前記事の続きです。

女王様とエマが、お散歩から帰ったら
さっそくお着替えです。

2014-07-17_14002014-07-17_1400_001

そして女王様の、プリッケツがたまんないですね。。。。
女王様のハーネスには、何やらグリングリンのローリングディルドがすでに装着済みです。

2014-07-17_14012014-07-17_1405

道具の準備ができるまで、M女達は鏡に向かって立たされます。

2014-07-17_14102014-07-17_1417

女王様は、乗馬鞭を持ち
M女達を跪かせ、手は頭の後ろへ・・・

背中やおしりを、鞭で撫で回し叩き始めます。
エマのパンツを捲し上げ、
痣だらけになった尻をむき出しにし
痣の上を叩きます。

そして首の後から背中を伝い、
腰からお尻までを鞭で撫で回すのです。

鞭で撫でられ、体がビクビク反応すると、
そしてまた尻をバチバチ叩かれます。

2014-07-17_14192014-07-17_1427

ゆきもパンツを捲り上げられます。。。
今度は、バラ鞭を持ち出し
ゆきのケツを思い切りバッチンバッチン叩き始めました。。
ふたりとも、交互にケツをバラ鞭で叩かれ続けます。

2014-07-17_14282014-07-17_1433

散々叩いたら、今度はエマのケツを舐め始めました・・・
叩かれて敏感になったケツを優しく舐められ
エマはたまらず、声を上げ体勢を崩します。

腰も背中も舐められまくり、
厭らしい声を上げ始めました。。。

2014-07-17_14362014-07-17_1437

後ろから乳房を揉みながら、背中を舐められ
感じまくっています。
長い髪が背中を擽り、舌でいやらしく首元まで舐め回すのです。

エマはバイセクシャルでもないのに・・・
相手が女でも・・・
やはり、舐められれば感じてしまうものなんですね。。。

2014-07-17_14402014-07-17_1442

背中を舐められ、胸を弄くりまわされ、
感じてしまっているからでしょうか。

今度は強烈なゴムのニップルリングキット
エマの乳首をさらに虐めるようです。

2014-07-17_14472014-07-17_1451

両乳首にニップルリング装着したら、
ゆきにも付けてあげましょう。。。

2014-07-17_15042014-07-17_1505

ゆきのフロントホックのブラを外し
乳首を舐め始めます。

厭らしく乳首に舌を絡め、
腰に手を回して体を押さえつけ、
チュパチュパと音を立てながら、乳首を吸っています。

乳首がカチカチになったら、ニップルリングを装着です。

2014-07-17_15072014-07-17_1510

ニップルリングが装着できたら、フロントホックを締めてあげます。
そして、女王様のペニバンディルドには、未だビニールラップが巻かれたままです。。。ww

2014-07-17_22252014-07-17_2230

ニップルリングも付いたことだし、女王様はゆきを赤い麻縄で縛るようです。
エマにはすでに、リングで締め付けた乳首に、クリップでウエイトが掛けられています。
エマは乳首のウエイトに耐えながら、起立して待たされます。

女王様が縛っている間、私は暇なので
エマに乳首のウエイトに衝撃を与えて暇つぶしをしましょう。。。
乳首をケインで叩くと、痛みでだんだん腰が引けてきます。。
強く叩けば、ウエイトが落ちてしまうので、あまり強くは叩けません。

2014-07-17_22372014-07-18_1753

つまらないので、エマはもうちょっと拘束しておきましょうか。。。

でゎ。。。アナルフックで腰の自由も奪いましょう。。。
鏡の方を向かせ、パンツを下ろし、ケツの穴にローションを塗りこみます。

アナルフックのボールを、ゆっくりと肛門に押し込みます。
アナルフックは、ただ差し込んでおいても意味がありません。
そのうち落ちちゃいますからね。

落ちにように、ボールウエイト付きのチェーンを首輪に引っ掛け、
アナルフックをつなぎます。
これで、終始アナルフックは上に引っ張られ、肛門内に負荷がかかります。
抜け落ちることもないでしょう。
アナルフックをグイグイして、肛門を虐めて遊んであげましょう。。。

2014-07-18_17582014-07-18_1801

ゆきの緊縛は、まだ終わりません。
暇なので、エマのラビアにチェーン付きクリップも追加しておきましょう。。

カメラをとりに行っている間に、
ラビアに挟んだクリップが、パチンと外れてしまいました。
ヌルヌル過ぎて、滑って外れたのでしょうか。。。一個だけ外れてぶらぶらしています。

2014-07-18_18032014-07-18_1806

痛がっていますが、外れたクリップは再装着です。
装着できたら、グイグイ引っ張って見ます。。。
「いたい。。。。いたい・・・・・」
よ~し。。ガッツリ噛んでる。。。

2014-07-18_18102014-07-18_1813

まだ緊縛が終わりませんね。。。
でわ・・・・ラビアのクリップに錘でも掛けておきましょう。。。
「あっ・・・やだ・・・・いたぃ・・・・」

緊縛に時間がかかれば掛かるほど
エマの負担が増えていくことになってきています。。。

2014-07-18_18162014-07-18_1817

女:「あ~っ気がついたら、色んなモノがついてるぅ・・・」
と、エマのラビアの錘をぶらぶらさせます。。。
乳首の錘もプルプルされています。

エ:「あ~~・・・」
私:「ぷるぷるしてやって。。。ぷるぷるすきだろ、おまえ。。。」
エ:「やぁ~やめてやめて・・やめてくださぁぁぃぃぃ・・・」
女:「すごいね~~・・・」
と、錘をいじり続けています。。。
エマは痛くて泣きべそをかいています。。。   が、嘘泣きですけどね。。。

2014-07-18_18192014-07-18_1823

すると、女王様は、ゆきの後ろからパンツに手を当て股間を擦リ始めます。。。
腰の紐を掴んだら、ゆっくりゆっくりと下にずらします。

ゆきは、同性にそんなことをされ、
恥ずかしさのあまり声も出せずに
足を交差させて抵抗しています。
すでに腕と胸は緊縛され、抵抗するにも足を交差する以外ないのです。

2014-07-18_18252014-07-18_1833

そんな抵抗をしたところで、パンツはすぐに降ろされてしまいます。
そして、足を開かされ、股間を下から撫で回されています。。。
女王様の手は優しく優しく、厭らしい動きで撫で回します。。

2014-07-18_18352014-07-18_1837

女王様が、ゆきにそんなことしてるうちに
なぜか・・・・エマちゃんのおぱいは、大変なことになっています。。。
バンブークリップがいっぱいじゃないですか。。。どうしたんでしょう。。

2014-07-18_18392014-07-18_1841

そして、ゆきの乳首にも、強力なジャパニーズクリップが。。。
もうここまできたら・・・・
二人のおぱいにクリップを付けて、紐を結合せざるを得ませんね。。。

ということで、ゆきのおぱいにもバンブークリップです。。。
クリップだらけになったら、二人のおぱいのクリップの紐を
結んでみましょう。。。

2014-07-18_18452014-07-18_1845_001

さぁ・・・完成です。。。
そして、女王様が後ろでバラ鞭を持ってスタンバっています。。。。

2014-07-18_18462014-07-18_1849

私:「じゃぁ・・・二人で一気に体を引いて、どっちがいっぱい剥がれるか競争するか。」
エ:「え・・・うごけない・・・・」

ゆきは、乳首を挟んだチェーン付きクリップを
口に咥えさせられているので、返事することさえできません。

エ:「付いてる数がちがぅ・・・」
私:「えっ??しょうがないよ。歳の差があるから。。。」
私:「一気にバックできる?」
エ:「できない」
ゆ:「できない」

 こいつら・・・・この状態で、ふたりともきっぱりと断ってきました。。。

私:「じゃぁしょうがないな。。。 叩いてもらお。。。」

さぁ・・・女王様のお出ましです。。。
エマちゃんは、もう泣きそうになっています。。。。。。てか、泣き真似ですが。。。
そんな顔してたら、よけい危険だと思うのですが。。。

2014-07-18_18552014-07-18_1856

やはり、ターゲットは汚いケツのエマです。。。
女王様は平鞭を持ってきて、ケツをビチビチ叩き始めました。

しかし・・・さすが女王様・・・
ねちねちと時間をかけるつもりでしょう。
ここで一気に剥がしたら、一瞬で終わってしまいます。
時間がかかれば掛かるほど、乳房の痛みも大きくなるでしょうからね。

私だったら一気にふたりとも、バリっと剥がしちゃうんでしょうね。。。

しかし女王様は、
尻をバチバチ叩き
平鞭でさすり
ラビアのウエイトを揺らしています。。

2014-07-18_19002014-07-18_1902

今度は、ゆきが退屈そうにしていますので
少しかまってあげますか。。

ツクツク棒で、ツクツクしてあげましょう。。。
ゆ:「いたぃ・・・いたいです。。。」
乳房をツクツク
背中もツクツク
脇腹もツクツク
お腹もツクツクです

2014-07-18_19092014-07-18_1913

ゆきは痛みに耐えるので、いまいち盛り上がりません。。。
というか、この程度の痛みじゃだめなんですね。。。。
ハード被虐女ゆきですから、もっと激しいやつじゃないとね。。

では、エマをツクツクしてみましょう。。。
こいつはすぐに大騒ぎしますので
脇の下あたりがいいでしょう。

ちょっと脇腹をツクツクしただけで、
エ:「ひゃはは・・・くすぐったい・・・ちょとまって・・・や~~・・・くすぐったい・・・」

私:「おまえが暴れるとさ・・・暴れれば暴れるほど、ゆきの乳首が引っ張られんだぞ・・・」
エ:「やぁっ、だってそれはしょうがないとおもう・・・ちょとちょと・・・ちょまっ・・・ひぃ・・ひゃはは・・・」

ほら・・ほら・・・・とツンツンします。

2014-07-18_19222014-07-18_1924

なんだか知らないうちに、
ゆきのクリップがいっぱい剥がれてきています。。。

女王様は、エマの股間に、テープでローターを貼り付けます。。

2014-07-18_19312014-07-18_1932

しかし、ラビアの痛みや、おっぱいのクリップの痛みや
アナルフックの刺激や、首が締まったりと
ローターのプルプルなんて、なんの意味もないのでしょうか。。。
ほとんど反応を示しません。。。

しびれを切らした私は、
ゴムバラ鞭で、ゆきをバッチンバッチン叩き始めます。

2014-07-18_19352014-07-18_1936

ゆ:「やぁ・・・いっ・・・い”っだぃ・・・ぎゃっ・・・」
 
2014-07-18_19382014-07-18_1939

鞭の痛さで暴れるため、
クリップは徐々には剥がれてきましたが・・・
 
ゆ:「や”っ・・・だっ・・・・だめですぅ・・・」

2014-07-18_19402014-07-18_1941

何度も叩いているうちに、
結局はゆきの方だけ、
クリップがちょろちょろちょろちょろちょろ・・・と外れていきます。。。

2014-07-18_1941_0012014-07-18_1944

結局ゆきのクリップだけが全部外れてしまい・・・
私:「あ~~・・・ゆきの負けだよ。。。」
ゆ:「だ~ってぇ~・・・・」

やはり、バラ鞭で真ん中の紐を叩き落としてやるべきだったでしょうね。。。
失敗しました。。

今回はエマの勝ちです。。。
ご褒美に、紐を一気に引っ張ってあげましょうww

2014-07-18_1947

私:「いくぞっ・・・いくぞっ???」
エ:「え?ええ??ちょっとまっ・・・・ 」
私:「歯を食いしばれ~~・・・いて~~ぞ・・・歯を食いしばれよ~~・・・いくよっ」

バリバリっ!
2014-07-18_19492014-07-18_1950

エ:「あ”ん”~~~っ・・・・・」

残念ながら、エマは首輪を上から鎖で繋がれているため、
しゃがむこともできず、口と肩に力を入れて耐えるのしかないのでした。。

女:「すご~~い」
女王様が心配になって、おっぱいを揉みにきます。

痛くて痛くてしょうがないのに、さわさわ・モミモミされています。。。

2014-07-18_19532014-07-18_1957

女王様は、かわいそうに思ったのでしょう。
優しく優しく、エマの乳房を触り続けています。
ご褒美でしょうね。。。勝ったのはエマですから。。。

ですから、私は負けたゆきのお仕置きに、
ケツを思い切り叩いてやりましょう。

乳首を舐めてる横で、鞭を打つ図です。。。
2014-07-18_20002014-07-18_2003

あ、よく見たら女王様は
ご褒美ではなく、
潰れたエマの乳首を吸いながら
形を修正しているだけでした。。。

その横で、ゆきは思い切り叩かれ大騒ぎしています。。。

2014-07-18_20052014-07-18_2007

ゆきは股間もバチバチお仕置きしてあげましょう。
ニップルチェーンを咥えさせ、下からバラ鞭で、バチバチ叩き上げます。

叩く度に、バラ鞭がヌチョヌチョの股間に張り付きます。
おかしいなと思い、ゆきの股間を確かめます。

2014-07-18_20122014-07-18_2015

私:「どれ・・・あ濡れてるわ。。。ぬるぬるになってるわ。。。」

おかしいよな。。お仕置きしてんのに濡れるなんて・・・
ぬちょぬちょですよ。。。叩かれてぬちょぬちょ。しょうもない子です。。。



このあと、こちょこちょいろんなことはしてますが・・・

そして。。。クリ吸引です。
2014-07-18_20172014-07-18_2017_001




ニップルサッカーをブルブル。。。
2014-07-18_2023



ゆきもクリ吸引。。。
2014-07-18_2024


おまんこに手を入れ、持ち上げられるかな??
よいしょ~~~っ
あ”い”だ”~~~~っ
2014-07-18_2021
片手で持ち上げるのは無理でした。。。



ま、とりあえずこんなところで。。

まだまだ続くよ。。。。





横浜 SM HOTEL 愛愛賓館
このホテルでは、
日夜こんなことが繰り広げられているのでしょう。





このブログの動画をもっと見たい方は Gcolleで販売しております。
PCの方は、FC2でもご覧いただけます。



こんな事されてみたい人は、お気軽に左側のメッセージ欄かメールをください。
また、未成年者は固くお断りいたします。
携帯の方は必ず受信設定してください。

こんな事したい人は↓


BDSM・SMの真面目なSNS BDSM KinkyClub 始めました BDSMKinkyClubban
皆さんご参加ください



面白かったと思った方は↓ぷちっとね?

アダルトブログランキングへ