bdsm-mov.netD&S動画サイト

このブログの動画を見たい方はぁ⤴くりっくくりっく。

ぷちぷちここ→ 


というわけで・・・・
いろいろバタバタしていますが・・・

一向に、動画の編集やブログの更新が進みません・・・

それどころか・・・
毎日、朝起きてから夜寝るまでの20時間あまり・・・
セッション以外の日は、ほぼパソコンと格闘しているため・・・
座ったきり老人と化しています・・・

一日中あぐらで座ったままなので、膝は固まり・・・
やっとの思いで足を伸ばすと、膝の上の皮は伸び切りたるんだまま・・・
曲げ伸ばしには痛みが伴うので・・・
歩くにも、膝を曲げずにまっすぐ足を伸ばしながら・・・
そして、肩は固定され・・・・
上にも下にも動かすことができず、肘と手首しか使えず・・・
指先は、マウスをカチカチしすぎて、関節炎気味になり・・・
マウスのホイールをくるくるしすぎて、指の腹の神経は麻痺し・・・

もう最近は、壊れたロボットのような動きしかできなくなってきました・・・
私はすでに、自分の体を自由に制御できないのです・・・

これはもう、いかがわしい按摩にでも行かないと、体が持ちそうにありません。。。
そうだ!息子も一緒に按摩してもらおう~。そうしよ~。 (誰も手で抜いてくれないから・・・)


そんなことを言ってても始まりませんので。。。
しょうがないから、記事を書いていきましょうか・・・


だいぶ前の記事の続きですが・・・
この部屋にはなぜか・・・
柱がいっぱいあります・・・

その柱と柱の隙間の幅と言ったら・・・
人を挟んでみてください。的な幅なんです・・・・

では仕方がありません・・・
マリアを挟んでみましょうか・・・・

おまえ・・・
そこにハマってみ??
マ「え????ここにですか???」

どうやらマリアには、柱さんの声は届いていなかったようです・・・・

いいから、挟まれ。

挟まってみると・・・
やはり、柱さんが言うとおりだということがわかりました。。。

2016-12-14_13062016-12-14_1307

柱に挟まったら、ボンデージベルトで逃げられないように固定して・・・
マスクを被せておきましょう・・・

優しい舞は、マリアの手が血が止まっていないか確かめながら
さすっています・・・

2016-12-14_13092016-12-14_1313

今日はマリアを全身クリップの刑にしようと・・・
事前に舞には、その写真を見せておきました・・・

私が、大量のバンブークリップを用意していると・・・

舞「ほんとにやるんだ、ますたー・・・あたしあの画を見てすご~いと思って・・・」
 
そんなことを言うから・・・
マリアは急に不安になって振り返って確認しています・・

2016-12-14_13142016-12-14_1315

私は舞に向かって、しーっ!と黙らせます・・・

そして、マリアの不安を抑えるために・・・
まずは、舞に遊ばせときましょう・・・

尻をなで、股間を擦り・・・

2016-12-14_13192016-12-14_1320

肩にキスして、舐め回し・・・
乳房を愛撫しています・・・

2016-12-14_13212016-12-14_1322

柱に挟まれたマリアは、一切の身動きもできず・・・
舞にされるがまま・・・
悶え感じるしかありません・・・

2016-12-14_1324_0012016-12-14_1333

舞はちゅぱちゅぱ音を立てて、乳首を吸っています・・・
マリアの顔は完全におかしくなってきました・・・

そういえば、私もマリアの乳首なんて吸ったことありませんが・・・
男にすら、乳を吸われる経験がほぼないのに・・・
女にこんなことされているんですからね・・・
どんな気持ちで感じているのでしょうか・・・

マ「あ・あっ・・あああっ・・・・あああ~~~っぐっ・・・・」

2016-12-14_13362016-12-14_1337

乳首を吸われているだけなのに・・・
ものすごい声を上げています・・・

舞はそんなに、乳首舐めのスペシャリストということでしょうか・・・

2016-12-14_13392016-12-14_1340

乳首をれろれろ舐めまくり・・・
股間を指でいじりまわしています・・・

もうマリアは、どこを触っても喘いでしまうほど感じてしまっています・・・

2016-12-14_13412016-12-14_1342

舞「どうしたの・・・」
マ「いぁ・・やだぁぁ・・・・」
舞「んふふふ・・・」

お腹のあたりを指で撫でると、ものすごい声を上げています・・・
すると舞は、お腹まで舐め始めてしまうのです・・・

2016-12-14_13432016-12-14_1345

マ「いぁ~~~~っ・・・・いっあぁぁぁぁ~~~・・・」

股間まで回しながら・・・・
さらにへその辺りを舐め回し・・・

マ「ああっ・・・あっあ~~~~~~~ぅっ」

2016-12-14_13472016-12-14_1627

もう、れろれろしちゃってますね・・・・ 

やがて・・・
舞はしゃがみ込み・・・
もうおそらくぬるんぬるんになってしまっているであろう・・・
マリアの股間を責め始めます・・・

中指を股間の間に滑り込ませ・・・
パンツの上から、ぐりぐりぐりぐり・・・・

マ「あっあああ~~~・・・くすぐったい」
舞「くすぐったいのぉ~?・・・・くすぐったくないよね・・・これね・・・」

2016-12-14_16282016-12-14_1631

舞「これくすぐったいんじゃないよねぇ・・・・うふふふっ」
マ「きもちいいです・・・」
舞「きもちいいの・・・うふふ・・・よく言えました・・・」

そう言うと、舞はマリアの股間に顔を埋め・・・
舌を伸ばして、舐め始めます・・・

マ「ぅあああっくっ・・・・ああああっ・・あ~~っあ°~~~~っ」

2016-12-14_16322016-12-14_1634

舞「ここ好きなんだ・・・・」
マ「すきです・・・うあああっ・・・・ああああっ」

おそらく・・・・
指でクリを触りながら・・・
足の付根を・・・
舐めたり・・・
吸ったり・・・・
しているのでしょう・・・

2016-12-14_1635_0012016-12-14_1635

マリアは刺激に耐えきれず・・・
ものすごい力で足を閉じています・・・

仕方がありませんので、さらにベルトで腿を柱に縛り付けて
足を閉じれなくしてやりましょう・・・

2016-12-14_16392016-12-14_1640

マ「うああああっ・・ひどい・・・」
舞「うふふふ・・・これで足閉じれないねぇ・・・」

早速足の付根を愛撫し始めると・・・

マ「うああああうっ・・・・いあああああうっ・・・・」

2016-12-14_1641_0012016-12-14_1641

もうマリアは、大騒ぎになっています・・・

舞は両手でマリアの足を包むようにして・・・
ゆっくりと下から上へと
なで上げていきます・・・

マ「んあっうああっああああ~~~~~~~っ」
舞「んふふふふっ・・・もうどこ触られても気持いいんでしょう・・・」

2016-12-14_1646_0012016-12-14_1646

マ「あっああああっああああはっいやいやっいやぁああああっ」
舞「あ~~すご~~~い・・・・もうぐちょぐちょ~~っ」
マ「あ~っあっあっあっあっ・・・・ んあああ~~~~っ」
舞「ほらぁ~~・・・」
マ「ぅああああ~~~あっあっあっあっ・・・」
舞「お尻前だして・・・」
マ「はい・・・・んあああ~~~あっあっあ・・・あああああ==」
舞「お尻前っ!」
マ「ごめんなさいっあああああ~~」

2016-12-14_17282016-12-14_1729

舞はマリアのお尻を押さえつけ・・・
逃げないようにしています・・・
そのついでに、舞の指はマリアの肛門をいじっているのでしょうか・・・

マ「あ・あ・あ・あっ・・・・あっ・あっ・あっ・あ~~~っやだっあああうっ」 

そして体中を撫で回し・・・
今度は、ショートスエードフロガーという・・・
バラ鞭を使って体中を撫で回し始めました・・・

2016-12-14_17312016-12-14_1732

マ「ああ~あ~あ~あ~~~っ・・・・ああ~~あ~あ~あ~~~~」
舞「敏感になっちゃったのねぇ・・・・」
マ「ああ・あ・あ・あ・あ~~~~っあああああ~~~っ」

2016-12-15_14062016-12-15_1407

そして、バラ鞭の柄で股間をグリグリ・・・・

マ「ああっやぁっやぁっやぁっ・・・・はあああっ・・・ああああっああうはあうっあああああっ」

やがて・・・
舞はバラ鞭で、マリアの尻を叩き始めます・・・
ストッキングのゴムをお尻の下までさげて・・・

散々バチバチと叩いては・・・・
なでなで・・・・
バチバチと叩いては・・・
なでなで・・・

2016-12-15_14122016-12-15_1415

叩かれて真っ赤になった尻を・・・・
爪を立てられ、引っかかれるたびに
マリアは、大声を上げて喘いでしまいます・・・

マ「あっぐぅううううううわああああうっ・・・」

2016-12-15_14182016-12-15_1419

叩き方も、引っ掻き方も・・・
徐々に強くなっていき・・・

舞「まだがんばれる?」
マ「はい・・・」
こいつはね・・・かなり・・・いける・・・・
舞「かなりいけるって・・・ww」

そしてマリアは・・・
ひたすら叩かれ・・・
ひたすら、引っ掻かれ・・・・
わめきっぱなしです・・・

そんなことが10分も続いたでしょうか・・・

そろそろ舞さまも、お疲れのようです・・・

舞「ごめんねぇ・・・いっぱい叩いて・・・」

と言いながら、マリアの尻を舐め始めます・・・・

2016-12-15_14272016-12-20_1950

でわ・・・
おぢぃちゃんも暇なので・・・
ナイロンのスティックで・・・

お尻ペチペチしましょうかね・・・・

ナイロンの棒はラタンスティック同様・・・・
なんてことなさそうですが、連続して叩いていると結構な痛みを与えることができます。

マ「やだぁ~・・・・・いやだいたい~~・・・・いやい~・・・・いたい~~~~いたいよおおお」 

2016-12-20_19532016-12-20_2007

そして、棒を思い切り撓らせておいて・・・
ぺちっ!
マ「あいだっ!あうっ!いたいっ!あうっ!いだああい!」

舞は、先ほど用意したクリップを・・・・
おぱいにいくつも挟んでいきます・・・

2016-12-20_20092016-12-20_2012

そして、私はお尻をナイロンスティックの先の尖った先で・・・
チクチクチクチク・・・
つんつんつんつん・・・・

マ「あああ~~やあああああ~~~~~っあうっあうっ・・・」

私がひたすらお尻を叩き続けている間・・・
舞はクリップを付け続け・・・
私はケツを突付き続け・・・ケツツキ・・・けつぺっかー

2016-12-20_20172016-12-20_2019

クリップはもうこんなにいっぱいに・・・

そして、ケツツキに飽きた私は・・・
今度はローラーの先に針がいっぱいついた・・・
痛覚検査用の・・・
プリックローラーで・・・・

2016-12-20_2022_0012016-12-20_2022

真っ赤になってきた・・・
ケツをグリグリしていきます・・・
針が刺さる痛みに・・・・
マリアのケツには、渾身の力が入り・・・
痛みに耐えています・・・

マ「あ~~~~~~あう~~~~あああぐぁあぐぅああああ」

散々ぐりぐりしたら、撫で回してやりましょう・・・

2016-12-20_20292016-12-20_2030

マ「ぅあっはああぁ~・・・んぐぅぁあああああ~~~」

もう何をしても、すごい反応するケツになってしまいました・・・ww

手で叩いてリスたのですが・・・
私の手が痛いので・・・・

平鞭で行きましょう・・・

2016-12-20_20322016-12-20_2033

舞は、股間にもクリップをはさみ始めます・・・

2016-12-20_20352016-12-20_2036

いよいよクリップだらけに・・・www

もう私と舞の二人で、
ディスプレイの飾り付けでもしているかのような状態に・・・

このくらいクリップがいっぱい付いた頃になると・・・
だんだんマリアの具合が悪くなってきました・・・

2016-12-20_20372016-12-20_2040

マ「気持悪い・・・・吐く・・・はくはくはくはくはく・・・・はくぅ~・・・・」
ちとまてちとまて・・・
マ「まって・・・はくはくはくはくはく・・・はくっ・・・・ほんとにはくっ」

私は慌てて、洗面器を取りに行き・・・

マ「やだ・・・・きもちわるいっ・・・・」

しょうがないので・・・
ベルトをはずし・・・

2016-12-20_20412016-12-20_2043

も全部外して、一旦中止しましょう・・・

さいわい・・・
大事(おでい)には至りませんでしたが・・・・・

2016-12-20_20462016-12-20_2047

動けなくなってしまいました・・・www

続く・・・






▼この記事の動画を見たい方は・・・※18才未満はご利用になれません。
bdsm-mov.netD&S動画サイト



D&S bdsm
D&S bdsm


D&S bdsm D&S bdsm 
 




この記事で使ったSMグッズはこれ!・・・





こんなSMプレイをしたい人には5%OFF↓ カートに入れた後、注文の最後にクーポンコードを入力してください。 
D&S bdsm







こんなBDSMセッションをしたいなんて、バカなことを思っちゃった方は・・・
D&S bdsm session
MISTRESS ERINAのセッションはD&S bdsm session



このBDSMブログが面白かった・興奮したと言う方は↓ぷちっとね?お願いします
D&S bdsm 
アダルトブログランキングへ



JOKERやERINAとのセッション申し込みは「サディスト・シンジケート」 D&S bdsm sadists.syndicate 

BDSM・SMの真面目なSNS BDSM KinkyClub 始めました BDSMKinkyClubban

皆さんご参加ください