_1555_R2013-10-07_1556_R
逝きっぱなしで、帰って来られず
気がおかしくなって、大泣きしてしまいますw
気持ちいいのが、凄すぎたそうです。。。。


ま、今日はこのくらいにしときますか。。。

むやみに再生しないでください。音量下げるか、イヤホンが必須ですw
マジ煩いですよ・・・しかも長いですが。。。
そして、加工が面倒なので、全面モザイク・・・






このブログの動画をもっと見たい方は Gcolleで販売しております。
PCの方は、FC2でもご覧いただけます。



こんな事されてみたい人は、お気軽に左側のメッセージ欄かメールをください。
また、未成年者は固くお断りいたします。
携帯の方は必ず受信設定してください。



こんな事したい人は↓


BDSM・SMの真面目なSNS BDSM KinkyClub 始めました BDSMKinkyClubban
皆さんご参加ください

アダルトブログランキングへ  

服従する十戒破りまくりの壊れたマリア。3

前記事の続きです。

先程は、浣腸された穴の中を、
石鹸を付けた指ででグリグリされてしまいました。

その上、きれいになってきた直腸に、
アーモンドチョコまでぶち込まれ
立ちションまでさせられた変態娘。


今度はテーブルにシルクのロープで拘束されてしまいます。

テーブルに寝たら、逃げられないように
腕と足をロープで縛られてしまいます。
DSC_5132_RDSC_5133_R

もうこれで、何があろうと逃れることは出来ません。
ロープで固定され身動きでき無いことに、緊張して興奮をしているようです。

DSC_5134_RDSC_5136_R

動くに動けない状態で、完全に拘束され、
二人から厭らしい目で視姦され弄られ続けます。

DSC_5140_RDSC_5141_RDSC_5144_R

無防備になった、脇や腹を触られると、ものすごく擽ったがります。
大陰唇の周りの肉を、思い切り広げてやれば
「あぁぁ・・・・・・・」
と厭らしい声を上げてしまいます。

DSC_5143_RDSC_5145_R

乳首にはニップルサッカーで吸引をしましょう。
サッカーのネジを回せば、
思わず、喘ぎ声を漏らします。

DSC_5146_R


この変態娘は、くすぐったがりで、脇を触られるのがとても苦手ですが、
裏を返せば、マゾヒスト的に「擽られるのが好き」なはずですw
ちょっと触ると、大騒ぎになるのは、そういうことではないでしょうか。

縛り上げた状態で、脇を触れば、それはそれは大騒ぎ。
あまりにもおもしろいので、この後、しばら擽り続けてやりましょう。
2013-10-05_2024_R2013-10-05_2025_R
「いや~~~~ははははっは・・・・・・いやぁぁぁぁ~~~~はははははは・・・・」
「きゃぁぁぁ~~~・・・・・ははははっはあはっは・・・・」
「あ~~~~っは~~~~~~きゃ~~~~~~~・・・・」
「あ~~あああああああ~~~~~~~~~~~・・・・・・だめぇ~~~・・・・・」

でも、ひたすらくすぐり続けます。

2013-10-05_2026_001_R2013-10-05_2026_R

「きゃ~~~~~・・・・・・あああああああああああああああああああ」
「あ”あ”あ”あ”あ”~~~~~~~~~~~↗↗↗↗」
「ゲホッゲホッ・・・・・」

どしたんだよ
「息ができないっ」
「や~~~~~~~~~~~あああああああ~~~~~~~」
「ぎゃあああああああ~~~~~~」
2013-10-05_2027_R2013-10-05_2028_001_R

「もうやああああああああ~~~~・・・」
「つらいの~~~・・・・ははっははははははは・・・・」
そのわりに、笑ってんじゃねーか
「やめて~~~~~~~~~」
「ああああああ~~~・・・ああああああああ~~~~~~・・・・・・・」

この後、10分位くすぐり続けます。

「あ”あ”あ”==========」
「あ”=・あ”=・あ”=・あ”=・あ”=・あ”=・・・・・・」



そろそろおかしくなってきているので
ラタンのケインで突付きながら、
ピシピシしてやります。
「ぎゃ~~~~~・・・・」
「あ”~~~~~~~~~」
2013-10-05_2028_002_R2013-10-05_2028_R

もうすでに、叩かれても、突かれても、擽られても
叫び声しか上がらなくなっています。

擽ったい、気持ちいい、辛い、痛い、飛びそう、喉が辛い、痺れみたいな・・・
痛いのか、擽ったいのか、わけがわからなくなっているんでしょう。


なおも叩き続ければ
「ああうっ・・・ああああ・・・・おぅぅぅ~~~・・・・」
「あ~↗っ」
と辛そうな声になります。
なので、更に擽って訳をわからなくしてやります。

痛いのか?きもちいいのか??ん??
「きもちいい・・・・」
「あぅっあ~~~~あうあああああぅ・・・・」
やはり・・・・・

ケインで体中をなぞってやります。
「あああ~~~~・・あぅあぅあぅ・・・・ああああああ~~~~~~」

変態おじさんにケインを預け、私は革のパドルで叩きます。

すでに体中敏感になっているのに、
さらに敏感な部分を、二人に叩き続けられます。
股間はもう真っ赤になっています。

そして、変態娘はもう、完璧におかしくなってしまっています。
「おおっっほ・・・おおおおおお~~~・・・・あっぅ・・・・ああああああ~~~~~」

2013-10-05_2029_R2013-10-05_2030_001_R

「あ”~~・・・・のどがいたいのどがいたい・・・・あ”~~~~~~~」

ん?なんだ・・・喉か・・・じゃ、静かにしろ。
「あああああ~~~~ぎゃ~~~~~~あ~ぅあ~ぅあ~ぅきゃ~~~~~~~」
「うあ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あああああ~~~~~」

もう気が狂ったように騒いでいます。

2013-10-05_2030_R2013-10-05_2031_R

完全におかしくなった変態娘を、そろそろ、電マで仕上げましょうか・・・
変態おじさんは電マで腫れ上がった股間をブルンブルンしています。

「あ"~~あ"あ"あ"あ"~~~↗↗↗↗」

股間にローションを塗るついでに、
体中にローションを塗りたくります。
「ぅ”あ”~~~~~~やあ”~~~~あ”あ”あ”あ”~~~~~」

2013-10-05_2032_R2013-10-05_2033_R

騒ぎすぎか、感じ過ぎか、まともに呼吸が出来ていません。
電マで刺激されながら、
無理矢理口にポカリスエットを、口に流しこんでやります。
長時間の有酸素運動には、水分補給が必要ですからねw

「ゴクゴクゴクっ・・・ゲフゲフっ・・・・」
ほーら飲め飲め・・・

と、さらに飲ませます。

2013-10-05_2034_R2013-10-05_2036_R

少しすると、案の定
「あ”~~~~~おしっこでそう~~~~~~やぁあああああ~~~」
と騒ぎ始めます。
もちろん、それでいいのです。
失禁でも、潮でも吹いてもらいましょう。。。

2013-10-05_2037_001_R2013-10-05_2037_R

しかし、なかなかおしっこは出てきません。

それじゃ、もう少し待ちますか。。
次は、高周波電流で、体にアーク放電してやります。
変態おじさんは、ニヤニヤしながら
トワイライトワンドを持ち出します。

トワイライトワンドの先端に、でかいバイオレットワンドを取り付け4cc2b6a5d95c5787ea221f679b1e0b5e
脇や、腹などの敏感な部分に火花を飛ばして
ビリビリと放電させています。

その刺激に、更に大騒ぎになり体をのけぞって全身に力が入っています。

↓放電が見えるでしょうか?
2013-10-05_2041_R55555_R

同時に私は、電マでクリ責です。
「うぎゃ~~~~~~~~・・・あ”あ”あ”あ”~~~~~~」
と大騒ぎになっています。

2013-10-05_2047_R

更に続けます。

2013-10-05_2053_R2013-10-05_2054_R

いよいよ暴れだします。
も辛くて辛くてしょうがないのでしょう・・・
完全におかしくなっているのでしょう。

なんだか体が痙攣し始めます。

何だ逝っちゃいそうなのか?
「あ”~いきそ~~~あああああああああああ~~いっちゃううう~~~~」
「あ”=======いぐぅ=============」
「あ~うぁ~~~あ”=======================おおおお~~~~~~~」

しばらく逝きっぱなしになったようなので
ちょっと休ませますか。。。
すでに45分ほど、叫び続けましたので。。。

しかも、ロープを解いてやると、足は攣ってしまったようですww

2013-10-05_2111_001_R2013-10-05_2111_R

全身のロープを解いてやろうと、体に触ると、
「ん”~~~ん”~~~ん”~~~~」
と、また大騒ぎになります。

体中の感覚が完全におかしくなっています。

だったら、体も自由になったことだし、もう少しビリビリしてやりますか。

変態おじさんは、電気アークでビリビリし始めます。
「うあ”~~~~~========↗↗↗↗↗↗」
っと痙攣しています。
通常、電気だけでそこまではならないのですが
もうすでに、体がおかしくなっているんです。

2013-10-05_2112_R2013-10-05_2113_R

指で触るだけでも、電気アークと同じ効果があることがわかりました。

2013-10-05_2114_001_R2013-10-05_2114_002_R

2013-10-05_2114_R2013-10-05_2115_001_R

だったら、電マはどうでしょう。。。

2013-10-05_2115_R2013-10-05_2116_R

2013-10-05_2117_R2013-10-05_2118_R

効果としてはほぼ同じですね・・・・
ずっと逝ったままの感じのようです。

2013-10-05_2119_001_R2013-10-05_2119_R

死んでしまうといけないので、このくらいにしておきますか。。。

2013-10-05_2120_001_R2013-10-05_2120_001DSC_5149_R

ほぼ失神寸前な感じです。

2013-10-05_2120_001DSC_5151_R




むやみに再生しないでください。音量下げるか、イヤホンが必須ですw

ひたすら擽っておかしくなったら、ケインと鞭で叩きます。 


汗だらけの体を拭いてあげようと、タオルで撫でると・・・
また、大騒ぎになってしまいますw

2013-10-05_2120_0010_R2013-10-05_2120_0011_R

自分で起きられないので、起こしてやろうと手を取ると・・・
またもや同じように大騒ぎになります。
完全に壊れていますね。。。

2013-10-05_2120_0012_R2013-10-05_2120_0013_R

やっとの思いで起き上がり、水分補給です。

2013-10-05_2120_006_R2013-10-05_2120_007_R

起き上がれるくらいなら、突付いてみましょうか。
まだ騒ぎますが、さっきほどではありません。
だいぶ、戻ってきているようですが
まだ、おかしくなったままの状態です。

腿をケインでなぞるだけで
大声で、
「うううあっ・・・あ・あ・あ・あ・あ・・・」
と声を震わせます。

2013-10-05_2120_008_R2013-10-05_2120_009_R

叩いてもさっきほどひどくは大騒ぎになりません。
余韻の中で、叩かれる快感に浸っているようです。
「あ~~・・・あ~~~・・・・ああああああああ」
それでもかなりの大声を出していますが。。。。


2013-10-05_2127_005_R2013-10-05_2127_006_R
2013-10-05_2127_007_R2013-10-05_2127_008_R


しばらく体中を叩いてやります。
2013-10-05_2128_R2013-10-05_2129_001_R

2013-10-05_2130_001_R2013-10-05_2130_R

2013-10-05_2132_R2013-10-05_2141_R

2013-10-05_2140_R

髪を束ねて掴んだだけで、
どうにもならなくなってしまうようです。

2013-10-05_2127_009_R2013-10-05_2127_0010_R2013-10-05_2127_0011_R


むやみに再生しないでください。音量下げるか、イヤホンが必須ですw

拘束を解いた後、まだしばらく、おかしくなったままです。 



この辺にしておきますか。。。


このブログの動画をもっと見たい方は Gcolleで販売しております。
PCの方は、FC2でもご覧いただけます。



こんな事されてみたい人は、お気軽に左側のメッセージ欄かメールをください。
また、未成年者は固くお断りいたします。
携帯の方は必ず受信設定してください。



こんな事したい人は↓


BDSM・SMの真面目なSNS BDSM KinkyClub 始めました BDSMKinkyClubban
皆さんご参加ください

アダルトブログランキングへ  

服従する十戒破りまくりのマリア。2

前記事の続きです。

初めて会った変態おじさんに、
股間の剃毛をされてしまった、変態娘は
ツルマンにされてブルマを履かされた挙句、
今度は浣腸までされてしまいます。
 
風呂場で四つん這いさせられ、怖がっています。
「やだぁ~・・・・・やぁぁ~~~・・・・いやだぁ~~~・・・」
と知らないおじさんに浣腸されるのが怖くて
私の顔を見て、泣いています。
しかも、わかりやすい嘘泣きですw
2013-10-04_2118_R2013-10-04_2119_R
そして、あまりの緊張を落ち着かせるために
下半身丸出しで、お祈りを始めます。。。

落ち着いたか?
「落ち着かないです・・・」

まるで、屠殺前の豚のような心境なのでしょうか。

興奮してんだろ?ん?

すると、自分で股間を触って確かめています。ww

興奮してんだよ。おまえは。と勝手に決めつけやります。

やがて、迷彩マスクを被った変なおじさんは、
浣腸液が被ってもいいように、防水デジカメを持って
風呂場に参上します。

「うぁぁぁ~~~ん・・・やぁぁ~~~・・・・」
と泣いています。

が、しかし・・・
そんなことには構わず、
迷彩マスクを被った変なおじさんは
肛門にワセリンをぶち込んでいます。

「やぁぁ~~~」
と泣こうが喚こうが
「全部出し切ったときは、ほんっとに気持いいから。。。ね。ね。。」
などと言いながら、極太浣腸器で、浣腸されてしまうのです。
2013-10-04_2121_R2013-10-04_2121_001_R

ずっと、「やだぁ~~・・・やぁ~~~・・・・・」
と騒ぎ続けていますが
いくら、やだやだと言っても、
私や変なおじさんにはまったく聞こえていません。
豚の鳴き声程度にしか耳に入らないのです。

本人がどれだけ緊張していようとも
私と変なおじさんは
カメラがどうだの、防水だから汚れても大丈夫とか
言いながら、着々と準備を進めています。

やがて、準備は整い、
「いくよ~~~(^^)・・・」
極太浣腸をぶち込まれてしまいます。
2013-10-04_2144_R2013-10-04_2145_R

そして、ひゃ~ひゃ~言ううちに、1本目が入りきります。

変:「ハイッ。。。なんだ・・・ぜんぜん大丈夫じゃん」
エ:「やぁ~ぁ~ぁ~ぁ~・・・」と足をジタバタします。
私:「大丈夫だよ。こないだも2リッター入ったもんな?」
エ:「やぁ~ぁ~~ぁ~~ぁ~~~~」
変:「まだ出しちゃダメだよ。今出しちゃうと、全部で切らないからね。(^^)」
エ:「やぁ~~ぁ~~ぁ~~~ぁ~~~」

と2本目600ccをぶち込まれます。
2013-10-04_2157_R2013-10-04_2206_R
エ:「ぅあ~~~~~~~~~~~~~~~~~~」
変:「まだまだ・・・・まだまだ・・・・まだまだ・・・・・・」
エ:「デュっ・・・・・・」
変:「はいっ・・・痛くないね。。。」
エ:「ぅぇぅぇぇぇぇぇ・・・・・・・」
変:「はいっ。つぎいくよっ」 3本目900cc
エ:「はい。」
私:「途中でこれ入れよっか・・・・」
変:「ふっはっはははは」
  と、来がけにコンビニで買った、クリスピーアーモンドチョコを
  変なおじさんに3粒だけ手渡します。
エ:「あぁ~~↗↗」
変:「苦しい?もうちょっと我慢しよっか」
エ:「うわぁぁぁぁ~~~~」
変:お腹を触りながら「あ、平気平気。まだまだ入る。」
エ:「まだだいじょぶ?」
変:「まだだいじょぶ。お腹の力抜いて、口で息すれば。。。」
変:「はいっ。3本入ったよ。」
  と、900ccを入れきります。
エ:「はぃ・・・」
エ:「あ、でも、こないだより楽です。。。」
私「こないだは、おれがガンガン入れたからwww。勢い良くびゅ~~~って入れたからな。」
 今日は変:さんがゆっくりと優しく入れています。
 4本目を入れきると、溢れそうになり、変:さんが漏れ出さないように手で抑えています。
変:「我慢してね(^^)。これで4本目。1200。1.2リットル入った。すごいっ!」
エ:「ぅぅうっ・・」
私:「はい次4本目~」
変:「5本目・・・」
私:「4ほんめ~~」
変:「よん???」
エ:「ご?」
私:「4ほんめ~~~」
変:「出てきちゃうからやめて・・・」
エ:「5です。」
  まだまだ意識はしっかりしているようです。
  そして5本目を打ち込まれます。
変:「がんばれよ~~」
エ:「あっっ」
変:「がんばれよぉぉぉ・・・」
エ:「あ~あ~あ~~~~~・・・ぅあ~~~~~~」
変:「はいっ。はいったぁ~~。はいっちゃったぁ~~~」
エ:「あっあっあっあっあっ・・・・・・・・」
  と、足をじたばたさせます。
変:「どかな・・・・漏らしちゃダメだよ」
エ:「どぅぇっ・・・・はぅ・・・・ふぁっ・・・・・」
変:「はい次6本目。これ入れるとほぼ2リットルだからね。」
エ:「2りっとる・・・・2りっとる。。。。。ん・・・です。」
変:「これ入ったら、一回やめよう。そのかわり頑張るんだよ?途中で出しちゃダメだよ。」
エ:「はい・・・・あ~~~~っ・・・あ~、あ~~~~~~っ・・・・」
変:「もうちょっと頑張る~」
エ:「あ~↗↗↗・・・あっあ~~~~~~↗~↗~↗」
変:「はい~よく頑張ったね」
  6本を入れきりました。
エ:「うぇ~・ぅぇ~~~・ぅえ~~・・・」
変:「はい、じゃその状態で立ってみよっか」
エ:「えぇ???」

やっとの思いで立ち上がりますが、肛門を閉めるために
バレエのような立ち方になってしまいます。。。
2013-10-04_2223_RDSCN4031

エ:「ぅはっ・・・つぁっ・・・・・プフぅッ・・・」
変:「じゃ、そこで一回転してみよっか。」
エ:「無理無理無理無理無理無理・・・・・・・・・出る出る出る出る出るっ!」
変:「出ちゃダメ、でちゃだめっ」
  と、ケツを手で押さえています。
2013-10-04_2226_R2013-10-04_2228_000_R

エ:「まってまって・・・・・・」
  マリアは肛門が緩まないように、足と肛門に力を入れたまま
  クルッと回転します。
2013-10-04_2228_000_R2013-10-04_2228_001_R


2013-10-04_2228_R2013-10-04_2230_R
エ:「あ~~もうだめ・・・」
私:「おまえ何バレリーナみたいになってんの??」
エ:「まってまって・・・笑わせないで・・・」
  と、肛門を押さえています。
2013-10-04_2233_R

変:「だしちゃだめだよ~~~~」
エ:「ぅぅぅぅ~~~~・・・・もうでるもうでるもうでる・・・・」
変:「はいじゃ、もう一回四つん這いになってみようかぁ~」
エ:「もうでる・・・もうでる・・・・」
私:「四つん這いになんないと、出しちゃダメだよ」
変:「そっ。四つん這いになってから出すっ」
私:「そっ。」
   足を揃えて、肛門を締めながらゆっくりと四つん這いになります
2013-10-04_2237_R
エ:「あ~↗↗↗っ」
  やっとの思いで、四つん這いになると
  変:さんは指に洗剤をつけ、
  肛門にズブっと指を突っ込みます。
エ:「あ====っ」
2013-10-04_2239_001_R2013-10-04_2239_R
  中で指をグリグリ回され、大きな悲鳴を上げてしまいます。
  変:さんは、指でグリグリしながら、
変:「もう出しちゃっていいよ」
エ:「この状態じゃ・・・でない・・・」
変:「出ないんだ・・・」
  と指を抜くと、一気にびゅぁ~~~~っと
  お湯が噴き出してきます。
2013-10-04_2241_R2013-10-04_2244_R

やがて、塊がお湯とともにボンッ・ボンッっと飛び出してきます。

ひとしきり出ると、変:さんはまた洗剤をつけた指をねじ込んでいます。
2013-10-04_2246_001_R2013-10-04_2246_R
エ:「やめてやめてやめて・・・やだ===」
変:さんは構わずお腹を押さえながら、肛門をズボズボします。
エ:「あ~~~~~~」
変:「はい、お尻緩めて。だってもう中に来てるよ。肛門の直ぐ側に。」
エ:「やぁぁぁっぁああああああ~~~」
変:「ほらほら、お腹にぐっと力入れて」
2013-10-04_2250_R2013-10-04_2251_R
すると、指が入ったまま、ドビュっと出てしまいます。
変:「ほらっでたっ」
2013-10-04_2253_R2013-10-04_2253_001_R


エ:「やめて~~やめてやめてやめて~~~」
  変:さんが指を抜くと、一気にお湯も塊も飛び出します。
変:「でてきたっ。」
2013-10-04_2255_001_R2013-10-04_2255_002_R

  苦しくて辛くて、もがいています。
2013-10-04_2256_001_R2013-10-04_2256_R

  体を起こしたので、ドバドバ出てきます。
2013-10-04_2257_R2013-10-04_2258_R

エ:「もう出ない・・・」
変:「もう出ない?そんなわけ無いでしょう」
  と言ってるそばから、バシャバシャ出てきます。

  そしてまた、変:さんに指を突っ込まれてしまいます.
エ:「うぁっ・・・あぁぁ~~~~~~」
  変:さんはグリグリし続けます。
エ:「うぁっ・・・で・でそぉ~~」
  指を抜くと、まだドバドバ出てきます。
2013-10-04_2301_002_R2013-10-04_2301_R
出しきったかと思うと、まだ出てくるではありませんか。
バシャッバシャッと断続的に噴き出してきます。

変:「しゃがんだほうがいいよ」
  と言われ、ウンコ座りになります。
2013-10-04_2303_001_R2013-10-04_2306_R

私:「すげー出たな。。。うんこ」
エ:「あ~でも・・・便秘だったのに、すっきりした。。。」
変:「便秘直ったでしょ?相当きれいになったはずだよ」
エ:「すいません・・・」
変:「いえ、とんでもない・・」
私:「はははは、どういう会話してんだよ・・・」

エ:「もう出ないです」
変:「うそだ。まだ出るだろ。。」
  とお腹を押してみます。
変:「だってまだお腹パンパンだよ」
エ:「最近太ったから・・・」
変:「あ、これ膀胱か。。。じゃ、立ちションしてみるか」
  と立たされてしまいます。

とりあえず、一旦流してからにするようです。
おしりや、ウンコだらけの床をシャワーで流します。
2013-10-04_2310_R2013-10-04_2312_R

変:「おしっこまだ我慢できる?」
  と、立ちションの前に、腸の洗浄をするようです。

シャワーヘッドをアルミのアナルノズルの交換して、洗浄です。
四つん這いにさせ、ノズルにワセリンをたっぷり塗ります。
2013-10-04_2315_R2013-10-04_2316_001_R
ゆっくり、アナルの差込み、お湯を注入します。
エ:「あ~~・あああああ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~」
  よくそこまで息が続くと思うほど、大声で叫び続けています。
目一杯注入したら、ノズルを離しますが
離した途端に、ビャ~~~~ッと噴き出してきます。
しかし、全部は出てきていません。
2013-10-04_2321_R2013-10-04_2319_R

すると、変:さんは、先ほど渡したクリスピーアーモンドチョコ3粒を
肛門から挿入しています。

なにが出るかな・・なにがでるかな・・・

チョコを挿れた後に、更にお湯をぶち込みます。
エ:「あ~~~・・・やだぁ~~~・・・や~~~~~ああああああああ~~~~~~~」
エ:「もうやだ~・・もうだめぇ~~~~・・・・ああああああああ・・・・」
変:「もういいかな・・」
2013-10-04_2323_R2013-10-04_2325_R
私:「じゃぁ、アーモンドチョコ出していいぞ~~」
エ:「ぬふっ・・・そんなの・・・・・・」
  ぶりっ・・・・・
変:「あ~~~、いきなり3粒出ちゃった・・・・」
私:「あ~~あ。。。。」
エ:「んっ・・・んん・・・・・ンンン~~~・・・・・・なんでチョコレート挿れたんですか・・・」
私:「おれのチョコ食べさしてあげたんだよ」
変:「あはははは、美味しくなかった?」
エ:「おいしくは・・・・・」
jishuku

エ:「痛いおなか・・・まだ出る。。。」

ホンモノのアーモンドチョコ。細かいのはホンモノのマリアのうんち。。。。(よく見ないほうがいいです)
jishukujishuku

まだビュルビュル出てきます。
jishukujishuku

エ:「おしっこもでちゃう。。。」
変:「じゃいいよ、おしっこもしちゃえ」
エ:「だって、立ってやるんじゃないんですか?」
変:「じゃ、たってうんこも出そうか。。。立ちグソ立ちション」
エ:「えっ・・・・」

風呂場中臭いので、とりあえず流します。
変:「あれ詰まっちゃったか??」
  うんこし過ぎで、配管に詰まってしまいました。排水口がなみなみです。。。
私:「おまえ、うんこし過ぎだよ・・・」
エ:「ごめんなさい・・・」

エ:「トイレいきたい・・・」
私:「トイレはそこだろ。。。散々そこでうんこしといて。。。。
   おまえ、よくその状態でトイレ行きたいって言うな。。。」

エ:「もうおしっこしていいですか・・・」
私:「いいよ。足開け」
   ジョジョオオオ・・・・・      ジョロジョロジョロジョロ~ロロロ~~~
2013-10-04_2349_003_R2013-10-04_2349_001_R
私:「出るな~~~」
変:「でるね~~~・・・・うんちは?」
2013-10-04_2349_002_R2013-10-04_2351_R


エ:「もう出ない。。。。。はぁ・・・はぁ・・・・はぁ・・・・・」
変:「はい、おわり~。うまいじゃん立ちション・・・・」


今回はこのへんにしておきますか。。。
つづく。。。





このブログの動画をもっと見たい方は Gcolleで販売しております。
PCの方は、FC2でもご覧いただけます。



こんな事されてみたい人は、お気軽に左側のメッセージ欄かメールをください。
また、未成年者は固くお断りいたします。
携帯の方は必ず受信設定してください。



こんな事したい人は↓


BDSM・SMの真面目なSNS BDSM KinkyClub 始めました BDSMKinkyClubban
皆さんご参加ください

アダルトブログランキングへ  

服従する十戒破りのマリア。

ここ数ヶ月で、大きく成長した変態娘。

もともと素直な娘なので、どんなことでも私の言うことには素直に従います。
そして十分なマゾヒストとしての素性を持ったこの娘に
私は様々な命令をしてきました。

初めて私と会うときには、
下着を付けず電車に乗って来ること。
ローターでオナニーをすること。
外で露出をして写真を送ること。
外でオナニーをすること。
外で小便をすること。
教会でオナニーをすること。
毎日自分のアナルに指を入れ、拡張すること。

その他、様々な命令に素直に従い、全てをきちんと報告することができるようになりました。

そろそろ次のステップに進むべきと考え
今回は、知り合いの「変態おじさん」に会わせてみることにします。

彼には、「この変態娘にマゾヒストとしての教育をしてください。」
とお願いしてあります。

当日は、駅で待ち合わせ
もちろん下着はつけずに電車でやって来ます。

クルマに乗ると、さっそく
初めて会う彼と挨拶もそこそこに
下着をつけていないことを、見ていただきます。

「おい、パンツ履いてこなかっただろ?ちゃんと彼に見てもらいなさい。」

私は運転しながら、そう言うと

「えぇ~~~」と恥ずかしそうにしています。

それを聞いて彼はさっとカメラを用意し、
助手席から後ろの席にレンズを向けます。

信号が赤の間に

ほら、ちゃんと見せなさい

恥ずかしそうに、ちょっとだけワンピースを捲ります。
しかし、しっかりと足を広げないのでよく見えません。
aIMG_8325_RaIMG_8326_R

ほら、ちゃんと足を開かないと見えないだろ。

少し強めにいうと
「はい。」と言って、
恥ずかしさのあまり、顔を手で隠しながら足を開きます。

それから、初めて会う彼との緊張が解けるよう
少し冗談などいいながらホテルに向かいます。


ホテルに着くと、さっそく彼は持参したいろいろなものを広げ始めます。

とりあえず、変態娘は真っ赤なソファーに座らせ、足を上げさせます。

足をあげたら、開かないとダメだろ?
と、股をM字開脚にさせ、彼に更に写真をとってもらいましょう。
DSC_5090_RDSC_5091_R

それから、軽くシャワーを浴びさせ
出てくると、彼が持参したセーラー服と、下はブルマを履くようにいいます。

彼はロリ好きの変態さんです。
セーラー服やブルマが大好きなんでしょう。

「私、学校がブレザーなので、セーラー服着てみたかった」
とむしろ喜んでいます。
DSC_5092_RDSC_5094_R

私達が見ている眼の前で着替えさせながら、
彼はしきりにシャッターを押しまくります。

私と会うときは、いつも全裸ですので
逆にこんな格好で、余計恥ずかしいのかもしれません。
まだ、彼に緊張しているのかもしれません。
DSC_5096_RDSC_5097_R
いつになく、顔を赤くしたり、手で覆ったり、
兎に角恥ずかしがっているようです。

この娘は恥ずかしいことほど興奮する変態なので
前戯としてはちょうどいいでしょう。

靴下も履いたら、彼に立つように言われ
写真を撮りまくられます。
DSC_5098_RDSC_5099_RDSC_5102_R

DSC_5100_R

 やがて、彼はにブルマを脱ぐようにいいます。

ブルマを脱ぐと、先日私が除毛した陰毛がすっかり伸びきっています。
DSC_5112_RDSC_5113_RDSC_5114_R

彼に恥ずかしい格好をさせられ、
恥ずかしいいことを言われ続け、写真を取られます。
DSC_5115_RDSC_5116_RDSC_5117_R


DSC_5118_RDSC_5119_R

その上、逆立ちまでさせられ、上から股間を覗きこまれてしまいます。
逆立ちとは、なんて屈辱的な格好なんでしょう。

しかも
「M女が、こんなに陰毛を伸ばしていてはいけないですね。剃りましょう。」

さっき初めて会ったおじさんに、陰毛を剃られてしまうことになったのです。。。

そして、セーラー服は着たまま、
テーブルに寝かされ、下半身だけ丸出しの格好です。

DSC_5122_RDSC_5123_R

ものすごく恥ずかしがっていますが、逆うことはできません。
これから、見ず知らずのおじさんに、あそこを触られ、剃毛されてしまうのです。
DSC_5124_RDSCN3977_R

股間にローションを塗りたくられ、カミソリでジョリジョリと
手早く剃っていきます。

DSCN3980_RDSCN3991_R

敏感なところを触られるたびに、体を震わせ、もちろん声がでてしまいます。
DSCN3997_RDSCN4003_R

こんな格好で、足を挙げさせられ、
息がかかるほど顔を近づけられ
その上陰唇を広げられながら
カミソリでなで上げられるのです。。。

2013-10-04_20542013-10-04_2052
もちろん肛門周辺にも毛があるのですが、
ローションを塗ったり、カミソリを当てるだけで
擽ったがり、ジタバタしてしまいます。

こんなこと・・・どれだけ恥ずかしいことでしょう。。

綺麗に剃りあげたら、シャワーで股間を流します。
DSC_5125_R2013-10-04_2104


そして、シャワーから出ると、もう一度ブルマを履くように言われます。

そうです。この変態おじさんは、
ブルマに食い込んだ、ワレメを撮りたかったのですw
陰毛がたくさんあると、ワレメがはっきりしません。
そのため、全部剃りあげてから
ブルマをもう一度履かせたのです。

どうですか?ワレメはみえますか?
体型によるのでしょうか?
いまいちはっきりしませんね。。。

DSC_5126_RDSC_5127_RDSC_5128_R

彼は、ブルマをもっと上げろと言っていますが、
やはり、いまいちワレメちゃんはよく見えません。。。

残念。。。。

DSC_5129_R



次回に続く・・・・





このブログの動画をもっと見たい方は Gcolleで販売しております。
PCの方は、FC2でもご覧いただけます。



こんな事されてみたい人は、お気軽に左側のメッセージ欄かメールをください。
また、未成年者は固くお断りいたします。
携帯の方は必ず受信設定してください。



こんな事したい人は↓


BDSM・SMの真面目なSNS BDSM KinkyClub 始めました BDSMKinkyClubban
皆さんご参加ください

アダルトブログランキングへ  

自分の体を開発したくて…3 Gスポット

前記事の続きです。

先ほどまでは、アナル弄りをしてやりました。

そろそろ、Gスポットの開発をしてみましょうか。
 
おしりのパッドは貼ったまま
まずは指でGスポットを刺激してみます。
ゆっくり指を挿入し、前側に有る筋を刺激します。
途端に、指を咥えて、甘く気怠い声を出し始めます。
「ぁっ・・・ぁっ・・・・・・ぁぁぁ~~・・・」
2013-10-02_2110_R2013-10-02_2112_R

さっそく喘ぎ始めましたね。。。
ではクリも同時に刺激してみましょうか。
左手の親指でクリを刺激しながら、
中に入った指をこねくり回します。
「あ~あ~あああ~ん・・・あっ・・・あっ・・・・・」
2013-10-02_2115_R2013-10-02_2117_R

まだ盛り上がりには欠けますが
指は疲れますので、電マヘッダーさんに登場していただきます。bc5625bd2548947fa7ab06a667ee0ac5


ローションをタップリと塗ったら、
電マに付けた、棒状のヘッダーをゆっくりと膣に挿入します。
2013-10-02_2119_001_R2013-10-02_2119_R
ズッポリと入ったら、軽く振動を始めましょう。
振動しながら、親指でクリも軽く刺激してやります。

「ぁぁ・・・ぁぁぁ・・・・・」

このおねぇさんのヴァギナはとても小さく
しかも奥まで入れると痛がります。

なので、手前の気持ち良い所だけを集中的に振動させてみましょう。
少しずつ、様子を見ながら振動を速めていきます。

どうなんだよ。気持いいか?
「ん~・・・分かんない・・・もっと強くなるの?」
ん。。。
2013-10-02_2121_R2013-10-02_2124_R
コントローラーの真ん中ほどまで回転をあげます。
「あ・あ・あ・あ・・・・・・あああ~~~~ん」

なんか良いようです。。。
では、クリも同時に弄ってあげましょうね。。
2013-10-02_2121_001_R2013-10-02_2137_R
「あっ・・・あっ・・・・あぁぁ~~~・・・」
段々顔が上がってきています。
時折体を、ビクビク言わせ、喘いでいます。
ビクビクするたびに、乳房がプルプルと揺れています。

なんだよ、そんなに気持ちいいのかこれ・・・
「あああ~・・・・・ああああ~~~~・・・」

クリの刺激を強く、激しくしていきます。
「ああ~~~~・・・クリで気持ちよくなっちゃうぅぅ・・・・」
いいんだよ。気持よくて。

Gスポットに、ヘッダーを強く押し当て
更に回転を上げてやります。

中は?
「あぁ~中でもっと感じるようになりたい・・・あっ・・・あっ・・・・」

電マを倒し角度をつけて、ヘッダーを更に強くGスポットに当たるようにします。
「あ・・・あ・・・・あ・・・・・あ・・・うぅぅぅ~~・・・・あ~~~・・・・」

中だけでは盛り上がりに欠けるようですので
やはりクリも同時ですね。。。

カッチカチになったクリを触ってやると
途端に声が大きくなります。

中でヘッダーを右に左に動かしながら
このへんが気持ちいいのか?
「左側が気持ちいい・・・ぁぁぁ・・・なんでだろ・・・・・・」
ん?左????
この辺か??ここか???
「あああ・・・・うん・・・ああああ~~・・・」
これか・・・
「ああああ・・・ああああああ・・・・」
ここかきもちいいのか・・・・
「うん・・・うん・う・う・ぅ・・・」
「ああああ・・・・・」

そうこうするうちに、左の氣持ちいいところがなくなってしまいました・・・
これか??
ここか??
「なんでだろう・・・どこだ・・・」
どっかいっちゃったな・・気持ちいいとこ・・・

麻痺してきちゃったのでしょうか・・・
気持ちいい何かが移動しちゃったのでしょうか・・・
謎です。。。
2013-10-02_2144_R2013-10-02_2146_R

「あっ・・・・」
と突然体をびくつかせ、大きな声がでてしまいます。
ここか。。。
「うん・・・・あっ・・・あっ・・・・あっ・・・・」
体をビクンビクンさせています。

「はっ・・・はっ・・・はっ・・・・あ・あ・あ・・・」
「あ~~あぁぁっ・・・・・」
「あ~あ~あ~・・・・」

クリがいいのか?
「うん・・・・いいの・・・」
中は気持いのか??
「たぶん・・・・」

「あっ・・あっ・・・・ああ~~っ・・・」
「ぁ~~なか・・・・」
「ぁ~~~なか・・・・・」
なんだよ・・・
といいながら乳を揉みしだきます。

中でだんだん気持ちよくなってきているようです。
「あ~~~あぁぁっ・あ・あ・あ・・」
「あぁ~っ・あぁ~っ・あ~・あ・・・」

2013-10-02_2154_R2013-10-02_2156_R

電マの角度を変えて、
中に入れたまま、クリにも当たるようにします。
「うぅぁぁぁぁ~~・・・・・」
やはりクリを刺激すれば、大きな声がでてしまうんですね。
「ぁぁだめ、それいっちゃうぅ・・・・」
「ううぁぁぁっ~~・・・・あぁぁぁっ~~・・・」
逝っちゃいそうなの?
「・・んぅぅぅ・・・・あぁぁぁ~~・・・」
「くりだめぇ~・・・・あああ・・・くりだめぇ~~・・・」
「うぅぁぁっぁあ~~・・・きもちいい・・・でも・・・」

声が出るたびに、たわわな乳房ががブルブル震えます。
「あ・あ・あ・あ・あ・あ・・・・あああ・・・あ・・・あ・あ・あ・あ」
逝きそうになったら、電マを離し、
クリにつけたり離したりしながら、焦らします。

「うぅぅぅ~~・・・いっちゃうからだめぇ~~・・・」
だめだよ逝っちゃ。
「だめぇ~~~・・・・もうくりだめ・・・・だめぇ~~・・・もうだめぇ~~・・・」
2013-10-02_2204_001_R2013-10-02_2204_002_R

「あっ・あっ・あっ・・・・・・」
またクリに強く押し当てます。
「あああああ~~~だめぇぇ~~~・・・・」
逝っちゃいそうなのか・・・
「も、いっちゃいそうなのぉぉぉ~~・・・・・」
すかさず離し、
また押し付けてやります。
「あぁあああ~~↗↗↗」
まだだぞ。
逝っちゃダメだぞ。
「・・・だめぇ~~・・・も、だめぇぇ~~~・・・・」
まだだよ。
いくなよ。
「いやぁぁぁ~~・・・・・」
2013-10-02_2207_001_R2013-10-02_2207_R
我慢しろ我慢しろ・・・・
「やっやっやっ・・・・・・アァァ~↗」
「ああああだめっ・・・・・」
「ほんとにもう我慢できなくなる・・・・・」
だめだよ。まだ。。。
「ほんとにもうだぁめなの・・・」
まだだよ。。。。
「ああぅっだめぇぇぇ~~・・・だめだめっ」
2013-10-02_2210_R2013-10-02_2217_002_R

手で電マを抑えにかかりました。。。
「だめっ・・・ほんとにもう逝っちゃう。。。」

普通なら、ここでガンガン何度でも逝かせたいところですが
このおねぇさんは、そんなに発達していません。
一回逝ったら、もうできなくなってしまうわけです。

しょうがないから、クリは少し控えましょう。。。
中をグリグリグリグリしながら


中はどうなんだよ・・・
「あぁ~ん・・・きもちいぃ・・・」

と、またクリに当ててやります。
「あ~ぅぅぅっ・・・・」
「もうだめだめだめ・・・・」
「あ~○☓¥△※□~~~だめっだめっ」

すかさず離し、少し落ち着かせます。
もう何を言ってるのかよくわかりません・・・

「あ~~もういっちゃうよ・・・かってに・・・」
ダメだよ。。。いっちゃ。
とまたクリに押し付けます。
「うあぁぁぁぁ~~~だめっ~~・・・」
「もう・・・くりだめぇ~・・・・」
「うぁぁぁぁっ・・・・」

電マで体が持ち上がるほど
グイグイ上に引っ張り上げてやります。
「うああああっああ・あ・あ・あ・あ・あ~」
「だめ~~~~~・・・・」
口元が”い~~~っ”となっています

「うぁぁぁっ・・あ・あ・あ・あ・・・・」
股間に凄い力が入っています。。。。

ずぅ~~~っと逝っちゃう寸前のところにいるのでしょう。
もう顔がおかしくなっちゃっています。

中をグルングルンしてやります。
2013-10-02_2223_001_R2013-10-02_2223_R

「もぉ~だめっ・・・もうだめ・・・・もうやだ・・・・」
「あっぁっあっいっちゃう~~・・・」
2013-10-02_2225_001_R2013-10-02_2228_R

クリには当てずに、中だけをグリグリしてやります。
「あああ・・ああああああ・・ああああだめぇぇぇx~~」
「あっあっあっあっあっあ・あ・あ・あ・あ・あ」
中気持ちいいのかよ
「あ~~ああああ~~~」

中とクリを交互にグリグリします
逝っちゃう寸前なのでしょうねぇ・・・
「あ~~~~だめっ」
すかさずヘッダーを抜いてやります。

でもまた、突っ込んじゃいます。
「あ・あ・あ・あ・あ・あ・・・・・」
ゆっくりヘッダーを出し入れしながら中を刺激し続けます。
たま~にちょっとだけ、クリに当ててやります。
2013-10-02_2230_R2013-10-02_2231_001_R
2013-10-02_2231_R2013-10-02_2233_001_R

「あ~~~いっちゃうの~~・・・」
電マをクリから離し、

あぶねぇ~~・・・まだだからな。


ま、もういいでしょう。。。
電マヘッダーを抜いてやると
体をビクンビクンさせて
「あ・あ・あ・あ・あ・あ・・・」
と震えが止まらないようです。

何もしていないのに、いつまでも震えているので
震えが止まるか、ヘッダーをクリに押し当ててみます。
2013-10-02_2233_R2013-10-02_2236_R
「あ~だめいっちゃうぅぅぅ~~・・・いくいくっ・・・」
だめだよ。。。
「もう無理・・・ほんとに逝く・・・いっちゃうから・・・・」
「あ~もうダメ・・我慢とかのレベルじゃないから。もう・・・」

そうですか。。。
でも私はしつこいんですw

構わず、中にヘッダーを挿入し
中だけ刺激してやります。
「あ・・・・あ・・・・・・・あぁ・・・・・あぁぁ・・・・・」
「あああぅだめだめだめいくっ・・・・」
2013-10-02_2239_R2013-10-02_2241_R


しょうがないですね。。。もう30分以上もこんなことをやっているので・・・・
それでは、今度は電マヘッダーをケツにでも入れてみましょうか。

ローションをたっぷり付けて~
ケツの肉を開きながら・・・・
入れにくいので、横に向けます。
2013-10-02_2244_R2013-10-02_2245_001_R


ずっぷり入りました。
入れたままグリっと電マを反転し
体を仰向けにします。
2013-10-02_2246_R2013-10-02_2246_001_R

中に入った電マの振動を中くらいまで上げたら
おまんこの筋に合わせて、下から上まで何度も指でなぞり続けます。
「あ~・あぁ~・あぁぁ~・・・・」

親指を半分ほど挿入しながらなぞり続けます。
指を入れると、アナルの電マの振動が指を伝って
Gスポットまで届きます。
「あ・あ・あ・あ・あ・あ・・・・」

アナルにいれたヘッダーを倒して、ヘッダーでGスポットを振動させます。
回転をさらに上げると、声が大きくなってきます。
「あ~ぁぁ・・・・・あ~~~ぁぁ・・・・」

親指でクリを、グルグルと回してやります。
2013-10-02_2252_R2013-10-02_2258_001_R

お尻からいれたのに気持いのか。。
「あぁぁ~・・・・わかんない。。。。うぅぁぁぁ・・・・」
気持いんじゃねーか・・・
「あ・あ・あ・・・・・」

しばらくアナルから責めましたが
アナルでは、これ以上に気持ちよくはならないようなので
一休みです。
2013-10-02_2230_R2013-10-02_2231_001_R

それでは、もう少しGスポットの訓練をしましょうか。

電マを自分で持たせ、オナニーさせます。
私は指で尿道海綿体やGスポットを刺激してあげましょう。

中の感覚があまり良くわからないようですので
バイブレーションディルドに変えてみます。
ほんとは指が疲れただけですが。。。w
2013-10-02_2307_R2013-10-02_2310_R

しばらく電マでクリを、
中をバイブレーションディルドで振動しますが
イマイチなようです。

なのでアナルに入れてみますか。。。

横向きにして、アナルにバイブレーションディルドを挿入します。

アナルにバイブレーションしたまま
指でGスポットをぐりぐりと責め
自分で電マでクリを刺激させます。

乳房を揉みしだきながら、アナルをグリグリしながらバイブレーションします。
2013-10-02_2322_R2013-10-02_2325_001_R

アナルにバイブレーションディルドを入れたまま
自分でクリを刺激したまま
Gスポットを刺激してやりましょう。
2013-10-02_2326_R2013-10-02_2335_R

自分で電マを持っていられなくなってきたようなので
私が電マも担当します。
喘いで、肛門に力が入ると、アナルのバイブレーションディルドが抜けてしまいます。

もう一度アナルの挿入し直しますが、
段々感度が上げってきているようで
アナルに挿入するときに、大きな声が出てしまいます。
2013-10-02_2336_R2013-10-02_2342_R
アナルに入った途端、体をびくつかせ喘ぎ続けています。

アナルに入れるの気持いいのか?
「うん・・・・気持よかった・・・」と何度も何度も頷きます。

私はアナルに刺さったディルドを足で踏みつけ
いくら喘いでも、抜けないように押さえつけますw

そして、電マをクリに押し当て
アナルのディルドを足で押しこみ
指でGスポットを刺激し続けます。
「あっあっあっあっあっあっ・・・・・・・」

電マの回転をMAXまで引き上げ、
Gスポットを責め続けます。

放おって置くとクリで逝ってしまいますので
逝きそうになったら、直ぐに離しながらです。

クリで逝きそうになると、直ぐに離し、
また直ぐに押し当てと、何度も何度も繰り返します。

中にさらに大きな刺激を与えるために
先ほどのヘッダー突き電マに交代です。
2013-10-02_2349_R2013-10-02_2350_R


ゆっくりと、挿入します。
「あっ・・あっ・・・あっ・・・・あぁ~それ・・・・」
ビクビクしながら、喘ぎます。


スイッチを入れ、徐々に回転を上げていきます。
「あぁ・・・・・ああああ・・・・・あああああ~~~・・・」

アナルのバイブレーションディルドを
ねじねじ回転させてやります。

「あっ・あっ・・あっ・・・あ~っあぁぁ~~・・・・」

アナルのバイブレーションディルドをピストンさせてやります。
「うぁっ・・・ぁぁぁ・・・・ぅあっ・・・・・」

アナルのバイブレーションディルドをぐるぐると大きく回転させてやります。
「はっ・はっ・はっ・はっ・はっ・はぁぁ~っ・・・はぁぁぁ~~・・・」

アナルがそんなにいいのか・・・
「ん~~・・・・」
「ぅぁっ・・・・ぁぁ~~ああああ~・・・・」

アナルをグリグリしながら電マでクリも刺激してやります。
「あああ・・・・ああああああ・・・・・ぅぁぁぁぁあああ・・・・」
2013-10-03_1305_R2013-10-03_1306_R

クリに電マが当たるように、
電マをグリグリ回しながら、
中をグリグリしながら
アナルはピストンし続けます。
2013-10-03_1307_001_R2013-10-03_1307_002_R
2013-10-03_1307_003_R2013-10-03_1307_R

電マを倒し、クリトリスに電マを押し付けます。
足の指に凄い力が入ってきています。
「あっあっあっあっあっあっあっ・・・・・・」
「はぁっはぁっはぁっはぁっはぁっはぁっはぁっ・・・・」
「はぁっぁあ~~~だめぇ~~~・・・おしりぃぃぃ・・・・」
おしりなんだよ
「おしりきもちいいぃぃぃ・・・・」
あぁ~、おしり気持いいのか・・・
「あっあぁぁぁ~~~~・・・・っ」
2013-10-03_1307_003_R2013-10-03_1307_R

クリに押し付けた電マを、左右にグリグリしながら
アナルのディルドもグリグリし続けます。

「ああああ~~・・・ああああ~~おしりも・・・」
すごい入ってるぞ・・・
「あぁぁ・・・そこきもちい・・・・・」
「うぁぁぁぁ~~~~・・・あぁぁ~~~・・・」

もう体がビクンビクンして
過呼吸のようになってきました。
「はっはっはっはっはっはっはっ・・・・・」

更に電マの回転を上げましょう。
「あっあっあっあっあっ・・・・」

股間にものすごい力がはいっているのに
ビクンビクンしたから電マヘッダーが抜けてしまいました

しょうがないので、電マヘッダーをクリに押し付けてやります。
2013-10-03_1320_R2013-10-03_1326_R

足をじたばたさせて喘いでいます。
2013-10-03_1323_R2013-10-03_1322_R

「あっあっあっあっあっあっ~~~いくぅうう~~・・・・」
だめだめ・・・まだだよ。
と電マを離しあなるだけグリグリし続けます。

電マは離したのに、ビクビクビクビクが止まりません。
「あ・あ・あ・あ・あ・ああ・・・・」
「あ~~~だめぇ~~~」

電マを押し付けると、全身に力が入り体を竦めます。
「あっ~~~~~」
2013-10-03_1326_R2013-10-03_1327_R

すぐに離します。
逝く寸前のようなので、何度も電マをちょこちょこと
当てたり離したりしてやります。
体が痙攣しっぱなしになっています。
逝ってしまったのでしょうか??

更に電マを強く押し続けてやると
「あ~~もぉぉぉ~~~~だめぇぇぇ~~~~・・・・」
「あ~~↗↗↗↗っ」
2013-10-03_1331_001_R2013-10-03_1331_R


「もぉぉぉぉだめぇぇ・・・・・いっちゃったのぉぉ・・・・・」
といつまでもいつまでも痙攣してしまいました。。。

2013-10-03_1332_R




残念ながら、今回はGスポットでもアナルでも逝く事が出来ませんでしたが
時間を掛けてじっくり訓練していけば、ちゃんと逝けるようになるでしょう。




このブログの動画をもっと見たい方は Gcolleで販売しております。
PCの方は、FC2でもご覧いただけます。



こんな事されてみたい人は、お気軽に左側のメッセージ欄かメールをください。
また、未成年者は固くお断りいたします。
携帯の方は必ず受信設定してください。



こんな事したい人は↓


BDSM・SMの真面目なSNS BDSM KinkyClub 始めました BDSMKinkyClubban
皆さんご参加ください

アダルトブログランキングへ  

sessionは、週に1-2日以上お受けできません。
最新記事(画像付)

このブログ動画・ここで買えます↓
D&S MovieClubこのブログの動画見放題 見たい動画を単品販売


D&S





自虐・セルフボンデージグッズ



ミストレス ERINA`s

FETTIES R Official Blog




QRコード
QRコード

ブログの動画を単品販売
会員制見放題



このblogで使ったBDSMグッズは
BDSM shop D&S BDSM・SM・ボンデージ、緊縛拘束調教具・尿道アナル拡張、ゲイレズ用品



BDSM GOODS&GEARS
BONDAGE GEAERs
↑Amazonに出品できない商品も多数


おすすめ横浜のBDSM専門ホテル
ボンデージスタイルホテル 横浜 愛愛賓館
SMホテル愛愛賓館
各種コンセプトルームで様々なロールプレイを楽しめます。

SMプレイなら
蒲田のラブホテルロッシェル
ボンデージスタイルホテル 横浜 愛愛賓館
刺激的なお部屋がいっぱい
コンセプトがお部屋毎に違うので、行くたびに違う喜びを発見!



ギャラリー
  • スパンカーマシン スパンキングマシン動画
  • スパンカーマシン スパンキングマシン動画
  • スパンカーマシン スパンキングマシン動画
  • スパンカーマシン スパンキングマシン動画
  • スパンカーマシン スパンキングマシン動画
  • スパンカーマシン スパンキングマシン動画
  • きゃんどるすたんど すぱんきんぐましんw
  • きゃんどるすたんど すぱんきんぐましんw
  • きゃんどるすたんど すぱんきんぐましんw
  • きゃんどるすたんど すぱんきんぐましんw
  • きゃんどるすたんど すぱんきんぐましんw
  • きゃんどるすたんど すぱんきんぐましんw
  • きゃんどるすたんど すぱんきんぐましんw
  • きゃんどるすたんど すぱんきんぐましんw
  • きゃんどるすたんど すぱんきんぐましんw
  • きゃんどるすたんど すぱんきんぐましんw
メンバーリスト
livedoor プロフィール

BDSM shop D&S BDSM・SM・ボンデージ、緊縛拘束調教具・尿道アナル拡張、ゲイレズ用品

  • SEOブログパーツ